めぐりあいズゴ

東京のリアル下町の一角、堀切菖蒲園を中心に 足立ナンバーエリアを徘徊しまくる高純度アダッチ・カツシカンブログ。

タグ:葛飾区

お花茶屋の味噌ガッツに再訪してきました。

2016_02030013

前回訪問時の記事はコチラ。



続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

1月10日に葛飾区総合スポーツセンターの陸上競技場で行われた、 キャプテン翼CUPを見に行きました。

2016_01100044

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

11月21日(土)と22日(日)に葛飾区の新小岩公園で開催される、区内最大のフードフェスティバル、かつしかフードフェスタ2015に行ってきました。

行ったのは本日、21日。
とある目的を果たすため、開場時間に合わせて現地入りするように目論んでいたんですが、若干の遅れがあって到着、現地に着いたのは10時30分くらい。

2015_11210003
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

昨年から始まった、葛飾区史上最大のグルメイベント、かつしかフードフェスタですが、今年もやるよ!

2015_11150017


11月21日(土)、22日(日)の二日間、場所は昨年同様、新小岩公園にて。


2015_11150019

出展するお店とかで色々書きたいところなんですが、なんだかとっても眠いんですよねーw。
開催は今週末なので、とりあえずイベントのフライヤーの画像を乗っけておいて後日書き足すパターンにしよかと画策中w。

兎にも角にも葛飾の飲食の勢いに触れられる2デイズ、興味沸いた方は是非とも会場へ足を運んでくださいませ!


人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

京成線お花茶屋駅と堀切菖蒲園駅を結ぶバイパス沿いに今年6月にオープンしたお店。
以前に麺工房 味極(その時の訪問記事はコチラ)というラーメン屋があったテナントでの営業。

2015_08120096
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

柴又街道沿いの一角、角地に位置するお店。


2015_03200049
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

※閉店しました

青砥駅から徒歩5分程の場所に出来た二郎インスパイアのお店。
地元的には牛角の向かいといったほうが判りやすいかも。


2015_03080030
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

葛飾区内の新たなラーメン激戦区として知名度がグングン上がってる感のある金町にまたまた新店が誕生しました。

金町駅から徒歩3分程、様々なお店が立ち並ぶ商業地域の角地にあるお店、國分ラーメン食堂。


2015_01270015

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

亀有駅から然程離れてない場所にある亀有公園。 その公園の向かいの路面蕎麦店。 以前は歴史感じる店構えだったんですが(その頃の訪問記事はコチラ)、数年前にリニューアル。 前のお店を連想させる青いテントと暖簾が受け継がれてるのは良いですねー。

2015_01180007

そんな鈴しげ、リニューアル後、初めての訪問。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

常磐線、京成線、どちらの金町駅からも徒歩すぐの駅前再開発の象徴、ヴィナシス金町の1階に位置するお店。

かねてよりその存在は知ってはいたんですが、中々訪問する機会に恵まれず…。
お正月三が日の昼食難民時にようやく訪問して参りました。

店舗外観はラーメン屋感よりも立ち飲み居酒屋感を出してる感じのポスターとかが目立つかも。


2015_01040009

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

例年の如く年越し蕎麦を頂いている、大好きなお蕎麦屋さん、やぶ忠。
そのやぶ忠で2014年の年越しそばを頂こうと訪問したのですが、な、なんと既に閉店していたという憂き目に…。

2014_12310074


店頭には持ち帰りのお蕎麦を販売する女将さんの姿があったので色々と事情を伺ったのですが、その話の流れから「じゃあ参道店のほうに行ってみよっか」となって、で、本店から徒歩3分程のコチラにお邪魔した訳です。

BlogPaint
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

葛飾区内有数の観光地、柴又のメインストリート、柴又街道沿いに今夏オープンしたお店。
かつては財慶という弁慶系のラーメン店だったりもしたテナントでの居抜きでの営業。

店舗外観は茶色の真新しいテントに描かれた、○の中に宣の屋号が目立ちます。
ちなみに店名は店主の名前っぽい。



2014_12070029

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

実は割と頻繁に再訪の機会を伺っていた四ツ木製麺所。
その時は店頭に並ぶ行列を見て断念してたんですが、この日に伺った時にはその姿がなかったので伺った次第。


BlogPaint
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

私のふるさと葛飾区には3つの交通公園があって。

1つは子供の頃から慣れ親しんだ上千葉砂原公園(ちょこっと該当記事)。
もう1つは新宿公園。
で、もう1つが今回紹介するここ、奥戸の北沼公園なんですが。

その存在を知ったのは実は数ヶ月前の事でw。

なにげなーく近隣の公園を調べてたら偶然ここの公園の記事を発見して、で、機会があったらコドモを連れてこうと思ってたんですが、先日それをようやく実行してまいりました。


そのメインな目的のひとつ。

ムスコの自転車運転技術向上。

いや実際、親の付き添いの元、既に路上でも自転車を乗らせてるんですけどこれがどーにも危なっかしくて。
ブレーキをかけて止まるよりも先に、足を着いて止まっちゃうんですよねー。
だから止まりたい場所(というか止まらないといけない場所)で上手く止まれるような特訓をね。

しようかと思ったんですが、そりゃー乗りたがりますよねゴーカート。

BlogPaint

姉も先に乗ってるし。

BlogPaint


で、仕切り直しでメインの補助無し自転車なんですが。


2014_11160033

やっぱり足ブレーキな癖はあんまり改善されず…。
まあ、まだまだ1人で乗るような状況ではないので、少しずつ改善出来ていければなー、と思います。


そんな特訓?を経た後、各種遊具で遊ぶ。

2014_11160025

この公園、実は宇宙をテーマにしたエリアとか恐竜をテーマにしたエリアとかがあるんですが(詳しくは上記の画像を参照)、そのうちの宇宙部門。

ムーンウォーカー。

2014_11160036


説明はコチラを参考に。

2014_11160045


コレ、割と楽しかったみたいで帰りがけに「もう1回」をせがまれた程。
そんなに楽しいんだったら1度試してみたいと思うんですが、残念ながらこれ、身長130センチ以下、体重40kg以下じゃないとダメなんですよねー。

宇宙部門にはその他に急勾配な滑り台があったりターザンロープがあったりジャングルジムがあったり…。


BlogPaint



次に恐竜部門。
デザイン的に随分とクラシカルなティラノとトリケラが鎮座しておりますが、この園が開園した当時の昭和40年代の恐竜の解釈はこんなモンだったんでしょうねー。

その時代に生まれたから、なんだか妙にホッと出来る佇まいです。

そんな恐竜、登ったり出来るんですが。

割と背中全面にネットがかけられたティラノは初級者用って感じで、ウチの子達でもスイスイ登っていける感じなんですが。

BlogPaint

BlogPaint

首の辺りにロープ一本と小タイヤ2個がくっ付いているだけのトリケラは割と上級者向けな感じでリタイヤする子が続出してました。

BlogPaint


で、ウチの子たちは「パパ押してー」「パパ持ち上げてー」と、他力本願な登頂ながらも、てっぺんからの景色を楽しんでおりました(画像は割愛)。

午前中はサッカーの練習があったこの日、あわよくば復習も出来っかなー?と思ったんですが無理でした…(蹴れる場所がないし、おそらくボール禁止な感じ)。

この公園、最寄り駅はどこかな?あえて言うと青戸?立石?。
でもたぶん徒歩だと30分くらいかかりそう。

有料だけど駐車場が併設されてるので、近所の人以外はクルマ訪問が無難っぽいですね。

初めてな交通公園に行くと、コースも新鮮だからコドモ達の食いつきもかなり良いですよねー。
この公園、また行こうと思いました。




 

blogram投票ボタン 

人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

とある休日のお昼時、頭の中が和の麺モード(そばとかうどんとか)になったので四ツ木のお店に足を運んだんですが、いつの間にやら行列店になっちゃってたんですか、店頭に5人位並んでたので涙を飲んでスルーする事に。

で、周辺地域を頭の中でググったんですけど、ヒットしても同じく行列が出来てたりして、結局亀有方面に戻ってきた。

で、ココに辿り着いた。


2014_11030067


安定の越後そば。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

葛飾区亀有の餃子のはまなす。

諸事情で現店舗を畳む事になり、その営業最終日(土曜日)真近という事で、名残惜しい我が家としても色々考えたんですが、土曜当日は恐らくバタバタするだろうと。きっと品切れ続出になるだろうと。

そう目論んで出かけたのは金曜の夕方。
仕事をサクッと終わらせて、もしもの時のためにアギーレジャパン初陣を録画予約して、いざ、はまなすへ。

BlogPaint

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

亀有の、餃子のはまなすに久々に訪問してきました。


2014_08310018
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

立石駅から徒歩10分弱、住宅街の裏路地にあるうどん屋さん。


2014_07270024
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

明日の7月24日(木)の話。

亀有の行列店、「つけ麺 道」がこの日、7月24日で開店5周年という事で、特製つけ麺を390円という記念価格で提供するらしい。
昨年の4周年の時も凄かったみたいだけど、今年も凄いんだろうなー。

個人的な事を申すと、熱心なこうじグループフリークとかラヲタな人達よりも、亀有在住の未だ未食な人達とかに食べられる機会をと思うんだけど難しいだろうねー。

そーいえば先日整理していた自分のPCの画像群の中に開店まもなくの頃の「つけ麺 道」の店頭の画像があった。


2009_08021月1日 0005


この日から何度となく訪問機会を伺ったか。
で、結局未だに食べられてないっていう位の人気店ですw。




 

blogram投票ボタン 

人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

何故かたまーにぶらりとしたくなる商店街。

別に何か真新しい物を求めるでもなく、ただブラッと商店街を歩いて、車窓からじゃ判らないとか感じにくい町の様子を見るだけなんですけど。

ブラジルW杯観戦疲れの残る週末に、そんな商店街ブラブラで気持ちをリフレッシュするべく向かったのは葛飾区立石駅周辺。



2014_07060007

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

只今区画整理真っ只中の葛飾区四つ木のメインストリートまいろーど四つ木商店街。
その商店街から1本入ったというか2又に分かれた商店街の一角にあるお店。
それが今回紹介するお店、捷龍。


2014_06290031
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

亀有駅ガード下の越後そばに久々の訪問。


2014_06020001
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コドモ達に

「(外でご飯食べるけど)何食べたい?」

って聞くと、必ず上位にランクインしてくるお店、亀有の「餃子のはまなす」。

そんなやり取りを何度か経てたんですが、それが日曜日だったり(はまなすの定休日)、親がラー続きだったり色々あったりで、昨年末に食べ納めラーをしてからの今年初めての「はまなす」へ、連休の狭間に行ってまいりました。


2014_04300001

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

今日はGWの狭間の平日という印象が強い28日の月曜日。
私の仕事も概ね暦通りなんだけど、この日が唯一暦通りじゃないお休みで、で、一応平日だから2人のコドモは小学校に通学する訳だ。

お休みなのにコドモいなーい、そういう非日常な状況に置かれては、非日常な場所に足を運びたくなる訳で。
でも、1時過ぎには1年生のムスコは帰ってきちゃう、だから久々復活の大崎のお店とかには到底足を運べる訳もなく近場なのは言うまでもないんですが。

という訳で向かったのは亀有屈指の有名店、つけ麺 道。
ホントは「道」のつけを頂きたいところなんですけど、訪問前から月曜が定休日って知っていたからねー。
別に悔しくなんかないや。
で、その定休の月曜日を利用して、セカンドブランドの「道の塩」ってお店が営業してるのも知ってた。
予習に余念がないからねー。


2014_04280019

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

平和橋通り沿い、以前に手打ち麺が売りだった『麺食堂X』があった場所のお店。
地元の人に判りやすく説明すると、あたりばちラーメンの真向かい、角地。


2014_04140036
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

前回には夫婦2人での訪問だった亀有の敦ですが(該当記事)、今度は一家で行ってまいりました。

ラーメン激戦区、葛飾区亀有にある、中華そば 敦。


2014_03310021
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

立石駅北口から徒歩5分弱、タカラトミー本社手前、住宅街と商業スペースの境辺りの一角に今春オープンしたお店。


2014_03130017


この界隈を良く知っている人ならば、内藤大助選手の所属してた宮田ジムというボクシングジムの隣という立地。
タカラトミーのドル箱といえばポケモンだけど、こちらはクロモンだモン。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

最寄駅、堀切菖蒲園駅から徒歩20分近くかかる、住宅街の角地にあるもんじゃ屋さん、堀切もんじゃ貴美。
なんでそんなトコ知ってんの?と言うと、私の実家の徒歩圏なんですね、ココ。
そんな感じで、実家の集まりとかで数度利用しました。




2013_04091月1日 0045

続きを読む

亀有駅北口から徒歩数分、以前に『もぐや』があったテナントに昨年居抜きでオープンした鶏白湯が売りのお店。
 

BlogPaint
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

大掃除にある程度の区切りを付けて、ちょっと遅めの昼食を、と、年越し蕎麦を食べるべく葛飾某所に向かうも、営業中休みで振られる…。

もう既に頭の中は一家揃って蕎麦モードなので、このお店の近所の蕎麦屋さんを脳内とかスマホでフル検索するもヒットしないので早々に隣町に移動。

という訳で金町うどんに突入。


2014_01040033

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

以前に『昇』というラーメン屋だったテナントなんですが、店舗外観はほぼそのまま、目立つ部分だけを差し替えた感じかな。


2013_10141月1日 0125

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

亀有にはここ数年、行列を伴う位の繁盛店が幾つも生まれてるんだけど、ここもその1軒。
今春オープン直後には数十分待ちみたいな状態も続いたんですけど、話題性がちょっと落ち着いたのとお店側の努力もあって、現在は割と落ち着いた状態になった感じ。
それでも5分くらい待ちましたけどね。
(前回訪問時の記事はコチラ

2013_09231月1日 0001
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

今日からいよいよ八月ですねー。
八月と聞くだけでなんだか楽しくなってきます。


・以前にウチのブログでも記事にした、亀有駅南口のラーメンの新店、風屋。
3月末〜4月頭オープンだったと思うけど、6月辺りには常にシャッターになっちゃってたみたい。


2013_07151月1日 0266


画像は先月中頃、現在はどういうふうになってるかは不明。
割と入れ替わり激しい、鬼門的なテナントですが、亀有は次のチャレンジャーをお待ちしております。


・亀有でラーメン本の掲載率が高かったお店の1つ、もぐや
そんなもぐやは経営統合で三軒茶屋に移転。
移転後のテナントにはすぐさま「らーめん銀杏」という鶏白湯のお店が入ったよ。
早速ラな人が足を運んでるのはスゴイね。


・我が家みたいな子連れ訪問でもウエルカムな印象で、非常にありがたい存在だった亀有の二郎インスパ、豚喜

そんな、名残惜しくも閉店してしまった亀有の豚喜ですが、色々と情報を探ってた訳ですよ、1ファンとして。

そんな豚喜の最新情報を某所でキャッチ。

なななんと、栃木県宇都宮市の「豚珍」という名の二郎インスパ系のお店でかつての豚喜のご主人が腕をふるっているそうな。
参照させて頂いたブログ内(該当記事)の、その記事中の画像に写るご主人の姿を見るかぎり、おそらくモノホンの情報だろうと。

そんな亀有のお気に入り店でつい先日、夏らしい一杯を食べてきましたが、ソレについての記事は週末に書ければ書きたいな、と。

何度も書いてるんですけど、最近PCが不調で、記事を書いてる途中にかなりの頻度でバルスになって、それで心が折れてフテ寝っていう感じを繰り替えしてる日々なんですが、今日は割と調子良いみたいですねー。

バルスといえば明日はいよいよラピュタの放送ですね。
私は恐らくリアルタイムで観れないので、今のうちに唱えておこうかと。



皆さん



暑中お見舞い



バルス


申し上げバルス!

 

 

 

blogram投票ボタン 
 
人気ブログランキングへ 

↑ランク下降はまあ、自業自得ですねw。
8月はちょっと頑張ろうかなあ、と。ヤル気はあるんですけどねー。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

立石駅から徒歩2分程、狭小の裏路地に昨年オープンしたお店。
通りに看板があり、この看板を見落とすと割と迷いがち。


2013_06021月1日 0027
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

葛飾区堀切が一番盛り上がる季節、6月。

なんでかって言ったら、菖蒲を見に堀切菖蒲園に訪れる人が爆発的に増えるからなんですねー。

そんな、堀切菖蒲園駅から菖蒲園に向かう道すがらに在る、パンを始め和菓子や洋菓子等、様々なオヤツを提供しているお店、ほりぐち。


2013_03101月1日 0012
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

盛岡に「福田パン」って名の、それこそ盛岡のソウルフードとまで言われるらしい有名なパン屋さんがあるらしいんだけど。
で、そのパンの味に惚れ込んだこのお店の店主が、そのお店監修という触れ込みで今年の4月に葛飾区亀有にオープンさせたのが「吉田パン」。

お世辞抜きで4月〜5月の亀有の飲食事情の話題の中心はこのお店だった。
そんぐらいのフィーバーぶり。

実はこのお店、オープン前から知ってたんですけど、店頭を伺うと常に行列が出来てて。
で、行列が出来てなかったと思ったら品切れだったりで、たぶん10回位振られてたお店。

オープンして一ヶ月経った今日、ようやく購入してまいりました。

時刻は2時過ぎ、店頭で待つスタッフさんに迎えられ、店内に入ると先客1組さん。
店内の流れは対面販売で、右端で注文して左端で会計。
扱うパンはコッペパンのみ。
冷蔵のガラスケースにはそのコッペパンに入れる中身が入っていて、それぞれの好みを指定。
感覚的にはサブウェイっていうよりもホブソンズとかのアイス屋さんのほうが近いか。

選んだのはスパゲティナポリタン(250円)と、コドモ達にとクッキー&バニラ(170円)。


21


入店してからお店を後にするまで、たぶん5分かからなかったですが、注文を受けてから中身を盛って包装、会計の流れは確かに手間がかかりそうです。

さて、スパゲティナポリタン。

47


コッペパンは全部共通だと思うんですがそのコッペパン、手にした印象は割とズッシリした重量感。
中身が違っても同じ印象を持ったので、つまりコッペパン自体に小麦粉がぎっしり詰まってるっていう感じなんです。
なので食感的にも、エアリーな印象は控えめで割とカッチリした印象というか、外皮の割と固めな焼き上がりと相まって、非常に歯応えのあるコッペパンなんですね。
そういうぎっしり感だから、コッペパンの小麦の香りとかを感じられて、で、コッペパンは美味しかったんですが。


57

スパゲティナポリタンは作る工程を見学してなかったんでよく判らなかったんですけど、冷蔵してあるナポリタンを常温のコッペパンに挟んだ物を提供でして。
ナポリタンはミックスベジタブル的な野菜も入る、まあ普通に美味い感じの具なんですけど、コッペパンとの馴染みが弱いというか、ないというか。


38

これは好みの問題なんですけど、スパとかコロッケとかのドッグ系って、パンのほうにも具のソースが時間経過によって、しっとり染み渡って、で、柔らかい生地が更にシナシナになった部分の美味さっていうのが好きなんですよね、個人的には。

でも、此処のはそういう感じではないんですよね、コッペにも具にもカッチリとした別体感があって、お互い手に手を取り合ってないというか。
レンジでチン!とかしたら、また良い方向に変化するかもしれませんが、お手軽度は変っちゃいますもんね。



02

ちなみに、コドモ達&妻が食べたクッキー&バニラ、こちらは「美味い!美味い!」とみんな大絶賛のアイテムだったんで、やっぱ、具の相性的な物なんでしょうねー。
しっとりしたクリーム系とかマーガリンとかのほうが合うのも判る気がします。

作り置きしないで出来立ての味を提供するという、

このお店のスタンスはいいねぇ。

23150830_480x270[1]




今回はスパゲティナポリタンに絞った評価で★3つですが、近いうち他のアイテムを試してみます。
コドモ達にも早くも再食をせがまれているので。

吉田パンサンドイッチ / 亀有駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

吉田パン ( / パン )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

月イチペースのご利用が定番になってきた、亀有の「餃子のはまなす」。


2013_04301月1日 0007

頂いたのは、既に定番注文になってる味噌ではなく中華らーめん(600円)。
もちのろん50円プラスで麺を大盛りにしてもらうのも忘れないね。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

久々に利用。
ぶっかけかきあげ天そば(290円)を麺特盛(120円プラス)で。

ぶっかけ

およそ4年振り【その時の記事】に食べたメニューですが、相変わらず迫力のあるルックス。
そんなボリュームを感じる蕎麦の量ですが、瑞々しくツルツルっとした喉越しの良さでスルスルーと難なく食べ進められます。

そば


粉の風味は弱いんですけど、細さと茹で加減が丁度良い塩梅で、好みなんですよねー。

かきあげは揚げ置きらしさを感じさせない、カラッと揚げられててサックサクした食感の物。

かき揚げ


つゆは相変わらず甘くもなく辛くもなく、といったライトな風味。

ワンコイン以下で、好みの蕎麦を躊躇い無くズルズルいけるのがなんとも嬉しいですねー。

食べ進めながら目の前のメニュー表を見てて、で、後ろの席の高校生2人組がそれぞれ、まんぷくってヤツを頼んでて、で、気になって見てみるw。


メニュー


確かにそのメニュー、内容を考えると、かなりお得なメニューなんだなー。
やっぱ食べ盛りは良いモン知ってるねーw。

実はこのお店の所属グループが金町に新しくラーメン専門店を出したっていうのを聞きつけて様子を伺ったんですが、ソチラはあいにく満席でしたので、コッチにしたんですよね。

東京理科大の葛飾キャンパスが開校して、金町界隈は相当賑わってる感がしました。

金町うどん ( 金町 / うどん )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ

 
人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

未曾有の大震災から今日で2年と2ヶ月。

今日見た震災関連のTVニュースは無し。被災地の月命日とかの様子も無し。
原発関連の話題はあったけど、メディア的には震災の報道に一区切りを付けた感じなのかも。

さて、話題は変り、先日、2家族で水元公園にクチボソ釣りに行ってきました。
水元公園といえば都内初の除染対象となった位のホットスポットという事もあり、震災後はそんなに訪問頻度は高くなかったんですが。

やっぱ良いですねー、水元公園は。


水元公園

この景色は個人的に、柴又よりも亀有よりも、そして堀切よりも、葛飾区を象徴している景色だと思うんですよねー、もちのろん良い意味で。

そんな水元公園も震災から2年2ヶ月が経過。
セシウム134の半減期(およそ2年)が過ぎた事になる。
目に見えない物だから数値だけみても中々実感出来ないけど、どんどん良い方向になっていければな、と思います。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

四月のとある休日。
ちょっと予定が狂った午後、何をしようかと思案していたら、そうだ、近場で気になっていたんだけど、実行していなかった事をやろうと。

という訳で、直前に買った「ほりぐち@堀切菖蒲園」のメンチカツパンをかじりながら、


2013_04271月1日 0064

そうだ、大空翼の銅像を見に行こう、と。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

大谷田と水元を結ぶ通りから1本入った路地にある、昨年11月オープンの新しいうどん屋さん。

店頭
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

こんなイベントがあったその日。


2012_11111月1日 0005


続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

さかのぼる事2週間前の週末、まだ夏休みだった時の話。

なんとなく商店街をウロウロしたくて、で、近くて、日除けのアーケードがあって…、なんて事を幾つか考えながら辿り着いたのは葛飾区の立石ってところ。

昼間に子連れでこの界隈をウロウロするのは実に5年振り。
そう、この記事以来のウロウロだったりする訳で(夜のウロウロはしてたりするんですけどね)。

串揚げ100円ショップの並びのコインPに車を止めて散策を始めます。


2012_08191月1日 0023


いきなり不思議な物が写りましたが、暑さのせいでしょう、気にしない気にしない。

串揚げ100円ショップは昼間だというのに串を食らってチューハイを頂いているバカモ…いや、素敵な人達の憩いの場でした。


2012_08191月1日 0024


およそ5年前に、この近くで生まれたムスコにとっては見る物全てが初めてな光景で、色々と興味深々な様子。画像に写るムスコの視線の先には「人生のスパイス」という看板が。5才にはまだスパイスいらねーでしょw。

その後はアーケード下の商店街をアッチウロウロ、コッチウロウロ。



2012_08191月1日 0025


このお店のサンプルケースは相変わらず神々しいまでに煤けてて。



2012_08191月1日 0026


内田さんは定休日。



2012_08191月1日 0035


ムスコも先ほど釘付けになった、画像右側、「人生のスパイス」という看板のお店は、今年8月にオープンした居酒屋さんらしい。
という訳で呑んべ横丁、新しい血を入れながら未だご健在。


他にも数軒気になる飲食店が出来ていた。そのうちの一軒は近々紹介する事になるかも。


うだるような暑さの中、なんだかんだで1時間弱。
なにするでもなく、プラップラと彷徨った立石は、やっぱり新しい発見があった訳で。

駅の高架化による街の整備とか、防災を意識した街造りとか、色々な意見があって、その一端は、街の外堀部分に該当する江戸っ子の前の通りの道路拡張などでジワジワと姿を変えつつあるけど、それでも、その街の個性とか魅力としてイジっちゃいけない部分があるんだけどね〜。

その辺りを考えた再構築を是非していってほしいな、と、街をプラプラしながら改めて思った訳です。


2012_08191月1日 0034

 

blogram投票ボタン 

 
人気ブログランキングへ 


↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

この前、こういう記事を書いてて、で、なんとなくなんですけど、その時の応援のパブリックビューイングに「ウチのカーちゃんも行ってそーだな…」なんて、妻と話してたんですが、大方の予想通りやっぱ行ってた事実が、今日、実家に行った際に判明しましたw。


応援グッズ



なんでも熱心な知り合いに誘われたらしいんですが、地元のイベントには目が無いんです、ウチの母w。で、頑張って応援してきたそうです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

亀有駅から程近い、ゆうろーど仲町商店街にあるメンチカツに特化した専門店です。

2012_05311月1日 0019続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

※閉店しました

京成線、お花茶屋駅と堀切菖蒲園駅を結ぶバイパス沿いに昨年暮れ〜今年始めにオープンしたお店。

店舗外観はラーメンのノボリとメニュー紹介のディスプレイが目を引くかな。

2012_04281月1日 0034続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

とある日のお昼時の、我が家の立ち食いそばモード。
手近で済ますにはやっぱココでしょ、の亀有の越後そば再訪ネタ。

2012_04221月1日 0015

越後そば 亀有店 ( 亀有 / そば )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

※閉店しました

最寄り駅は京成立石駅でしょうが、徒歩だと15分以上かかりそうな、商業地域から少し外れた住宅街の中にある路地裏系のお店です。

2011_10161月1日 0046

店舗は交差点角地、それもやや狭い角地の立地なので、上から見ると三角な、いわゆるトンガリ系のテナントです。
という訳でその三角の2辺に入り口があり、佇まいは派手さもなく普通な感じ。

2011_10161月1日 0027


店内の様子は、地の利に適っている三角形のカウンター席のみで席数10席程。
三角の内側、つまり厨房内には見た目頑固そうな店主が1人。

日曜日の午後7時過ぎの訪問、先客は無し。


メニューはこんな感じ。

2011_10161月1日 0029

基本的にワンメニュー(醤油のみ)ですね。

わんたんそば(700円)と豚丼(300円)を注文、あとコドモ達用に支那そば(600円)を注文しました。

待っている間、メニューの裏を見るとこんな拘り書きが。

2011_10161月1日 0030

5分程でわんたんそばが到着。
続いて豚丼も。


わんたんそば。

2011_10161月1日 0031


麺はカネジン食品製の中細ちぢれ麺、茹で加減普通。

2011_10161月1日 0039

スープは見た目濃い目の醤油色、表面には軽く油膜が張ります。
具はチャーシュー、海苔、メンマ、水菜、刻み白葱、そしてわんたん。

まずスープを一口含むと、カエシの醤油が前面に感じます。

2011_10161月1日 0043

といっても塩気を強く感じる訳ではなく、醤油の角の取れた甘さを感じ取れる効かせ具合。
このカエシと鶏ガラ豚骨の動物系プラス鰹節系等の魚介ベースのスープの比率が絶妙で、スープとの絡みも良好な麺を食べ進めていくうちに、ジワーッと染み渡ってくる感じの滋味深い美味さ。

具も総じてレベル高し。
ロースチャーシューはスープの邪魔をしない程度の味付けで、この味の染み具合がまたいい感じ。
肉厚も割とあるので噛み応え充分な歯応えも楽しめる1品。

2011_10161月1日 0044

わんたんは大振りな物が3個。中の餡の味付けも上記のチャーシューと同じく、主張しすぎない、でも、確かな美味さの物。

2011_10161月1日 0036

2011_10161月1日 0041

この内の1つをムスコに分けたんですが、すっかりわんたん好きになったようです。

一切れ入れられた柚子皮の効果も手伝って、すっきりとしながらも表面に張られた油膜の効果か、コクも充分なスープ。

2011_10161月1日 0037

無化調なのかな?、ほとんど雑味を感じる事なく、躊躇い無く飲み干せる感じで結局全部グビグビと。
横を見ると妻とコドモもグビグビといってました。

忘れちゃいけない豚丼。

2011_10161月1日 0034

碗の大きさは他店でいうところのミニ丼と同クラス。
ご飯の上に乗る豚は豚しゃぶにも使用出来そうな豚のもも肉で、割と濃い目の味付け。

2011_10161月1日 0035

ご飯にも自然と染み渡る位のつゆの量。
「茶、赤、緑」の、食欲をそそる彩りもキレイですよね。
で、すっきりとした美味さのわんたんそばとも相性の良いスーパーサブでした。

 

先程見たメニュー裏の拘り書きの一節に、

「どの素材も特出することなくバランスよくまとめました。」

と書かれているんですけど、正にその通りの味。

強烈なインパクトはありませんが、一つ一つの工程を丁寧にこなしている感の伝わる仕事振りを体現出来た一杯でした。

お店のご主人はちょっと見頑固そうで正に職人という出で立ちながらも、実のところ、腰が低くて親切丁寧な接客の持ち主でした。
ウチのコドモ達と絡んでいる感じからしても、かなりコドモ好きだと思います。


実はこのお店、訪問前の事前情報で、修行先が個人的にはそんなに相性が良くなかった

『ちばき屋』


(↑懐かしや7年前の東京グルメ時代の記事!)

だというのを知っていて、それでちょっと…と思ってたんですけど、このお店訪問で、ちばき屋再訪して見よっかな〜、なんて思ったり。

このお店の前の道、平和橋通りまで続く緑道は、割と雰囲気があって好きな道なんですよね〜。
そんな雰囲気のある立地で頂く、やさしい支那そば。

雰囲気も良く入りやすいので、女性や小さいお子さん連れにもお勧めの、路地裏の良店です。



オマケ画像

コドモ達にと頼んだ支那そば。

2011_10161月1日 0038

結局スープまで完飲。
親的にも此処のスープ飲み干しは、まあ、いいかなぁと。

 

blogram投票ボタン

↑やっぱり葛飾・足立の新店は盛り上がって欲しいと強く願う訳ですよ。



 人気ブログランキングへ 

↑こちらのお店の店主さん、地元の方のようですし。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

最近の週末、私が知らず知らずのうちに醸し出している、翌日休みゆえの開放感からくる「外食しちゃってもいいかも…」という気分というものを、なんとなくですが理解し出してきたウチの子達。

ムスメのかかっている病院に一家総出で出かけた時の帰宅の際に丁度、「東京は夜の7時」だった訳ですよ。
そんな訳で当然、腹減らしていたウチの子達&妻。

そうなると流れ的に(外食、それもラーメン食べさせろ…)という念が車内に充満してくる訳で。
(仕方ねえな…)という感じでクルマをお店方面に走らせると、ウチの子達に揚がる歓声。
「外食=イベント」
その考えが当てはまらないお宅も沢山あると思いますが、我が家ではそのスタンスにしておきたいんですな、出来る限り。
そして、折角食べるんだったら美味いモン食べたい。

という訳で、ここ行けば絶対間違いないだろう、というご近所タウン、亀有へ。

訪れたのは久々利用のラーメン輝(LV4)。

2011_06181月1日 0010

意外にも、といったら失礼だな、初めての店内満席。
で、10分程店頭で待ち。

初めて店頭のベンチに座り、正面に目を落とすと、(こりゃシロウト仕事じゃないな…)と察するに容易い、このお店の拘り書きとメニューが書かれたポスターが。

2011_06181月1日 0001

そういえば、このお店の軒先に程近いリリオの入り口にも、割と目立つ宣伝がされていたな〜。
あくまでも個人的な印象なんですけど、知名度というか、お店の存在っていうか所在が知れ渡れば、ラーメン激戦区、亀有でも上位に食い込む実力があると思ってるんで、こういう宣伝が実ればいいですね〜。

そんな待ちの時間の間、先のポスター内のメニューを見ていて、注文をほぼ決めていたんですけど、

対面に座っていた妻とムスメが、

「冷やし中華、始めました〜♪」とAMEMIYA風に、歌ったんですわ。

AMEMIYA

ムスコを膝に抱きかかえたまま、妻とムスメの視線の先を追うと、
私の後ろの壁、つまり入り口脇の場所に、こんなネタ元が。

2011_06181月1日 0002

この言葉の裏に幾多のドラマを感じた、っつーのは勿論ウソですが、冷やし中華ネタ、

「え〜?、今更〜?」

と言われる前に1回はやっとくべきじゃないかとブロガー的に思ったり、やっぱ中華冷やし冷やし食べないと「夏、始めました」という気分にならなかったり。
まあ、そんな、メニュー変更の言い訳を考えるには十分な待ち時間があった訳で。

という訳で「冷やし中華」(680円)のボタンをポチリ。
店員さんに「冷やし中華も大盛りできますか?」と聞いたら「大丈夫です」との返答だったので「大盛り」の食券(100円)も。

そんな冷やし中華、およそ10分程で目の前に到着。

最初の見た目の印象なんですけど、余所のラーメン専門店の冷やしメニューって、割とアレンジ効かせたりするじゃないですか。
珍しい食材使ったり。

でもね〜、ここのヒヤチュウ、直球勝負なんですよ。

2011_06181月1日 0005

普通に冷やし中華ってイメージした物が、目の前にあるんです。


もうちょっと寄ってみましょうか。

2011_06181月1日 0006

ちょっと違うのは、他店みたいな平皿じゃなくて、ココの通常の丼、ちょっと底が深い丼で提供しているという程度。

そんな当たり前のヒヤチュウ。
麺は、このお店の代名詞のひとつ、ご存知「西山製麺」の中細ちぢれ麺。
その上に乗る具は細切りチャーシュー、錦糸卵、キュウリ、紅生姜。
その更に上には軽ーく白胡麻がまぶしてあって、丼の縁には辛子。

到着時にはスープの所在が伺えなかったんですけど、麺を持ち上げるとその存在が明らかに。
見た目からして醤油を利かせた感が伝わります。

早速頂くと、スープは見た目通りの醤油ベース、それに酸味を利かせた物。
っつーか、ホントにこれ、ど真ん中の冷やし中華のスープじゃん!。
まあ、このお店らしく、多分このスープも無化調なんでしょうね〜。店内のこの商品のPOPには「そのままで飲み干せるスープです」的な事を書いてありましたが、確かにそうしても(飲み干しても)ドギツイ感じは残らないような感じです。ちなみに私は飲み干しませんでしたが。

2011_06181月1日 0009


そのスープにはキューブ状の氷が数個沈められて、冷たさキープに寄与しています。

そして、恐らくこの一杯の最大の売りであろう(と感じた)麺。

通常の冷やし中華って、どちらかといえばツルツルとした喉越し重視で、コシの強さにあまり重きを置いてないような気がするんですけど、ココのは、喉越しツルツル〜をキープしながらも、ものすごく強靭なコシを誇っております。

2011_06181月1日 0007

温かいメニューでも十分に伝わる、ココの西山麺のコシの強さが、水に〆られた事によって更に倍増しているに違いありません。
だって、麺の歯切れがとても進まないんですもん。

という訳で、噛むのを半ば諦め、ほぼ啜りオンリーで文字通りの喉越しの良さを味わいました。
念のため、これってマイナスな意見じゃなくて、むしろ逆。
大好きな製麺会社の麺で、ど真ん中な冷やし中華を頂いたのは、かなり新鮮な体験となりました。

食べ終えた後、「やっぱ温かいメニューにしとけば…」と、ちょっと後悔した部分もありましたが(この日はぎりぎり20度越える位の気温だった)、西山麺を使った正統派の冷やし中華、これからの季節の選択肢に加えても、決して損ではないと思います。


ラーメン 輝 ( 亀有 / ラーメン全般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ

 

blogram投票ボタン

↑ポチ効果再び表れてきました。やる気に直結してます!


 人気ブログランキングへ 

↑こちらのほうも更なるポチを宜しくお願いします!続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

わが故郷、堀切菖蒲園の事、たまには書かないとね。

という訳で遅ればせながら、菖蒲まつり2011

2011_06131月1日 0002



この町が1年で一番活気づく時期なのだけれども。

いつもの中央通りの一福向かいの看板には「東日本大震災復興支援」「がんばろう日本!!」「東北がんばれ!!」の文字が躍る。

この町に落としたお金の一部が被災地支援に繋がります。

どうぞお越しの際は、道中の小売店でチョコチョコ買い物して、菖蒲園を見学した後、この辺りの数多くの飲食店で食事をして、更にはこの辺りの大衆酒場で乾杯して、お土産も是非、この辺りでどうぞ。

被災地支援プラス、堀切の支援に繋がりますのでどうぞ宜しく。

今週がかなり見頃みたいですよ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ