めぐりあいズゴ

東京のリアル下町の一角、堀切菖蒲園を中心に 足立ナンバーエリアを徘徊しまくる高純度アダッチ・カツシカンブログ。

タグ:ギョーザ



今日の晩ご飯はギョーザ。


お店で誰かと食べると、いわゆる「関東1個残し」みたいな感じになりそうな食べ物ベストテンに確実にランクインしそうな食べ物、ギョーザ。


そんなギョーザ、我が家も案の定、家族揃って大好きでして。


軽くギョーザ中毒、略してギョウチュウ(この略はまずい)。


自宅ならば、誰でも気兼ねなく食べ進められるという事で、月イチ位の頻度で行われるギョーザデイ。いわゆる宅ギョウですな。



宅ギョウ



ムスメもムスコも手伝ったらしい包み作業。ほとんど餡なしでパリパリなのが幾つかあって、それが外れなのか当たりなのか判らないけど、そんな餃子群でお腹一杯に出来るのが宅ギョウの醍醐味なんですな〜。

月イチといわず月ニでもいいかもねw。





blogram投票ボタン 

↑ポチして頂けるとこのブログの元気玉がたまります。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

 


京成線高砂駅から徒歩2分程、イトーヨーカドー裏手にある餃子のテイクアウト専門店。

このお店に気付いた20代の頃には、もう其処にあったので、歴史もそれなりな物かと。

商品構成はズバリ餃子オンリー。焼きか生かを選びますが、個人的には焼きがお薦め。

鉄鍋でグルーッと輪っか状に焼かれるその餃子の餡は、肉々しさより野菜の甘みが効いてる、いわば野菜優しい(ヤサヤサしい、と読む)物。高砂で餃子といえば、多分真っ先に此処が思い浮かぶでしょう、そんだけ地元に浸透、愛されている味だと思います。

このコメントを読む

 店名:丸味屋餃子店
最寄駅:京成高砂 / 柴又 / 新柴又
料理:餃子評価:★★★
一人当たりの支払額(税込み):ディナー1,000円以下
用途:ファミリー
採点:★★★

blogram投票ボタン

上のボタンをクリックして頂けるとこのブログの元気玉がたまります。 ブログパーツ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ