めぐりあいズゴ

東京のリアル下町の一角、堀切菖蒲園を中心に 足立ナンバーエリアを徘徊しまくる高純度アダッチ・カツシカンブログ。

タグ:四つ木

只今区画整理真っ只中の葛飾区四つ木のメインストリートまいろーど四つ木商店街。
その商店街から1本入ったというか2又に分かれた商店街の一角にあるお店。
それが今回紹介するお店、捷龍。


2014_06290031
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

四月のとある休日。
ちょっと予定が狂った午後、何をしようかと思案していたら、そうだ、近場で気になっていたんだけど、実行していなかった事をやろうと。

という訳で、直前に買った「ほりぐち@堀切菖蒲園」のメンチカツパンをかじりながら、


2013_04271月1日 0064

そうだ、大空翼の銅像を見に行こう、と。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

久々の賞讃訪問。

過去記事はコチラから(その1その2その3)。

賞讃 店頭

当初、お昼時に伺ったんですが行列が5人程…。やむなくスルー、で所用を済ませ2時前に再び伺うと行列は無く。ただ店内は満席だったので店頭で空席待ち。 10分程待ち、テーブル席へ。

 

冷やしぶっかけ元気玉大盛り(670円)を注文。

冷やしぶっかけ元気玉大盛り

待つ事2、3分で到着。 相変わらず艶々とした見た目も綺麗なうどん。提供時間から察するに茹で置きなんでしょうけど、そんなのは全く気にならない位のうどんの美味さ。

うどんアップ

ガッチガチで、噛みしめたら跳ね返されるような強靭なコシではなく、弾力の強さを楽しめる感じの適度なコシの強さで、粉の風味、喉越しの良さを感じられるうどん。 出汁はカエシと出汁のバランスが良く、優しい口当たり。上に乗せられた大根おろしと生姜もさっぱり感を増長。元気玉(半熟玉子)はうどんを半分程平らげた後に崩し、玉子のコクと麺の絡みを楽しみ、玉子の甘さが溶け合わさった出汁の美味さを感じつつ、出汁を完飲。 30度超えた暑い日の訪問でしたが、さっぱりとした後味の良さで、美味しく頂けた一杯でした。

 

実はこの項続きというか、関連で記事を書こうと思ったんですけど、もう眠くて眠くて…(笑)、ソチラは明日以降に書きます。

このコメントを読む

店名:賞讃

最寄駅:京成立石 / 四ツ木 / 八広

料理:讃岐うどん

評価:★★★★★

 一人当たりの支払額(税込み):ランチ1,000円以下

用途:ファミリー

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

この

 

うどん野郎っ!

 

 

 

 

 

 






と言う事で、グワシャーッと四つ木の賞讃へ。土曜のお昼には非常に利用頻度の高いお店です。


2006_100710月7日 0005

頂いたのは「つけ汁肉」600円。

冷やしのうどんに温かいつけ汁の物。

つけ汁の中には豚肉、春菊、葱。

 

キリッと〆られたうどんの美味さもさる事ながら、つけ汁の中に入れられた春菊がかなり良いアクセントになっています。

つけ汁はかなり濃い味付け。しっかり水気を切られたうどん故、最後まで味が薄まる事なく、しっかり味わえます。個人的にはもうちょっと薄いほうが風味を感じられて良いかも。

11時半頃の訪問でしたんで、席に余裕はありましたが、帰る頃にはほぼ満員、恐るべきUDON力のお店です。


賞讃
最寄駅:四ツ木 / 京成立石
料理:讃岐うどん
採点:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:昼食

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

※2006-03-04 東京グルメにクチコミ投稿した記事です。
当該サイト閉鎖により転載しました。


総合:★★★★★ 5pt

src="http://storage.gourmet.livedoor.com/fantasisitaksk10/dacce86d053de5df/138a6e5c5a3d7c0a-o.jpg" alt="つけ汁肉 賞讃@四つ木" /></div>
<div class="gourmet-image"><img class="pict" src="http://storage.gourmet.livedoor.com/fantasisitaksk10/6/66/665ac3254fef64cf-o.jpg" alt="熱々ぶっかけ玉子" /></div>
<div class="gourmet-image"><img class="pict" src="http://storage.gourmet.livedoor.com/fantasisitaksk10/1/1d/1d0d05998e0d7d21-o.jpg" alt="過去メニュー" /></div>
<div class="gourmet-image"><img class="pict" src="http://storage.gourmet.livedoor.com/fantasisitaksk10/e/e9/e9f2ae580f0c9d25-o.jpg" alt="拘り書き" /></div>
<div class="gourmet-image"><img class="pict" src="http://storage.gourmet.livedoor.com/fantasisitaksk10/1/13/13f9051ce2c5eb5d-o.jpg" alt="店舗リニューアル前の黄色いテント" /></div>
<div class="gourmet-image"><img class="pict" src="http://storage.gourmet.livedoor.com/fantasisitaksk10/f/f3/f34d1abcde2289f7-o.jpg" alt="冷やしぶっかけ元気玉" /></div>
<div class="gourmet-image"><img class="pict" src="http://storage.gourmet.livedoor.com/fantasisitaksk10/d/d0/d0595ae7411051fb-o.jpg" alt="お店のおススメ" /></div>
<div class="gourmet-image"><img class="pict" src="http://storage.gourmet.livedoor.com/fantasisitaksk10/d/dc/dc6f783277d2e647-o.jpg" alt="卓上の自家製辛味" /></div>
<div class="gourmet-image"><img class="pict" src="http://storage.gourmet.livedoor.com/fantasisitaksk10/2/23/23b99f4ef13d83f9-o.jpg" alt="炊き込みご飯" /></div>
<div class="gourmet-image"><img class="pict" src="http://storage.gourmet.livedoor.com/fantasisitaksk10/3/37/37df5681dbbb7b90-o.jpg" alt="かき揚げ" /></div>
<div class="gourmet-image"><img class="pict" src="http://storage.gourmet.livedoor.com/fantasisitaksk10/f/f4/f4b5168c7674de6f-o.jpg" alt="熱々ぶっかけ元気玉" /></div>
<div class="gourmet-image"><img class="pict" src="http://storage.gourmet.livedoor.com/fantasisitaksk10/0/0b/0bd044864afafaf7-o.jpg" alt="テントリニューアル後の店頭(裏)" /></div>
<div class="gourmet-text">

【以下2006年3月4日のコメント】
<br />平和橋通り沿いの黄色のテントが目印の讃岐うどん屋さんです。
<br />通りに面した側と裏道にも入り口がある構造です。店内の様子は厨房の前にカウンター5席程、6人掛けのテーブル席×2、4人掛け×2。
<br />土曜のランチタイムに訪問、ほぼ満員で店内、相席当たり前の混雑振りです。<br />3分程待ちテーブル席に通されました。
メニューは「熱々ぶっかけ」、「冷やしぶっかけ」、「つけ麺」、「温かい汁物」の4種が基本。
<br />これに様々なトッピングを合わせたメニューが存在し、更に追加トッピング等でかなりのカスタマイズが可能です。
<br /><br />熱々ぶっかけ玉子450円を頂きました。<br />うどんは茹で加減は普通ですが、モチモチッとした食感も良く、喉越しも良い物。
<br /> つゆは利尻産昆布、瀬戸内海産煮干し、京都の削り節に、四国の醤油から作ったカエシを合わせた物。
具は大根おろし、生姜、天かす、わけぎ、生玉子。<br /><br />頂いた感想はうどんの美味さもさることながら、出汁の美味さとカエシの美味さが際立ちます。
生玉子が入る事によって、部分的に「かまたま」らしさを感じつつ、半分程頂いた後に、お店お勧めの卓上の自家製辛味を投入、出汁の風味を邪魔しない、味の変化が楽しめる美味しい薬味でした。
土曜とはいえ、ランチタイムにベビーカー連れでの訪問でも、物凄く気持ち良く接客して頂いて、とても良い気分で美味しい饂飩を頂く事が出来ました。
時期柄か、カレーうどんの注文が多くて、こちらも美味そうな一杯でした。
神田にも同店名のお店がありますが、こちらが本店。
全部無添加、チビッ子も安心してチュルチュル出来るうどん屋さんです。<br />散々通って自分好みの組み合わせ、見つけてみよーっと!

>【以下2006年9月23日のコメント】<br />初回訪問から癖になって、「うどん食べたいな〜」という時には重宝しているお店です。<br /><br />土曜日の午後2時頃に再訪、先客は6割程。<br />熱々ぶっかけ元気玉500円、炊き込み御飯100円を頂きました。<br />注文を待っている間、メニューを見ていたら、トッピングのちくわ天が無性に食べたくなり、<br />追加注文をすると、残念ながら品切れとの事…。<br />どうにも天ぷらを食べないと気がすまなかったので、かき揚げ100円?を注文。<br /><br />熱々ぶっかけ元気玉は下のコメント中、「熱々ぶっかけ玉子」の玉子の部分が半熟のバージョン。<br />うどんの美味さもさる事ながら、なんといっても出汁の効いてるつゆが美味いんだな〜。<br />勿論最後の一滴まで飲み干しました。<br /><br />うどんに比べ、かき揚げ、炊き込み御飯は割に普通の印象でした。<br /><br />以前の訪問時に冷やしぶっかけ元気玉も頂きましたが、熱々のほうが好みかな。<br /><br />次こそは、ちくわゲットなるか?<br /><br /><br />


10月7日(土)再訪。<br />今回頂いたのは「つけ汁肉」600円。<br /><br />冷やしのうどんに温かいつけ汁の物。<br /><br />つけ汁の中には豚肉、春菊、葱。<br /> <br />キリッと〆られたうどんの美味さもさる事ながら、つけ汁の中に入れられた春菊がかなり良いアクセントになっています。<br /><br />つけ汁はかなり濃い味付け。しっかり水気を切られたうどん故、最後まで味が薄まる事なく、しっかり味わえます。<br />個人的にはもうちょっと薄いほうが風味を感じられて良いかも。<br />とはいえ、充分満足出来た一品でした。<br /><br />このお店、★5付けるのは『すみた』訪問してからにしようと思っていたんですが、もう我慢出来ません(笑)。<br />★4から★5にアップします。<br /><br /><br /

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ