めぐりあいズゴ

東京のリアル下町の一角、堀切菖蒲園を中心に 足立ナンバーエリアを徘徊しまくる高純度アダッチ・カツシカンブログ。

タグ:串のこたに

さて、大松を後にした私達。
時刻は午後6時をちょっと回った位。という訳でもう一軒寄る。

まあ、元々、次のお店にも顔を出す予定での大松切り上げだったんですけどね。

という訳で、大松から徒歩1分程のご近所居酒屋「串のこたに」へ。


2012_08_11_18_02_12



実は大松訪問前にチラ見したコチラの店頭にも長〜い行列が出来ていたのが判っていたのだけれども、私達が行った時にもまだ行列が出来ていた。

この行列がまたコレ…。
先に並んでいる人達は6人位だったんですけど、いかんせんお店を後にする人が全然いなくて…。

このお店の開店時間から1時間経過、で、エンジンかかった人達が2軒目を目指す頃だろうと踏んできたんですけど、予想は大ハズシ。で、結局30分近く待ったような感じで、大松の濃いボールがすっかり抜けちゃいましたw。

自分達の順番が来て、ようやくイン。
永らく憧れ続けていた紺の暖簾を再び潜る事が出来ました(ちょっと大袈裟)。

この記事の時以来だから、およそ5年振りの訪問ですね。


2012_08_11_18_18_50



カウンターに座り、瓶ビールを。


2012_08_11_18_34_25


ピンボケでゴメンね。

相変わらずの300円台な瓶ビール。これで利益を出さなくてもいーんです!って、お店の心意気が伺えます。

これに合わせるアテは、スルメイカ一夜ぼし。


いか


これまたピンボケでゴメンね。
この一夜ぼし、イカ墨の入っている部分があって、そこが凄く大当たり的な美味さでした。


山賊串揚げ。


2012_08_11_18_43_09


もうねー、ピンボケ仕方ないっすね(開き直った)。

で、串揚げって単品で頼むよりもお得なセット(AとかBとか)があるんだけど、その中でも組み合わせ的に好きだったのでよく頼んでいた山賊を頼んでみた。

以前に比べて衣の付き具合が変わったかな〜?なんて思ったんだけど、相変わらず、揚げ立てサクサクな美味さの一品でした。

で、最後に到着したのは揚げ焼きそば。


2012_08_11_18_43_17


見た目が軽く光栄軒の揚げ焼きそばみたいですねw。

これもねー、よく頼んだんですよ。

太めでカッチカチの揚げ焼きそばの上に、大量の野菜群が餡かけによってツヤツヤにコーティングされてる一品。

以前は夕飯も兼ねての訪問を良くしてたんで、これらのお食事メニューのボリューム感が嬉しかったんですよね。

久々な一品は、割と濃い目な味付けで、食べ始めは(こんな感じだったかな〜?)と思ったんですけど、食べ進めていくと、やっぱり(ウンウン、こんな感じ
こんな感じ)と納得出来た、ショッパ美味い一品でした。

この3品に瓶ビールお代わりして、お代は2千円をちょっと超える位。
脅威の高コスパだから、いつも行列が絶えないんですよね〜。



ムスメ誕生以前は、週2、3で訪問していたお気に入り店。

コドモが生まれたり、我が家が引っ越してアクセス難になったりで疎遠になってましたが、何年振りかの「こたに」は相変わらず活気のある空間で、色々と元気を貰いました。


2012_08_11_18_19_52


串のこたに ( 綾瀬 / 居酒屋 )
★★★★★5.0
supported by ロケタッチグルメ

 

blogram投票ボタン 
 
人気ブログランキングへ 


↑ようやく連休気分が抜けました。これから更新頑張るのでポチのほうも宜しくお願いしますね!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

※2004-09-16 東京グルメにクチコミ投稿した記事です。
当該サイト閉鎖により転載しました。


総合:★★★★★ 5pt

綾瀬で安く飲みたいならこのお店がおすすめです。
目玉商品は「こたにサワー」。値段はなんと100円!各種サワーも190円からとすごく安いです。
勿論いつ行ってもこの値段です。量を飲みたい人にはピッチャー(450円〜)で頼んだほうがお得です。
ビール党の私は一番搾り大瓶360円がとても嬉しい!いつも飲みすぎてしまいます。
料理のほうは看板通り「串揚げ」が売りなので各種コース(5種類350円、7種類450円等…)を食べてみて下さい。
付け合せに野菜スティックも付いてきてこれもかなり得した気分になれます。
その他、料理は月替わりのメニューがあり(10品位)、毎月1点程居酒屋っぽくないメニューがあったりして(過去にラーメンやパスタもあった)それも楽しみの一つです。
店の感じは入ってすぐ右手にカウンター席が8席ほど、左手にテーブル席が12席ほどあって奥に座敷が40席くらいかな…があります。2階席や宴会用の離れも有り。<br />そんな「こたに」ですが、昨年のアド街の綾瀬特集効果もあって行列の出来る居酒屋になってしまいました(泣)。ファンとしてはお店が盛り上がるのは喜ばしい事ですが、店長や店員さんがメチャクチャ忙しそうで雑談しづらくなったのは正直少し寂しいなあ……。
私にとって自宅から近く、安くて美味しいこの居酒屋はとても貴重なお店です。

こたに


src="http://storage.gourmet.livedoor.com/fantasisitaksk10/54037f6ab4267074/d341fb306fb12d0d-o.jpg" alt="" /></div>
<div class="gourmet-image"><img class="pict" src="http://storage.gourmet.livedoor.com/fantasisitaksk10/3/3c/3ca44d5eaf5d996c-o.jpg" alt="店頭" /></div>
<div class="gourmet-image"><img class="pict" src="http://storage.gourmet.livedoor.com/fantasisitaksk10/6/60/6068c8adde37748d-o.jpg" alt="串揚げ" /></div>

その後の訪問記事

久々に訪問、いつも通りの黒板の旬のメニュー、串揚げのBコース(7本)450円等をつまみに、まぼろしの味ホイスハイボール280円を頂く。このホイス、置いてあるお店が少ないらしく(私も他店でお見かけした事が無い)これ目当ての訪問客も割といるそう。味のほうはホッピーがビールの風味を再現しているのに対し、こちらホイスはウイスキーソーダ割りという感じ。口当たりの軽さに「結構楽勝じゃん!ホイス!」などと桜庭ばりに調子乗ると足元崩され気味になる魅惑の一杯です。
他の方の意見、殆んどその通りですね。座敷は狭く感じられるだろうし、分煙もされてない。2階席に通されると追加注文はインターホンでの注文で、料理も酒も届くのが遅めです。ゴールデンタイムは常に満席率が高く、店頭で待たされる事もしばしば。腰を据えてじっくり飲むというより、サクっと訪れてサクっと引き上げるという利用法が正しいのかも知れないですね。ちなみに私、2人で訪問、会計1万越えを果たした事があります、勿論ゴーゴーヘブンでした(笑)。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ