およそ三ヶ月に一度位の頻度で利用してますが、またしてもテイクアウトネタ。
(以前の記事はコチラから)。


いつも訪れるのが土曜の午前中(およそ11時前後)なのだけれども、ナポドッグはタイミングが悪いのか我が家では割とレアアイテム化しちゃってます。そのかわり(…といってもコチラもスタメンなんですけど)、サラダスパドッグとコンビーフサンドは高確率でゲットしてます。

 そんなお気に入りお惣菜パンをご紹介します。

まず、サラダスパドッグ(200円)。


リトル小岩井 7


 ビニール袋に包まれたそのルックス、相変わらず「これでもか!」のスパ投入具合でパッツパッツしてます。


※別の日の画像も。

2011_01081月1日 0003

袋の封を開け、ガブリとかじり付くと、食べてる傍からスパ部分がポロポロはみ出てきそうです。

2011_01081月1日 0030

スパの味付けはサラッとしたマヨ風味で、キャベツを始めとする野菜たちの存在もそれなりに主張。ボリューミーだけど後味さっぱり、な一品だと思います。

次にコンビーフサンド(180円)。

2011_01081月1日 0004

コンビーフを割いた物を細かく刻んだキャベツと共にマヨで和えた物がサンドしてあるんですけど、これがもう、更にメルトダウン状態で。


リトル小岩井 4


割とユルい具材という性質に加え、このお店の売りの1つである「盛りの良さ」のため、食べてる傍からコンビーフ部分がポタポタたれ落ちてきそうです。

お味のほうはというと、コンビーフの程良い塩加減に加え、キャベツの瑞々しい甘さ、マヨ(プラスα?)の酸味、の「塩・甘・酸」の三位一体のバランスが素晴らしい、「コンビーフ×マヨ」好きにはお薦めな一品です。


リトル小岩井 6

ただし、サンド(サンドウイッチ)という言葉は、この品に関しては、あまり相応しくないでしょう。コレ食べながらクルマ運転する度胸が、私には無いですw。

 店名:リトル小岩井
 最寄駅:大手町(東京) / 二重橋前 / 竹橋
料理:パスタ
評価:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):ランチ1,000円以下
用途:ファミリー


blogram投票ボタン 

↑ポチして頂けるとこのブログの元気玉がたまります。