めぐりあいズゴ

東京のリアル下町の一角、堀切菖蒲園を中心に 足立ナンバーエリアを徘徊しまくる高純度アダッチ・カツシカンブログ。

タグ:三郷

平日夜に三郷のスーパービバホームにあれこれ買いに行った時、時間も時間だし、ココのフードコートで頂くか、って事で利用したのがこちら、讃岐うどんのお店、麦まる。

BlogPaint

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

1月11日(金)

今年初めてのうどん野郎参上。

この辺りでお昼ご飯。という事で、前々から気になっていた、埼玉県三郷市の讃岐うどん屋さんです。


2007_07141月1日 0032

2007_07141月1日 0033

(上記の店舗画像は以前撮影してた物。)

 

平日のお昼に訪問、店内の様子は座敷20席程、テーブル席12席。
先客は1組3名。

7種類程(玉子丼、シラス丼等)あったランチセットの中から
海老玉丼と温かいうどん(700円)を頂きました。

セット物の丼のご飯大盛り無料は嬉しいサービス。
うどんは温かい物と冷たい物の選択可です。

ほの花

うどん
茹で加減は普通、やや細い印象のうどんで腰は普通ですが、瑞々しい見た目通り、ツル〜ッとした喉越しの良い物。
つゆはイリコ出汁やサバ節等の出汁がほんのり効いてる澄み切った関西風。
具は蒲鉾、細切り昆布、揚げ玉、水菜、葱。
つゆのジワーッとした美味さと、確かに讃岐らしさを感じられるうどんの相性が中々良かった一杯でした。


海老玉丼
プリプリッとした食感の芝海老を玉子でとじた物。上には三つ葉が載り、ちょっと品の良さを感じる丼。
海老が思いのほかゴロゴロ入っていて海老好きには嬉しいサービス。丼のつゆは濃すぎず薄すぎずで飽きのこない味。

これに小鉢(大根の和え物、お新香)が付きます。

うどんとミニ丼の組み合わせだろうと思いきや、単品でも成立しそうなボリュームで空っ腹訪問でも割と満腹。
お得感もあいまって満足な訪問でした。

お店の所在地は最寄り駅からかなりの距離で、説明もし難いのが正直なところ。
店舗前に数台分のパーキングがあるので、お車での訪問がお勧めです。

そういや、後から来たお客さんの多くが「味噌煮込みうどん」を注文してた。寒かったしな〜、よし、今度は味噌煮込みだ。


讃岐うどん ほの花
最寄駅:三郷中央
料理:讃岐うどん / うどんすき / その他の丼 / 日本酒
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:昼食

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ