めぐりあいズゴ

東京のリアル下町の一角、堀切菖蒲園を中心に 足立ナンバーエリアを徘徊しまくる高純度アダッチ・カツシカンブログ。

タグ:閉店


070727_170539_M

長らく綾瀬駅界隈の飲み情勢を牽引してきた大箱居酒屋、「あら川」が閉店しました。

個人的に、近年、このタイプだと「串のこたに」を優先していたので、最後に利用したのは3年ほど前の事ですが、そのキャパ故、綾瀬飲みで困った時はあら川、という選択肢が減ってしまうのは非常に残念な事です。

思えば、まだ若かりし頃、このお店の2階で中学の同窓会を2回程開いたりと、非常に未成年に寛容なお店だったり(既に時効w)で、一時は非常にお世話になりました。

跡地はマンションになるとの事、今までお疲れさまでした。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

日曜の午後に再訪、味噌ラーメン650円を頂きました。
 麺は醤油、つけめんと共通、上に乗る具は白髪葱ドッサリとコーン、その下にチャーシュー、ワカメ、葱。
スープは表面に油の張る、豚骨ベース、やや甘目の味噌。
 頂いた感想は、一番最初スープを一口頂いた時点では「うん、美味い」と思ったのですが、いざ食べ進めていくと、このスープがどうにも麺に絡まない。個人的感想で他店でも、醤油スープに比べ味噌スープは麺との絡みが良くない印象があるのですが、この一杯も同様の感想でした。麺、スープ、チャーシュー等の具、単体では美味かったので、ちょっと残念。次回はワンタンメン食べてみよーっと。

 
【以下2005年8月22日のコメント】
 日曜の午後に再訪、つけめん700円をお願いしました。
 麺は薄黄色の中太ちぢれ麺、茹で加減普通。つけ汁は豚骨出汁感じる酸味強めの物。
 具はチャーシュー、味玉半玉、メンマ、かまぼこ、海苔、葱。
 蕎麦湯の様にスープ割り用のとっくりも出てきます。

 頂いた感想は麺とスープの相性も良く、具のチャーシュー、味玉も美味しかった。
スープ割りすると、豚骨の出汁が更に感じられ、その美味さに結局完杯。
 良くまとまっている一杯だと思います。

 以前頂いたラーメンよりもこちらのほうが好きかも。
 冷やし中華も評判が良いようで、今シーズン中になんとか食べたいな。


 【以下2004年10月26日のコメント】
 駅から割と離れた場所にあるこじんまりとしたお店です。

 細長い店内はL字カウンター8席、奥に座敷4席、その前に厨房。
 入り口近くに着席した為、厨房の様子が見えず少し残念。
 先客は無し、入店と同時に店主のセットリストの様なBGMが流れ始めました。

 味玉ラーメン(醤油)700円を頂きました。

 麺は中太若干ちぢれ麺。やや固茹でされてコシの強さの感じられる物です。
スープは豚骨主ベースで色々入れてそうな感じですがクドさは殆んど無くさっぱりしていて醤油の旨味がちゃんと伝わってくる物です。上に乗る具は5ミリ厚のチャーシューが2枚、メンマ、蒲鉾、葱、それに味玉。

チャーシューはタコ糸で縛った後が垣間見える自家製の物でやや薄味。
でもこのスープに合う物で美味しかったです。
 味玉はトロトロより少し固茹でられた物でちょっと私の好みでは無かったのですが悪くはありませんでした。

 食している時に少々麺とスープの相性と、麺の量(130g有るかな?)が気になったのですがスープ完杯で美味しく頂けた一杯でした。

 少しの事前情報はあったのですが正直期待せずの訪問でしたのでいい意味で予想を裏切られて満足でした。
 普通に旨い、ブレの少なそうなお店です。

 次回訪問の際には、味噌かワンタンメンを食そうかと思います。

TITLE: あずま

AUTHOR: シャアズゴ
DATE: 2004-10-26
PRIMARY CATEGORY: ロケタッチグルメ
TAGS: ラーメン全般

総合:★★★☆☆ 3pt

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

7月16日大衆酒場 043

赤いテントと提灯が目印の駅から程近い大衆酒場。
店内はカウンター10席、テーブル2脚12席。親父さん一人で切り盛りしている御様子。
土曜日の22時頃に訪問、先客は8名程、すべてカウンター客。カウンターにはガラスケースがあり、その日のお勧めやポテトサラダ等が並んでおります。
壁のメニュー表を見渡すと、焼き物は一本単位で注文、シロ、ハツ、レバ等定番のホルモン部位。
味付けはタレ、塩、コショウ、辛しみそが選べます。
刺しは一律200円、レバ 生タン、タン、シロ、ガツ、コブクロ等、こちらは醤油ダレ、味噌ダレの選択可。
焼き物にもトキメキましたが、この店で5軒目のハシゴ、ちょっと箸休めでポテトサラダ250円、ガツ酢250円、飲み物はハイボール270円を注文。
ボールは見た目普通ですが、炭酸、甘さ共に程良く美味しい物。
ポテサラはブルドック中濃ソースと共に登場、若干じゃがいもの歯応えが残っている美味しい物。
ソースとも相性良しです。
ガツ酢はガツ刺しときゅうりを酢で和えた物ですが、このガツがまるでハムみたいな質感!酢のおかげか判りませんが、凄く柔らか美味しいガツでした。
次回訪問時には焼き物も色々試したい雰囲気良しの大衆酒場です。

7月16日大衆酒場 044

TITLE: 後生楽

AUTHOR: シャアズゴ
DATE: 2005-07-17
PRIMARY CATEGORY: ロケタッチグルメ
TAGS: 居酒屋

STATUS: publish
-----
BODY:
<div class="gourmet-detail">
<div class="gourmet-star-all">
総合:★★★★☆ 4pt</div>

このページのトップヘ