めぐりあいズゴ

東京のリアル下町の一角、堀切菖蒲園を中心に 足立ナンバーエリアを徘徊しまくる高純度アダッチ・カツシカンブログ。

タグ:セブンイレブン

ただいまおにぎり100円セールですよ、でお馴染み、またしてもセブンのおにぎりの記事。
ちなみにセール期間じゃない時に買ったんだけど、まあいいか。

IMGP9130


何時のリリースだか判らないけど割と新作だと思う、セブンイレブンのおにぎりの変り種。
ドライカレーおにぎり。ちなみに銀座デリー監修という箔が付いてます。

続きを読む

どうもこんばんは。
最近また、ブログ記事を書くのがなんだか楽しくなってきたのと、今年の夏の備忘録を載せようと絶賛パソコンに向き合い中な私なんですが、ただ今まで書いていた記事が、なんでか吹っ飛んでオジャンになったので、明日朝に予定していた記事はもうちょいお時間を要するという事でご容赦を。

という訳で、本来はブログに単品で書く予定じゃなかった、そんなに膨らまないネタをひとつ。

セブンイレブンのおつまみ系、あの三角パックのシリーズのヤツに「イカ焼き」ってやつが出てから、もう一ヶ月以上は経ちますよねー。

IMGP8829

これねー、ホント美味いんですよねー。


IMGP8830

これにかぎらずセブンのこのシリーズ(三角パック)のヤツは、酔っ払ってる時のおつまみ力がどれも軒並み高いんですが、このイカ焼きもかなり上位に食い込むんじゃねーかなー?と思える感じの美味さな訳で。

イカ好きだったら是非一度試してみてほしい一品でした。



人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回ポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

割と久々なセブンのおにぎりの記事。

IMGP8856

何時のリリースだか判らないけど割と新作だと思う、セブンイレブンのおにぎりの変り種。
玉子かけご飯おにぎり。ちなみに数量限定だそう。

続きを読む

本来だったら割と溜まってきた飲食ネタをガシガシリリースしたいところなんですが、なんだか最近色々と忙しくって、ポケモンGOとかw。
そんな訳で飲食ネタは週末にかけてボチボチ書いていこうかなーと。

で、今日はたまーにやる、単体では記事にしにくいヤツをまとめて紹介するって記事です。

IMGP8663

コンビニで見つけたホリデーオート。
懐かしデザイン&懐かし企画に惹かれての購入。
自分の記憶の中でホリデーオートを購入してたのは中学の頃で、高校生になってからはバイク雑誌を購入するようになってたから(順番が逆ですがw)、およそ30年振り位ですかねー。

内容はまあ、想像の範疇を大きく超える事はなかったんですが、手に取った時に求めた「あの頃感」は割と得られた内容でした。興味ある人は是非。


IMGP8665

最近エスニック、特にタイ料理に力入れてる感がヒシヒシ伝わるセブンイレブンから何点か紹介。
あ、セブンの商品ばっか紹介してるけどセブンの回し者じゃないですからね、ファミマもローソンもその他のコンビニも好きですからね、たまたまセブンに記事にしたくなる品が多いってだけですからね。

そんなパッタイ。
これがまた、ちゃんとパッタイ感を得られる商品なんですよねー。
さすがに万人受けを意識しているのでしょうね、味付けは無難なところに落ち着いているので辛めが好きとか甘めが好きとかな人は手持ちの調味料でカスタマイズしましょう。

IMGP8666

ついでタイ風春雨サラダ。いわゆるヤムウンセン。
パクチーを急に欲した夜に、上記のパッタイと同時購入したんですが、スッパガライ味付けは割とちゃんとしたタイ料理屋のそれと近いものがあったり。
ヤムウンセンに関しては他のコンビニもリリースしてましたが、この商品が一番好きですね。

IMGP8670

そしてトムヤムクン。

IMGP8671

実はこの商品目当てのセブン訪問で、で、売り切れだったから上記のパッタイ、ヤムウンセンを購入して、なんとか気分を鎮めてだんですよねー、パクチー欲とかスッパガライ欲とか。

で、この商品、そういう欲を晴らしてくれた商品でした。

IMGP8673

個人的にはもっと辛くてもリリース出来るんじゃね?と思いますが、その辛さもまずまずで、具の存在もまあまあ主張あり。
深夜のパクチー欲にかなり効く商品だと思います。

ここからは車窓からのいろいろ。

IMGP8667

立石のコジマに行った時の、駐車場から望む日赤産院。
家族4人がこの産院で生まれたからっていうのもあって、個人的なパワースポットなんですよねー。
見てっと色々と記憶が蘇ってくる。


IMGP8669

立石バーガーはどうやら「モッチーピザ」という名のピザ屋に転向したらしいw。


IMGP8674

御徒町駅ガード下。
特になにがあるっていう訳じゃないんだけど、信号待ちの時にふと、(そーいえばこの道路、陥没したんだよなー…)って事を思い出しての撮影。


IMGP8675


堀切のBOOKSたかはし。
これまた特になにがあるって訳じゃないんだけど、信号待ちの時にふと、(そーいえばこのお店でドラえもんのカレンダー、予約して買ったなー)って事とかを思い出しての撮影。

以上、7月の気になりものでした。



人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ブログの記事の更新をサボっていると、皆さん正直なんですね、それがダイレクトに訪問者数減少という結果に繋がっていて、で、まあ、それが更新意欲のプラスにもマイナスにもなったりするんですが。
でも、ブログ更新をしなくてもたまーに、訪問者数とかアクセス数が増えてる時があったりするんですよ。
で、今日がその「たまーに」の日だったんですが、その理由のひとつが、これは妻がリアルタイムでも見てたようなんですが、お昼の情報番組で紹介されたらしい、東立石の四ツ木製麺所って名のうどん屋さん目当ての訪問の様で。






それからもうひとつ。
夜の番組でセブンイレブンの特集をしたようで、そこからウチのブログのセブンイレブンの記事に流れてくる感じの人が多かったみたいです。
普段はそんなにアクセス数とか拘らないようマイペースで綴ってるんですが、やっぱりその手の数字が増えると正直嬉しいですねー、ありがとうございます。

で、そんなセブンイレブンは昨日セブンイレブンの日(7月11日)だったんですが、毎年大っぴらに何かやったりしないんですよねー。今年も随分と静かな感じでその日を迎えてたようです。
そんな7月11日は、おにぎり100円セールの最終日でもあったりして。

そういう機会でゲットした、「ふわっふわ!オムライス」おにぎり(税込150円)。

image

以前に近い商品を食べた事があるんですが、



これがまた、それとはかなりの別物感を受けた商品でして。
商品名の「ふわっふわ!」は伊達ではなく、ホントにふわっふわ。
以前のオムすびは割とカッチリ感を残した薄焼き玉子で包んだって感じだったんですが、この商品はチキンライスの上にフワトロな玉子焼きが乗っかってるって印象なんですよねー。その分、玉子を多く使用しているって感じを受けるんですが、その、多く使ってる分がジャンキー感を更に加速させている商品なのかと思います。

次いでのご紹介は割と最近のリリースのはずな、カレーコロッケサンド(税込158円)。

image

個人的に好印象だったコロッケパン。



そのコロッケパンのアレンジ版だと思うんですが、パンの美味さと種(カレーコロッケ)が上手ーくミクスチャーされている良品だと思いました。セブンカフェとの相性も良さげです。

最後に、この商品ってセブンイレブンだけの取り扱いじゃないと思うんですが。
セブンイレブンで購入したからって理由でココで紹介しておきます。


image

明星 麺の底力 烏賊煮干醤油(実売価格200円くらい)。

他のところは判らないんですけど、東京都内は割と話題沸騰なキーワードな訳なんですよ、烏賊(イカ)とか煮干(ニボ)な出汁が。
で、両方合わせた烏賊煮干(イカニボ)ってラーメンも出てきて、で、そういう情報は実際食べに行けないんだけど、ネットで注視していて、本郷の某店も食べたいなーって常々思ってたところのこの商品のリリース。
という訳で、イカニボとはどんな感じなのかなー?と興味を持って食べてみたんですが、確かにイカの風味、煮干の風味をそれぞれ感じるものの、イカのほうが強め、というか煮干がイカに比べて割と弱めな印象。
具材にも、イカ焼きそばとかにも入ってるフリーズドライなイカもちょいちょい入ってるので、その辺りの風味アップにも割と寄与しているのかもね。
全体的に纏まってると思う商品だったので、リリース期間中、もう1杯食べても良いかも。

人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

諸事情で毎日のようにセブンイレブンのHPを見て、で、新発売される商品もくまなくチェックしてるつもりだったんですが、そんな自分の眼は節穴だったのか?なんて自問自答しちゃう感じに、いつの間にやら発売されていた、セブンイレブンのコロッケパン(正式名称 こだわりソースのコロッケパン税込130円)を食べてみました。

image

いままでもセブンにコロッケパンはあったんですが、かつてのそれは(つーか同時に発売してるのかな?)、縦長のドッグに半割りのコロッケが2個並ぶってスタイルのやつで、それはそれで好きなんですが、個人的にはこう、ほりぐちスタイルというか、グローブ状のパンにかっちりサンドされたスタイルのほうが、ザ・コロッケパンという感じがして好きなんですよねー。

そんなコロッケパンをさっそくガブッと。
ふんわりとした食感のバンズに、カッチリとした衣の食感のコロッケがサンドされてる。
最近のセブンのバーガー系の傾向なんだけど、中の種の存在が効いてるんですよねー。
よくあるじゃないですか、サンドイッチとかで見えてる部分は盛ってる感じで後ろのほうはスッカスカみたいな張子の虎みたいなヤツが。
でも最近のセブンのヤツは見た目の大きさを誤魔化してないっていうか、見たまんまちゃんと具が入ってるんですよねー。
これ、当たり前のようで当たり前じゃないから、この辺りからして割と評価は高まりますよねー。

で、種(コロッケ)。
じやがいもの主張を感じる、ホクホクとした構成の食べ手のある種ですねー。
その種にはソースがかかってるんですが、そのソースがこだわりなのが売りな商品なんだけど、ソースよりもコロッケの味の主張がちゃんと効いてます。
ソースのほうは正直印象弱めかなー。

実はこの商品、購入したのが生活習慣病検診の終了後で、で、その検診の為に前日の晩から何も食べられない飲めない状態だったので、余計にその美味さが際立ちました。
その時に同時購入したセブンカフェも禁欲後だったのでこの上ない美味さだったんですが、このコロッケパンとの相性の良さは言うまでもないですねー。

最近のセブンの商品の傾向として、3週間くらいのスパンで消えていくのが性、というのが個人的印象なんですが、この商品は割と力入れてる感じがするので、そんなに慌てなくても遭遇できるチャンスがありそうです。

余談ですが、このコロッケパンの画像、機種変したスマホでの初めての撮影だったんですよねー。
その辺りの話(スマホ機種変)はまた別の機会に書くかも。



人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

最近、更新意欲が増してきて、今夜も貯まりに貯まってる飲食店訪問記事を書こうと思ってたんですが、ちょっと家族にアクシデントがあってバタバタしておりまして…。
もうバタバタのピークは過ぎたんですが、なんだか「PCの電源入れて〜」っつー、いつもブログ書く時の手順がなんとなく億劫で。

という訳でスマホからの投稿なんですが、あんまり使い勝手が宜しくないスマホなので、画像とかもほとんど撮らない&保存しないんですよねー。
そんな中でも保存されてた、先週の金曜お昼時の画像。
こー見えて普段、カップ麺を極力食べないようにしてるんですよねー。
だから会社のお昼でセブンイレブン製のカップ麺頂く頻度も月に一回あるかないかなんで、つい撮影しちゃう訳なんですねー。

2016_05_09_12_02_24


蒙古タンメン中本のカップ麺と、とんこつ煮玉子おにぎり。どちらも既にお馴染みの商品ですよねー。

で、お味のほうはというと、良い意味のジャンキー対ジャンキーという感じで、中々の食べごたえでしたw



人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

桜も咲きましたが、なんだかパッとしない天気が続いてますねー、残念です。
そんな、気分が滅入る日が続いているのも多少影響してるのかしてないのか判りませんが、最近なんだか更新頻度というか更新意欲が低下気味です…。
という訳で小ネタな記事を書こうかなーと。

浦和レッズに興梠(こうろき)って選手がいて、その興梠の事を試合の解説者が連呼する度、ウチのムスコがコロッケ、コロッケって聞き間違えるって話を以前記事にしたんですけど、その興梠と同じ浦和レッズでズラタンって選手がいまして。
その選手の事はグラタンと言い間違える訳です。
こうなるとさすがに狙ってんじゃねーかな?とも思ったりするんですが、ムスコ的にはそういう、狙った感は全然無いみたいで、至って真面目に答えてるんですよねー。

だからセブンイレブンで売っているグラタンコロッケバーガーは、ムスコ的に変換すると、

IMGP8050


ズラタンコウロキバーガー

という、浦和レッズの2トップなバーガーになる訳です。


そんなグラタンコロッケバーガー、相変わらすぎっしり詰まってる感の種が嬉しい美味さですねー。
そろそろ姿を消しそうですねー、もう一個くらい食べておこうかなー。


そんなグラコロの過去の実食記事はコチラから。



人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

最近コンビ二ネタはセブンイレブンばっかじゃねーか!っていうツッコミも判るんですが、これでもセブンイレブンオンリーという訳でもなく他のコンビ二にも足を運んでいるんですけどねー。
ただなんとなくブログ記事にしたいって思う商品の多くがセブンイレブン製っていうだけなんです。
という訳でまたまたセブンのおにぎりの記事。

IMGP7979


何時のリリースだか判らないけど割と新作(期間限定?)だと思う、セブンイレブンのおにぎりの変り種。
燻製ソーセージ(以上、過去記事からのコピペ)。

続きを読む

最近コンビ二ネタはセブンイレブンばっかじゃねーか!っていうツッコミも判るんですが、これでもセブンイレブンオンリーという訳でもなく他のコンビ二にも足を運んでいるんですけどねー。
ただなんとなくブログ記事にしたいって思う商品の多くがセブンイレブン製っていうだけなんです。
という訳でまたまたセブンのおにぎりの記事(以上、過去記事からのコピペ)。

何時のリリースだか判らないけど新発売ステッカーが貼ってあるのでリリースされたの最近だと思う、セブンイレブンのおにぎりの変り種。
鶏唐揚げのサンドおむすび。

013

続きを読む

最近コンビ二ネタはセブンイレブンばっかじゃねーか!っていうツッコミも判るんですが、これでもセブンイレブンオンリーという訳でもなく他のコンビ二にも足を運んでいるんですけどねー。
ただなんとなくブログ記事にしたいって思う商品の多くがセブンイレブン製っていうだけなんです。
という訳でまたまたセブンのおにぎりの記事(以上、過去記事からのコピペ)。

2016_03_17_12_03_28

何時のリリースだか判らないけど割と新作(期間限定?)だと思う、セブンイレブンのおにぎりの変り種。
しらすおむすび。

続きを読む


004


005

美味かったです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

割と皆さん関心が高いのかな?キーワードで辿ってきて下さる方がポツポツ一定数いるシリーズのひとつ、セブンイレブンのナポリタンロール。

過去記事はコチラ。




2016_03_04_12_02_37


幾度目の復活なんでしょうか、それとも定期的なサイクルで起用を続けるのか分かりませんが、割と人気みたいだから、でもって季節感をあんまり感じさせない商品のような気がするので、いっその事通年販売するようにしちゃえばいいのになー、って購入する度いつも思います。
そんなナポリタンロールは先週、埼玉県三郷市で捕獲しました。なので東京では売っていないと思います、あしからず。




人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

セブンイレブンのホットドッグ系の新商品、ホットドッグ(ザワークラウト風)税込198円を見かけたので試してみました。

011

公式の商品説明は

パリッとした食感のソーセージ、お酢で味付けたキャベツの千切り、ケチャップ、粒マスタードを組み合せたホットドッグです。肉のうま味とキャベツの酸味が相性抜群です。


との事。


早速頂いてみます。

013

レンジでチン推奨のこの商品。
温めた状態で頂くと、最初に店頭でこの商品を手に取った時の「これなんだか美味そう!」って印象から、
通常のホットドッグの上に、なんだか温かくて水気がベチャっとしちゃってるキャベツの漬物が乗ってるって印象になっちゃうから不思議。

パリッとした食感のソーセージには以前から好印象を抱いていたのだけれども、これにプラスされるザワークラウトに、そのトッピング効果を見出せるかどうかが評価の分かれ目でしょうかねー。
個人的にはザワークラウトは嫌いではないんですけどねー、通常のホットドッグでいいかなーw。




人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

最近コンビ二ネタはセブンイレブンばっかじゃねーか!っていうツッコミも判るんですが、これでもセブンイレブンオンリーという訳でもなく他のコンビ二にも足を運んでいるんですけどねー。
ただなんとなくブログ記事にしたいって思う商品の多くがセブンイレブン製っていうだけなんです。
という訳でまたまたセブンのおにぎりの記事(以上、過去記事からのコピペ)。

2016_02070017


何時のリリースだか判らないけど割と新作(期間限定?)だと思う、セブンイレブンのおにぎりの変り種。
トマトソースオムすび。

続きを読む

12月はなにかと忙しいですねー。
という訳でなんだか色々と別件でPC弄くってて時間がなくなっちゃったので簡潔な記事、いつの間にか画像フォルダに溜まっているw最近のセブンイレブンの小ネタを。

2015_12220003

ナポリタンロールが復活してました。
この商品なんですが、すぐ近くの店舗になかったりと、はたまた遠くの店舗にあったりと、ちょっとコッペ系の取り扱いがよう判らんとです。
で、再販される時期もなんとなく不規則なこの商品だから、いっその事定番化しちゃえばなー、なんて事も思います。
そうそう、コッペ系のもう一つのお気に入り、ハムマカロニ君も復活していますよね、そういえば。


2015_12220004

セブンですみれのカップ麺を発売して15周年なのを記念して発売されたらしい、すみれの味噌キムチ。

現物(すみれの味噌キムチ)を食べた事がないのでよく判りませんが、そこにすみれらしさを感じる事は少なく。

2015_12220005

まあ、辛美味い1杯ではありますが。

ホットスナックのコーナーにあって、で、ずーっと気になってて、ようやく食べられた、いももちって商品(100円)。

2015_12220022

これがまた、事前予想通りのもっちもちした食感で。
サックサクに揚げられた薄い衣の中に、じゃがいもの風味のもっちもちした生地。
その中に、適度な塩気を感じる濃厚なチーズが入っているのが味のアクセント。

2015_12220023

例えるならば、はんぺんチーズフライのはんぺんの部分をかなり粘り気のあるもっちもち具合にしたような感じ。
ガラスケースの中に並んでいるならば是非ともゲットしたい美味しさな1品なんですが、残念ながらこの商品、東京では未発売なんですよねー。
なので、興味が沸いた方は是非とも埼玉か千葉のセブンイレブンに足を運んでくださいませ。
マジでお勧めですよ、コレ。


人気ブログランキングへ 

↑やっぱりセブンイレブン、好きですねー。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます、コッチだけでもポチして頂ければ幸いです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

12月はなにかと忙しいですねー。
という訳でなんだか色々と別件でPC弄くってて時間がなくなっちゃったので簡潔な記事、いつの間にか画像フォルダに溜まっているw最近のセブンイレブンの小ネタを。

2015_12070030

割と新発売らしい、おつまみ系、海老素揚げ。
3角パックみたいな感じにパッケージングされてます。

某所で飲んだ帰りに自宅飲み用のアテとして購入したんですが、コレ、良いですねー。
元々が川海老好きっていうのもあるんですが、海老のサックサクした食感がそのまんま味わえます。

2015_12070031

まあ、中身の絵ズラはちょっとどうかとは思うんですけどね。


2015_12070032

ササミスモーク。
これまた某所で飲んだ帰りに自宅飲み用のアテとして購入した物ですが、見るからに燻されてる感の伝わるこの商品、実際に頂いてみると見た目から受ける印象通りの香ばしい風味のササミでした。

2015_12070035

セブンカフェのホットの紙コップがこんな感じの冬仕様になってた。
そういやアイスじゃなくってホットを欲するようになってきましたねー、もう冬なんですねー。



人気ブログランキングへ 

↑そういやナポリタンロールも復活しましたね、食べたけど画像が無いんですよねー。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます、コッチだけでもポチして頂ければ幸いです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ウチのブログの過去記事で、ボチボチ辿ってきて頂けてる記事でって記事があるんですが、そういや久しく食べてないな、たまにはおつまみにしよーっと、と思って冷食のところを気にしてみたら、品名が炭火焼チキンから焼鳥炭火焼に変わってたんですねー、コレ。

2015_11290022

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

最近コンビ二ネタはセブンイレブンばっかじゃねーか!っていうツッコミも判るんですが、これでもセブンイレブンオンリーという訳でもなく他のコンビ二にも足を運んでいるんですけどねー。
ただなんとなくブログ記事にしたいって思う商品の多くがセブンイレブン製っていうだけなんです。
という訳でまたまたセブンのおにぎりの記事(以上、過去記事からのコピペ)。

2015_11210050

何時のリリースだか判らないけど割と新作(期間限定?)だと思う、セブンイレブンのおにぎりの変り種。
明太チーズおにぎり。

続きを読む

最近コンビ二ネタはセブンイレブンばっかじゃねーか!っていうツッコミも判るんですが、これでもセブンイレブンオンリーという訳でもなく他のコンビ二にも足を運んでいるんですけどねー。
ただなんとなくブログ記事にしたいって思う商品の多くがセブンイレブン製っていうだけなんです。
という訳でまたまたセブンのおにぎりの記事。

2015_11_06_12_02_12


何時のリリースだか判らないけど割と新作(期間限定?)だと思う、セブンイレブンのおにぎりの変り種。
海老ピラフおにぎり。

正式名称は「バター香る 海老ピラフおむすび121円(税込130円)。

過去紹介のセブンの変り種おにぎりと同じく、メインの具の海老がおにぎりの真ん中にめり込ませてある、「めり込ませ系」のおむすびですが。
お味のほうはもうホント、そのまんま海老ピラフといった感じ。
味付け的には可も不可もなく、ただただ海老ピラフ。


ご飯がパラパラッとした食感まで再現してあるのかどうか判りませんが、割とパラつくご飯粒なので、気をつけて食べないとボロボロ崩しちゃうかもです。
コツとしては包装のビニールを少ーしずつ剥がしながら頂くのがベストかも。

同時期発売の「ベーコンチーズ焼おにぎり」(コチラは未食)と共に、変り種感を演出している海老ピラフおにぎりですが、この辺りの商品は紹介しても直ぐ姿を消しちゃうのが残念なんですよねー。


人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。


ブロガー仲間であるマスク・ザ・レッドさんから頂いた情報だったんですが。
なんでもK(葛飾区)で売ってるんだけどA(足立区)では売ってないセブンイレブンのスイーツがあるとか。
その名も「もちぷにゃ」という商品らしいんですが、たまたま訪れたセブンで見かけたので、早速ゲットしてみました。

2015_11010038

ちなみにゲットしたのはS(埼玉県八潮市)のセブンだったんですけどね。

で、もちぷにゃ。

2015_11010039

商品の説明をしますと、袋から開封するだけでもなんだか生地が破れそうなほど柔らかく、で、気を使って開封した後のそのルックスはシュークリームみたい。
パッケージにも注意書きがなされている様に、もっちもちな薄皮に包まれたその中身はカスタードクリームとホイップクリームがみっちり詰まってる感の伝わる食べ応え。
ブロガー的には出来れば外皮を割って中のクリームの様子を写した画像を取りたいところなんですが、そんな撮影はとても無理な薄皮具合。

こりゃー、甘いもの好きな人にはストライクな食感ですなー。

どういう経緯で地域限定になってるのか判りませんが、コンビ二スイーツ好きな人ならば一度、事前リサーチした後に、取り扱い店舗に足を運んでも宜しいかと思われます。




人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

何時のリリースだか判らないけど新作(期間限定?)だと思う、セブンイレブンのおにぎりの変り種を発見したので頂いてみました。

名称は、旨辛カルビの肉めし(税込140円)。

2015_10240006

続きを読む

なんだか色々動いてて記事を書きたいネタが、コドモの夏休みの宿題の如く溜まっていますが今日辺りから少しづつUPしていこうかなあーなんて思ってます。
そんな合間のちょっと小ネタ。


何時のリリースだか判らないけど割と新作(期間限定?)だと思う、セブンイレブンのおむすびの変り種。
かつ丼おむすび。

2015_08140009

続きを読む

セブンイレブンで8月4日(火)から発売された、のりタルイカフライ弁当。
商品詳細はオフィシャルに譲るのが妥当なので。


のりタルイカフライ弁当
369円(税込398円)
2015年8月4日(火)発売
販売地域:首都圏(千葉、埼玉一部除く)

海苔御飯の上にイカフライを乗せて、具材感のあるタルタルソースをかけました。
付け合わせに、玉子そぼろ、明太子、鶏唐揚げを盛り付け、彩り良く仕上げました。(1食あたり655kcal)



ほぼ毎週セブンイレブンの新商品をチェックしてるんですが、自分の記憶が正しければセブンのお弁当でイカフライの名の付く商品が自分の手の届くエリアで発売されるのは実に3年振り。

そんな商品名から容易く愛しのアイツ(イカフライおかか弁当)の影が連想されるんですが、どんだけ近いのか興味があった&セブンのお弁当を食べる機会があったので早速試してみました。

BlogPaint

続きを読む

いつものセブンイレブンに行き、いつものようにアイスのケースに置いてあるセブンカフェのカップを取ろうとしたその時、なんだかいつもと様子が違う事に気づいた。


黒いセブンカフェがある!


どうやらその正体は新発売されたカフェラテ(税込180円)だったらしく、その発売を知っていた妻と共に試してみました。

DSC_0002


続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

今日も更新をしようと思ったんですが、ちょっと余裕がないんでサクッと簡潔なネタをスマホから投稿。
余裕がない内訳の大部分は眠いからなんですけど、こんだけ毎日毎日眠いのはなんだか妖怪のせいのような気がしている今日この頃です。

そんな眠気の合間に頂いたセブンイレブンのロールパンの3月分の新発売商品、ハムたまごサラダ。

2015_04_02_12_02_07


軽い食感で中々美味かったんですが、やっぱハムサラダにはかなわないかなー。

頂いたのは3月で、で、ここ数日間セブンイレブンに顔出していないので現存しているかは不明です。



 

blogram投票ボタン 

人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

いやぁ昨日に続き今日も寒かったですねー。
チャリ通の身には、気温低下もそうですが、向かい風が強く吹くと大分堪えます。
ちなみにウチのムスコ、今日は遠足で上野動物園に行ってたんですけど、全然寒くなかったらしいです…。
子供は楽しいと寒くないみたいですねーw。

そんな冷え切った体に、効果的なアイテムのご紹介。

発売開始は先月くらいからかな?セブンイレブン限定でリリースされてるすみれのインスタント麺。
パッケージは高級感漂う箱入り。

2014_12020035

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ここ最近、セブンイレブン訪問をサボっていたら、いつの間にかリリースされていたセブン&アイのPBのカップ麺、スープが決め手シリーズの最新作は、スープが決め手の濃厚味噌。

2014_11_10_12_02_51


そのお味のほうでは定評のあるスープが決め手シリーズですが、これもまた然り。
誰しもがカップ麺の味噌で思い浮かべる味のホントど真ん中なテイストの濃厚版。


2014_11_10_12_06_46


この商品、エースコックのOEMみたいな物だと思うんですが、同社製のスーパーカップの味噌も美味いですもんねー。
で、その味噌をタテ型カップサイズにギュギュッと凝縮した感じで美味さが詰まっております。
カップ麺の味噌が好きな人だったら1度は手に取ってもガッカリはしない商品だと思います。

 

blogram投票ボタン 

人気ブログランキングへ 

↑おかげさまで何ヶ月ぶりのイイ位置にいさせて貰ってます、引き続きのポチをして貰えたら更に上位にいっちゃうかも。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラのほうも好調キープです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

今週半ば位の話。

出勤前に立ち寄ったセブンイレブンの会計待ち時。
何気なーくレジ脇の冷蔵ケースを眺めると、今年の7月中旬頃に、惜しまれつつもいつの間にか姿を消していたハムサラダロールが「新発売」の赤丸シールをまといて復活してるじゃあーりませんか!

BlogPaint
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

何時のリリースだか判らないけど期間限定っぽい、セブンイレブンのおにぎりの変り種。
いかめしおにぎり。


2014_08160005

続きを読む

サッカー日本代表監督がハビエル・アギーレ氏に決まったってニュースがリリースされましたね。
個人的にはまだ協会からのブラジルW杯の敗因分析のレポートとか、人事異動とか発表されないうちに監督決めちゃって、順番が違うんでないの?って思うんですが(つい先ほどその2つについても発表されました)、まあ、アギーレって話は早くから出てましたからね、おそらく協会的にも本丸で、他の監督候補はほとんどいなかったんじゃないような気もします。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

足立区の学校給食といえば、かなり美味いって評判の良さで、数々のメディアに取り上げられる程に有名な存在なんだけれど、その美味しい給食の中でも断トツで人気の高いメニューに、えびクリームライスっていうのがあるんですよ。

で、そんなに人気ならば1度食べてみたい、ってかねてより思ってたんですけど、元々が学校給食だから生徒以外が中々食べられる機会なんてないし、数少ない実食のチャンスも中々ハードルが高かったりしてて(該当記事)、あいかわらず自分にとっての幻のメニューだった訳ですよ。

そんなえびクリームライスが、なななんとセブンイレブンのお弁当としてリリースされるっていうのを先日訪れた店舗内の告知で知ったのだけれど、そのリリース予定日が今日、7月15日(火)だったんですよ。


でもねー、不安だった訳です。
ホントにリリースされるのかどうかもそうなんだけど、品薄で手に入るかどうかもね。


そんなえびクリームライス。


2014_07150023



ありました、我が家の冷蔵庫に。

続きを読む

日清食品とセブンイレブンのコラボ商品。
最新作はセブンイレブンの母体、セブン&アイの運営するファミレス、デニーズと絡んだメニュー。
その名は、
なななんとジャンバラヤ!
2014_07130009

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ブラジルW杯を戦う日本代表のメンバーが遂に決まりましたねー。

大久保選出は個人的にはそんなにサプライズではないと思うんですが、なんでかマスコミはサプライズサプライズ言いたがりますよね。
同じくフロンターレで選出されるかギリギリのラインだった中村憲剛を気遣ってあんまり喜べなかった感じを見て、メンタル的にも成長を感じた大久保は久々の代表合流でどういう化学反応をもたらすか、その辺りがちょっと楽しみです。
中村憲剛も予備登録に入る事を期待したいですね。


で、話は全然変わるんですが、ちょっと前に食べたおにぎりの備忘録的紹介を。

何時のリリースだか判らないけど割と新作(期間限定?)だと思う、セブンイレブンのおにぎりの変り種。
煮玉子おにぎり。


BlogPaint


正式名称は、とんこつラーメン御飯と煮玉子おむすび(税込140円)。


その名称からもなんとなく判ると思いますが、このおにぎり、ご飯の部分は濃厚なとんこつスープで炊き込んだ炊き込みご飯で煮玉子を囲んだという商品なんですが。

これがまた非常に別体感があるというか非常に食べ難い商品な訳ですよ。

炊き込みご飯部分と煮玉子は細長い海苔で帯状にグルッと1周回されてるんですけど、たぶんコレがないと封を開けた瞬間に煮玉子がポロッと落ちちゃいそうになるでしょうね。

炊き込みご飯部分はそんなにハッキリとした味付けではなく、とんこつ感は薄めながらも、まあ、それっぽい味付けになっております。
黄味の部分がオレンジな煮玉子はトロッとした食感も残る適度な茹で上がりで味付けも良好。
その煮玉子に少し塗してあるのがマヨっぽい白いソースで、実はこれの味が一番際立つという感じ。


セブンイレブン的に「守り」か「攻め」かでいったら、間違いなく攻めてる商品。

コレ1個でかなりのB級グルメ感を味わえる、中々美味しい1品でした。


っつーかもう姿消してるのかな?近場では見かけないんだけど、コレ…。


そのおにぎりと同時に食べたかき揚げそば(正式名称、価格失念)。

2014_05050066


ここんところ何気に月イチ程度でセブンのこういう蕎麦食べてるんですけど、かなりクオリティー高いんですよねー。




 

blogram投票ボタン 

人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。

数あるコンビ二の中でもこの商品はココ、でもあの商品はココ、っていうのが皆さんの中にも1つや2つあると思うんですが、そのカテゴリーの中の蕎麦部門で私が一番好きなのはセブンイレブン製のヤツなんですよねー。

そんなセブンの温な蕎麦のシリーズで「レンジでOK!〇〇そば」っていうシリーズがあるんですけど、その中でも個人的にあまり見かけた事のない商品があったので思わず手にしてみたのは3月の中旬くらい。

玉子とじそば(正式名称失念、価格は400円くらいだったような…)。

2014_03150263

この商品がまた、かなりやるんですよね。

玉子とじそばは町のお蕎麦屋さんメニューの種物部門の中でもかなり好きなんですけど、なんでそれが好きかっていうと、メインの具の玉子のフワフワ感と蕎麦との絡み、そして、ちょっとくらいしょっぱい感じのおツユでも、飲み干しちゃおっかなーと思うくらいマイルドな感じにしてくれる包容力の高さが好きなんですよね。

この商品は、そういう、玉子とじそばの最大の売り(と勝手に思ってる)フワフワ感が見事に再現出来てるんですねー。

そんな商品なんですけど、久々にセブンを覗いたらもう姿を消してるっぽい…。
自分の訪問のタイミングで品切れなら良いんですけど、少なくとも3月中旬までは確実に掲載されていた公式HPからもいつの間にか姿を消しちゃったので販売期間終了かはたまた…。
期間限定だったらまた来年の楽しみにとっておけるんですけど、最近のセブンはあんまりそういうのやらないっぽいからなー。心待ちにしてるイカフライおかか弁当の復活も結局2年くらいやってないからなー。

という愚痴はさておき、もう店頭から姿を消したっぽいのが非常に惜しまれる商品でした。やっぱブログ更新サボってちゃ駄目って事でもあるんでしょうな。もう手に入らないかもしれない商品ですが、備忘録として記しておきます。

あー、もう一杯くらい食べておけばよかったなー。




 

blogram投票ボタン 

人気ブログランキングへ 

↑非常に良い感じです、今までで最高位も狙えそうな気になってきました。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも良い感じです。引き続きのポチをお願いします!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

何時のリリースだか判らないけど割と新作(期間限定?)だと思う、セブンイレブンのおにぎりの変り種。
磯辺巻おにぎり。


2014_01040018
続きを読む

今更感なネタなんですけど。
割と以前からすごいすごい!って評判とかお薦めは聞いてたんですけど、なんとなく機会がなくて未食だった訳です。

セブンイレブンのチルドのつけ麺(158円)。


2013_12080151

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

秋の到来を連想させるアイテムとして、個人的にはコレもアリじゃないかなーと思うのがグラコロというキーワード。
これのマックのTVCMが放送され始めると「ああ、秋だなあ…」と毎年思うのですが、そんな秋も深まってきた、いや、もはや本格的な冬の到来じゃないかと思える位に冷えた今週に発売されたセブンイレブンのグラタンコロッケバーガー(128円)を食べてみました。


13
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

気付けば前回の更新から早くも1週間が経過している訳ですが、ただサボっていた訳ではなく、更新意欲を失うような悲しい出来事とか、涼しくなってきたせいかやたらに眠いとか、PCの具合が再び不安定になったとか、まあ色々あった訳なんですよ、この1週間。

そんな言い訳がましいバタバタの合間に食べたコロッケパンのネタをひとつ。


劇場版ATARUとのコラボを展開しているセブンイレブン。
そんなコラボの一環であろう商品、コロコロコロッケパン。


BlogPaint

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

セブンイレブンの通常のパンのコーナーじゃなくて奥のレジ脇のチルド弁当がある棚の上のほうのパンコーナー。
そちらになんとなく気になった新商品があったので試してみた。


BlogPaint

ジューシーナポリタンロール(128円)。

コッペパンにナポリタンを挟み込んだ、いわゆるナポドッグですな。
ここのブースのパンは割と「温めますか?」って聞かれる事が多いんだけど、聞かれなかった&暑い日だったので、そのまま頂く事にした。

手のひらに収まるサイズのコッペパンの中に、玉ねぎとそしてソーセージも入っているナポリタンがぎっしり。
味付けは正しいケチャップ味。
そのケチャップの比率が割と多くて、ここら辺が「ジューシー」って形容に寄与してるかと。
このケチャップ、甘さと酸味、そしてホンのちょっとの塩っ気が良い感じ。

で、コッペ。
こちらもまた良いんですねー、どことなく小麦の香りも感じられそうな風味で。


オヤツ代わりに頂いたんですけど、コッペとナポの相乗効果的な美味さで、あっという間に完食しちゃいました。
姿を見かけるうちにあと何本か食べておきたい、そんな新商品でした。

セブンの惣菜パンはここ最近で劇的に美味くなりましたねー。

で、ナポドッグなのだけれども、記事を書く為の調べ物として、関連したキーワードをググってみると、焼きそばパンみたいな感じのパンがある!みたいな扱いをしている人とか記事を割と見かけたので、このスタイル(コッペにナポをインする)ってあんまり全国的じゃないのかな?。
私の住んでる葛飾・足立では幼少の頃から慣れ親しんだルックスなんだけどなぁ…。

 

blogram投票ボタン 
 
人気ブログランキングへ 


↑たまごサラのやつも中々やりますよねー。
そんな共感者の皆さん、今日もポチ宜しくお願いします。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

あのお馴染みの四角のパッケージなんだけど、でも、包装が真っ黒で、イカスミ味のぺヤングをセブンイレブンで見つけたので買ってみました。

その名もぺヤングイカスミやきそば(実売価格180円くらい)。

なんでもセブンイレブン限定らしい。だからかそんなに見かけない訳だ。

イカスミ パッケージ

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コレが始まるのも、ある層には夏の始まりの条件の一つとも言える、
セブンイレブンのポケモンスタンプラリー2012



2012_07161月1日 0023


今年も14日(土)〜8月15日までのおよそ1ヶ月、
コドモ達がやたらにセブンイレブンを気にする夏が始まりましたw。

 

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

幾度目なんだろうか、まあ、とにかく喜ばしい、イカフライおかか弁当の再販

そんな、思い入れが人一倍強いセブンイレブンのお弁当、イカフライおかか弁当の2012年度版を食べてみました。

続きを読む

セブンイレブンと映画「ALWAYS 三丁目の夕日’64」のキャンペーンでのコラボ商品、きなこあげぱん(125円)を食べてみた。


2012_02031月1日 0008

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

とうとう関東も梅雨明けしたみたいですね。
なんだかこんだけ本格的な夏到来を告げる梅雨明けが楽しくない夏も珍しいです。

さて、

先日記事にした
、個人的に思い入れ強し!のセブンイレブンのお弁当、イカフライおかか弁当の再販ですが、先日ようやく実食する機会がありまして。

そんな2011年版(勝手に名付けてますがw)の内容構成はというと。


イカフライおかか弁当2011


当たり前のイカフライは、2010年版(勝手に名付けてますがw)と同じような感じの、10センチに満たない手頃なサイズが2個。
その上に中濃っぽいソースが2往復された位のソースコーティング。
その右サイドにはもうひとつのメインおかず系、かつてのかき揚げ天の位置に鶏照り焼きの細切りが鎮座していて、その下に紅生姜。
そして逆サイド、この商品の要ともいえる、炒り玉子とおかかが上下に並んでる。

トータルのカロリーは883Kcal。


イカフライおかか弁当2011


以後、勤務中での実食だったので画像はなしです。

お弁当のルックス的には後に2010年版とほぼ同内容だと思うけど、今回は中濃のカゴメソースが別添えにしてあり、カロリー対策や塩分に過敏な人達に配慮したのかな?
イカフライには別添えソースをかけずとも割にソースが利いていると思うのだけれども、本来のルックスにすべく全がけw。
そのイカフライは、歯応え的には固くもなく柔らかくもなく、といった、適度にゴムゴム感を残したもの(この場合褒め言葉)。
鶏照り焼きは普通にご飯がススム君なのだけれども、玉ねぎの比率がやや多いかな。紅生姜は大好きなんですけど、この弁当には過多のような気が…。
牛丼にはドッチャリ乗せ派、な私でも余りました。
炒り玉子は相変わらず箸で食べるのが困難wなポロッポロ具合なんですけど、美味いっすね〜。
対して「おかか」。2010年版の時同様、脇にダマの状態で小盛りにされている状態なので、下手したら一口で食べてしまいがちな感じ。

繰り返しになってしまうんだけれど、最初、2011年版の画像を見た時に思った印象そのまま、内容的に近い物でしたね。
変わったのは「中濃ソース別添え」ってところと、「おかか」の扱い。
2010年版はこれよりももうちょい敷いてる感がありました。


※2010年版の画像

イカフライおかか弁当2010

イカフライおかか弁当2010

今回のよりカロリー低かったんですね〜。


個人的にイカフライおかか弁当っつーのは、

これ(2005年版、復刻版)


イカフライおかか弁当2005

が一番イメージに近いんですけど(ちなみにカロリー、966Kcalだって)。


レバーフライみたいに、ウスターにドボーンと浸された長いイカフライが1本、食べ易い長さに包丁が入れられた物がデデーンと鎮座。

お弁当容器いっぱいに盛られたご飯とイカフライの間には、薄味ながらも醤油の利いた「おかか」が敷き詰められていて、周りをかき揚げ天とか炒り玉子とかの名脇役が、文字通り脇を固めていた訳です。

それぞれが絶妙なバランスで成り立っていて、それぞれがその存在を活かしている訳です。

たとえば、おにぎりの具の中身としての「おかか」にはソース味はかなり微妙というか、許せない部類だと思いますが、この商品で食べる「イカフライから滲むソース味」と醤油でヒタヒタな「おかか」がまぶされたご飯を食べるミクスチャーは、いわばこの商品の醍醐味な訳です。

炒り玉子も、塩っ気多めな弁当構成の中で、オアシス的存在な訳なんですな〜。当時はなかったと思う?紅生姜もその役割にあたると思うんですけど、これらがいないと終始ショッパイ続きですからね。


その思い入れを持って挑んだ実食なんですけど、今回の発売も「復刻版(もしくは昭和版)イカフライおかか弁当」じゃなくて、同じ名前をもつ、平成版の「イカフライおかか弁当」なんでしょうね。
少なくとも私はそう信じております。

まあ、この名前が残っている(残っていく)だけでも個人的には良し、かなと。
また来年に見かけたら買うと思います、多分。


余談ですが、この商品のオリジナル版が発売されていた80年代半ばに、イカフライおかか弁当同様380円で売られていた「鶏重」っつー弁当もあったんですけど、ソッチも再販してくれないかなあ。
イカフライおかか弁当がない時(当時は割と人気高かったんです)のスーパーサブでよく起用してて、コチラもそれなりに思い入れがあるんですよね〜。


人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。


現在展開中の、セブンイレブンとONE PIECE(ワンピース)のコラボキャンペーン
その一環の商品として店頭に並んでいた「ルフィのギガント肉まん(185円)」。
どうやら今週5日(金曜日)から店頭に登場したばかりみたいですが、そんなコラボ肉まん、早速頂いてみました。



ギガント肉まん



大きさ的には通常のコンビニ売りの肉まんを1,5倍位にした物ですかね〜。
まあ、横浜中華街ではザラなサイズですね。

表皮には、おそらくコレがキャッチーなんでしょうな、ワンピースの海賊旗の刻印(焼印)が真ん中に付けられています。

そんな皮をガブついていると、餡がお目見え。

食べ応えのあるように、通常の2,5倍の量の餡らしいですが、確かにその位の量の餡がゴロンという感じで内部に納まっていますね〜。



ギガント肉まん2



餡の中身は豚肉主体、それに「シャリシャリ」とした食感の「くわい」がアクセント的に入れられています。
割と「くわい」入れる肉まんってありますけど、個人的にあの「シャリッ」っとした食感、そんなに好きじゃないんですよね〜、同じ系統の食感でいったらタケノコのほうが良いんじゃないかと。

餡の味付けは、通常のものよりも少しばかり中華街風?の味付け。肉の旨味が伝わるよう、下味抑え目で割とジューシーな餡です。

食べ終えた感想は、正直なところ、価格相当で可もなく不可もなく、という感じでしたが、コラボキャンペーンの売りの1つにはなっているのではないかと。

そういや、去年の同じ時期にはガンダムのコラボキャンペーンやっていたんですね〜。その当時、セブンイレブンカラーのガンダムのプラモが限定発売されたんですけど、それを求めて夜な夜な家族を乗せて周辺のセブンをハシゴしたのが懐かしいです(結局買えなかった)。


話を元に戻すと、個人的には、これ1個と、通常の肉まん2個、どっち選ぶ?と選択を迫られたら、そんなに迷わず後者を選んでしまうんですけどw、熱心なワンピースファンは、1度は食べておいても損はないかと思います。

その他のアイテムも、たぶん一期一会、「また今度来た時に…」だと再会出来ない可能性大だと思います。後悔しない為にも欲しい物は即ゲットする事をお薦めします。


まあ個人的には、ワンピース、毎週のように観てるんですけど、それでもそんなに興味沸かないんですよね〜。たぶん相性的なモンなんでしょうね〜(ドラゴンボール改のほうが好き)。




blogram投票ボタン

 ↑ポチして頂けるとこのブログの元気玉がたまります。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

何気なく立ち寄ったセブンイレブンで妻が発した言葉に、かなり心躍りました。

その一言、


「イカフライおかか弁当あるよ!」。


普段使いにコンビニを訪れてもお弁当コーナーは敬遠気味なので、正直いつから店頭に並んでいたのか判りませんが、感覚でいうと、


「おいおい、いつの間に出所してきたんだ?」

みたいな感じに近いかもしれませんね(実際そのような経験はないですが)。



何かの折で夫婦間でコンビニ弁当の話になった時には、必ずといっていいほどその思い入れを力説していた「イカフライおかか弁当」。
その力説者、つまり私が全くのノーマークな状態でも引っかかった妻の助言。

改めて、どんなときも「好きなものは好き」と言える気持ち抱きしめてたい(マッキー)もとい、他に公言していたほうがいいんですよね〜、きっと。

そんな、およそ5年振りの再会となった「イカフライおかか弁当」。


イカフライおかか



内訳(おかず構成)は若干変わったものの、そのネーミング由来の特長そのままのボリューム感。

蓋を開けるとこんな感じ。


イカフライおかか弁当 2


良い感じでウスターソースにヒタヒタになったメインのイカフライが2枚、その下のご飯300gとの間におかか、脇に焼肉、いり玉子、紅生姜。


さて、メインのかたっぽであるイカフライ、記憶に残っていたのはもうチョイ歯応えがあったような…。仕様変更か、大変に柔らかい歯応えの物(多分モンゴウイカ)になった感がするけど、まー、そんな事はどうでもいいんだ。



イカフライおかか弁当 1


このイカフライとご飯の間にはメインのかたっぽ、「おかか」が、またしてもウスターソースでヒタヒタになっているんですけど、こんな状況、おにぎりの具じゃとても考えられないけど、このお弁当では、まー、そんな事はどうでもいいんだ。

かなりぶっ飛んだ意見かも知れませんけど、この商品の味のメイン構成は、このお弁当に対しての思い入れな訳なんですよ、個人的に。

多分その頃のセブンイレブンのお弁当群の中でも割と安値だったと思うんですよ、コイツ。
そんな、割と安値で、ご飯たっぷりで、メインは揚げ物(天ぷらあり、イカフライあり)だから腹持ちがいいし、で、肝心の味も十代少年のどストライクな濃い味で、自分のみならず周囲も大好きだった訳なんですよ、コイツ。

そんな、あの頃にタイムトリップ出来る唯一無二のコンビニ弁当、それがこの男弁当なんだな〜。

今回の店頭に並んだ理由は1時的な復刻なのか、それとも定番商品としての復活なのか判りませんが、店頭に並んでいる限り、気にしたい、めぐりあいズゴ公式コン弁です。

そんなアイツは案の定の高カロリー。


イカフライおかか弁当 3

中々なレベルの847kcal。

これを朝御飯に食べちゃったものだから、夕暮れ時、ムスメのチャリンコ練習の併走で、我が家の庭的に利用している近隣の中川土手でウォーキング&ランニング。多分この半分は減らせたかと。

そんな中川土手で見たのは、やっぱ秋らしく、雲の演出の利いた、何処までも高い秋空でした。


中川土手



人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。

イカフライおかか弁当







セブンイレブンのお弁当コーナーで復刻版(!)のイカフライおかか弁当(430円)を発見しました。この弁当にはかなりの思い入れがあって、入用でイレブンのお弁当コーナーを見る度に「イカフライおかか弁当復活しないかなー」と本気で思ってたので、今回の復刻は本気で嬉しかった!見つけた時声上げちゃいましたもん(笑)。82年登場と書いてあるけど、ウチらは85年位からの付き合いでした。

醤油濃い目のおかかと硬めのイカフライの相性がなんとも!の一品です。食べる度に「あー、これこれ!」と言ってしまう物でした(笑)。

夜通し単車で走った後の早朝とか、友人宅泊まり込みでドラクエ3やりながら食べたりとか、10代の頃のこのお弁当との関わりはホント尽きません。いっその事、再定番化でもいいかも。城東地区での売り上げ、色々手を使って貢献しますよ(笑)。

人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。

このページのトップヘ