めぐりあいズゴ

東京のリアル下町の一角、堀切菖蒲園を中心に 足立ナンバーエリアを徘徊しまくる高純度アダッチ・カツシカンブログ。

タグ:ガンダム

大型連休時期になると思い出されるのがここ数年恒例のUTのガンダム。

(ウチのブログの2010年度版2009(2008)年度版の記事を見てみる)


その2012年度版のテーマは、ズバリ1年戦争みたい。
オフィシャルHP

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

昨晩の記事のオーメダルに近い物がありますが、先週末セブンイレブンを訪れた時に遭遇した、ペプシネックスの販促キャンペーン、ガンダム×ベアブリックのコラボ第2弾(←リンク既に切れてます。7.3追記)。

このオマケ、全然知りませんでした。
完全に出遅れましたわ。

そのファーストコンタクトの時はまだ余裕で、数ある中でギャンを選択したんですけど、まーこれは良し。

だってギャン、カッコエエし。

ペプシ×ガンダム



その後、毎日のように訪れている職場近くのコンビニとかスーパーでチョコチョコ買い集めるとするか!と思っているんですけど、初遭遇から3日が経ち、4日が経ち、5日が経ち…。

……。

ヤベェ…!入荷ないじゃん!

それとも既に品切れなのか、とにかくあのオマケが見当たらない、偉い人にはソレが判らんのですよ!。

オフィシャルな画像を見る限り第2弾のほうが、全体のおよそ半数(8体)を占める、人物系のキャラが立っているというか、これぞベアブリックの真骨頂な感じな訳なんですよ。

特にこちとらシャアズゴを名乗ってブログその他の活動をしている以上、是が非でも「ぼうやだからさ」のグラサンのシャア、それとノーマルスーツのシャアはゲットしたい!。
その次に人物系をひとり残らずゲットしたい(特にフラウ、そしてブライトの塗り分けったら)。

そして、人物系をゲットした後のMS系。これも頑張ろうと思うんですけど、その塗り分け。
デザインですげー努力の後が偲ばれる出来ですね、特にジオング、そしてガンタンク。
逆にMAから初選出のザクレロは流石に強引な塗り分けかと。

前回の販促キャンペーン時は無事にフルコンプ出来たんですけど、今回は現時点でギャンの1個のみ。

ヤフオクとか使うの邪道でしょ!というシンクの私、今から果たしてどれだけ収集出来るのか?
無事にフルコンプ出来たあかつきには「おめでとう!」の意味でのボタンを押して下されば、こんなに嬉しい事はない、とアムロ風に〆ときます。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ペプシネックスの冬の販促キャンペーン、ガンダムのベアブリックのオマケにまんまと乗せられ、遅ればせながらフルコンプしました。


フルコンプ



↑余計なのが1コ混じってますがスルーでお願いします。

ペプシお得意のベアブリック、しかもネタはガンダムと、どちらも好きなアイテムでのキャンペーンなので割と頑張っちゃったんですが、振り返ってみると、こりゃー、どうみてもベアブリックに不向きだろ、という、我がHNネタ元のMSもあったり。

そんな中、やっぱ生き生きしているのは人物系じゃあないかと。
特にアムロレイ、ランバラルが気に入ってます。

 

blogram投票ボタン


 ↑ポチして頂けるとこのブログの元気玉がたまります。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

そういや、今日(8日)のアド街は「足立区花畑」でしたね。
多分あの蕎麦屋と精肉店、それに朝市をやる魚屋までは取材の足跡を見つけたんですけど、あと残り27個のネタはなんですかね?

事前予想は…
・「スイミング教室若しくはプール」
・「たい焼き屋」
・「(ベルクス、ライフ等の)スーパーマーケット」
・「鳳神社」(大鷲神社)
・「車検場」
は割と順当に入るのではないかと…。

そして栄えある1位予想は、この辺り定番の1位でもあるw、川繋がりという事で、

「綾瀬川」

と大胆予想しておきます(割と大穴)。

予想といえば今週のマイルカップ。春のG1外しまくりなだけに、ここいらで一発当てておきたいところです、頑張れ自分。



話題は突然変わり…。



昨年
も今頃でしたか…。

夏も近づいてくると登場してくる憎いアンチクショウ。

そうです、今年もUTでガンダムシリーズのリリースが始まったのです(余談ですが同時期発売のワンピースシリーズもバカ売れみたいですね、在庫僅少みたいです。ワンピースもガンダムも欲しい人はお早めに購入されたほうが吉だと思います)。




という訳で3枚ゲット(私2枚、妻1枚)。


以下、デジカメ不調でピンボケ気味ですいません…。


3つ




画像右端、白いボディの胸に「RX−78」のワンポイント。背中側に「白い悪魔」ことガンダムのカットモデルのバックプリント。


ガンダム




1枚目の画像中央、黒いボディの胸に「MS−06S」のワンポイント。背中側に「赤い彗星」の代名詞でもあるシャアザクのカットモデルのバックプリント。


シャアザク




1枚目の画像左端、これは妻のやつ。グレーのボディの胸にシャアが劇中で搭乗した全モビルスーツ(モビルアーマー)のプリント。どういう並びか良く判りませんが、シャアズゴ小さめ…。


シャア1




背中側は、劇中でシャアが搭乗した乗り物系。


シャア2



シャア専用ムサイに始まりガウやマットアングラー、ザンジバル等、これまたシャアとの関連深い機体に混じってテキサスの攻防な「馬」や「馬車」を並べたのがなんとも面白いTシャツですな。


馬車



今年のUTガンダムは「アムロとシャア」というテーマらしく、出ているTシャツはすべてその関連。

最後に紹介したTシャツは同じパターンでアムロ版もあるんですけど、搭乗MSでガンキャノンはもとよりガンタンクまで描いているというマニアックさに笑いましたw。実はこのTシャツもちょっと欲しかったりして。



blogram投票ボタン
 


↑ポチして頂けるとこのブログの元気玉がたまります。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

8月29日(土)

この日は、前日から考えていた事を実行に移す事に。

お台場の潮風公園で開催されている「GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト」の実物大ガンダム。常設展示が残り数日という訳で、最後に見納めをすべく再び潮風公園へ。(過去記事その1その2その3。)

かなりの混雑振りを予想していたので起床はいつもより早い6時起き!。7時には出発出来るだろーと踏んでいたのだけれども、子供達で案の定時間が読めず結局8時近くの出発。道中も土曜日という事で軒並み混雑。結局到着は家から1時間超の9時前位。

近隣のフジのイベント、お台場合衆国の大渋滞をヨソに、潮風公園の船の科学館寄りのPにクルマを入れ(10分位かかったけど)、いそいそと現地へ。

 

2009_08291月1日 0015

 

久々にご対面の白い悪魔は、相変わらず

 

「圧倒的じゃないか…」

 

と漏らしてしまう迫力。

 

2009_08291月1日 0016

この雄姿が見れるのも残りあと僅かという事で、時間は午前9時という、世間的にはまだまだ早朝の括りの時間帯でも、客足は自身過去最高という感じが。

 

2009_08291月1日 0017

そうそう、ガンダム立像の近く、先日ガンプラを買った売店(詳しくは過去記事その3を参照してね)には、自分達が並んだ時よりも長蛇の列が。

 

2009_08291月1日 0018

これって開店1時間前の話だから、少なくとも動かない行列に、先頭の人で1時間チョイ、その時点の最後尾の人は2時間をゆうに越える待ち時間という事に。

 

2009_08291月1日 0020

これに比べたら、前回の行列はまだまだ可愛い物だったんだな〜。

 

2009_08291月1日 0029

 

今回は撮影だけじゃなく、肉眼でマジマジと見つめてみました、ガンダムと周囲の人々。

 

2009_08291月1日 0038

詳しい経緯は判りませんが、多分大人の事情により変更されてしまった左肩のマーキングとか(過去記事その1に初期型のマーキング画像有り)、

 

ガンダム 10

周りの人達の男女比率は自分と同じ位の年齢層の男が

「圧倒的じゃないか…」

と、相変わらずな比率だったり。

 

ガンダム 9

 

とはいえ、そこは、かつてのガンプラ求めて徹夜で行列した夜もあるファーストチルドレン同士、要所要所で、なんとなく判っている感を醸し出しているのをキャッチしたり、キャッチされたり。

 

ガンダム 8

こんな事を書くと、ちょっとアッチ系の人(どっち?)と思われるかも知れませんが、いやいや普通ですよ、普通。

 

ガンダム 7

極々平々凡々のオールドタイプですよ。

ちなみにこの辺りの寄りの画像がガンダムの足元に触れるヤツの行列中に撮影したんですけど、開園まで30分超という事で、とても並んでいられないという事で逆走して脱出しました。だってこの日は本当に暑かったんですもん。

 

 

ガンダム 6

↑そんな状況の中撮った、これが今回、個人的に1番の自信作です、どうっすか?

 

ガンダム 5

 

それから、親切な方々に、家族写真を撮って戴いたり、

 

ガンダム 4

 

色々な角度から、ボーッと、その存在感を再確認したり、

 

ガンダム 3

 

ガンダム越しのレインボーブリッジを見て、改めて、お台場って色々な意味で凄いな〜と思ったり、

 

ガンダム 2

 

移転先はまだ未定のようですが、早朝にも関わらず缶ジュース1本買うのにも待ち時間5分作るガンダムの経済効果を考えたら、常設先は割とすんなり決まるんじゃないかと。そして来年は「GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト2」があるんじゃないかと(その時はズゴック希望で)。

という訳で、個人的には今年の夏の思い出一番は「お台場ガンダム」が断トツでしたね。関係者各位さん、そして猛暑の中、カッコいいグリーンのスタッフTを着て汗だくになっていた現地のバイトさん達、楽しい思い出をありがとう。

帰り道すがら、ラーメンでも食べて帰宅しようと思い、時間的にも心当たりが選び放題と思いきや、狙いのお店はことごとく10人超えの行列。みんな暑いのにラーメン食べたいんですね〜(お前もな)。

結局、前から行きたかった未訪のお店に訪問。

 

つけめん

 

結果、すげー美味かったつけ麺でした、詳細はまたのちほど。

 

明日は衆院選と24時間テレビ。投票行きつつ、24時間マラソンのイモト観に行ってきまーす!

blogram投票ボタン
上のボタンをクリックして頂けるとこのブログの元気玉がたまります。 ブログパーツ

8月1日(土)

この日、我が家はお台場に。

 

お台場

そう、察しの良い人には判ると思いますが、懲りずにまた観てきました、お台場の潮風公園で開催されている「GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト」の実物大ガンダム(外部リンク)。

 

2009_08011月1日 0026


またかよ〜、と嘆く貴兄もいるかもしれませんが、昼間の完成形を見るのは初めてな訳で、我が家的(つーか自分だけ)にはロールアウトな訳なんですよ。

 

2009_08011月1日 0025

訪れる度に増えるギャラリー。

 

2009_08011月1日 0023

2009_08011月1日 0022

普通に撮るのもなんなので、空間使って見ました的な2枚。

 

2009_08011月1日 0021

こういったらなんなんですが、正直撮影するのも飽きてきた、というか液晶越しに見るよりも、やはり生で直視したほうがいいかな〜、と思い始めてきた今日この頃。

 

2009_08011月1日 0014

つーか、ガンダムの真下を通れるようになったんですか!

そりゃー、新たな撮影ポイントが生まれれば撮りまくりたいところですが、あいにくの長蛇の列。ただでさえ並ぶの嫌いな我が家、直前に行列に並んだ身としてはもはや体力の限界が近い訳で泣く泣く断念。

 

実は今回はガンダムを観る以外にもうひとつ目的があったのですが、それがこの会場でのみ販売しているという限定ガンプラなんですね〜。
正直ガンダムを観るだけだったら早朝5時起きで、早朝ガンダム鑑賞でもいいところなんですけど、これを販売しているブースの開店時間が10時という事で、混雑覚悟でその時間辺りの、開店からおよそ30分遅れの10時30分頃に着いたんですけど、これがまた…。

ある程度の混雑は予想していたんですが、ブースに並ぶ行列の最後尾に立つスタッフの兄ちゃんが持つプラカードの表記には


なんと90分待ち

の表記が。

早々に心が折れそうになりましたが、並ばないと購入出来ないのもまた事実。
特に今回はとある使命も受けているので、仕方なく行列の最後尾に。

 

空からはガンガンと照りつける太陽。
進まない列に苛立つ私(と妻)。
トイレに行きたいとグズるムスメ。
早く遊びたくて暴れまわるムスコ。

 

行列の合間から伺えるヤツの横顔を伺いながら、

2009_08011月1日 0011

 

行列途中のプラカードで、アレもいいな〜、コレも欲しいな〜と、財布と相談しながら妄想をかきたてるのが唯一の救いか。

2009_08011月1日 0012

 

そんな我慢も報われ、ようやく憧れのブースへ。

2009_08011月1日 0013

 

結局60分程かかりました。が、

ある一定のブロックでの入れ替え制での購入方法をとっている為、止む無しの行列ですな。この状況でお客が雪崩れ込んだら惨事になりますね。

商品はじっくりとはいきませんでしたが、ちゃんと見れる時間はあります。

ラーメン食べるのに10分並ぶのも苦手な我が家的には近年まれに見る行列体験でした。

 

そんな苦労をして手に入れたブツはこちら(1,500円)。

 

2009_08011月1日 0067

 

ボックスアートもお台場仕様でプレミア感満点。

 

トリセツはこんな感じ。

2009_08011月1日 0070

2009_08011月1日 0069

実物のガンダムのスケールダウンという事で、その辺りも割と詳しく書かれています。

きになるパーツ構成は…

 

白いランナーと(判りにくいけど下にポリキャップあり)

2009_08011月1日 0072

 

イロプラを彷彿とさせるカラーリングのランナーがメインの構成。

2009_08011月1日 0073

それでこれが多分、お台場スペシャルのランナー。

 

2009_08011月1日 0074

台座と、よく見ればアムロ・レイの立像が。

 

最近ガンプラ離れ著しい自分、詳しい状態は判りませんが、「HG」との表記もあるようで新たなベーシックモデルになりそうな感じもします。つーかもう他でも出てるのかな?。

 

そんな、お一人様1個限りの超プレミア品、

我が家は普段のスーパーマーケットの「お一人様1個限り」のノウハウを生かし

 

白い3連星ゲット!

 

2009_08011月1日 0075

 

あ、念の為、転売目的とかじゃなくて、自分の分を抜いた2個が知人へのプレゼント用での購入なんですよ。なので「譲ってください」とかには応じられません、悪しからず。

 

ついでにもう一品ゲットしました。

 

2009_08011月1日 0064

HGUCのシリーズでの、再生プラスチック材を使用した、エコを意識したキットという事ですが、グリーントウキョウのロゴがシールなので、割と余所でも販売してるのかな?こちらも諸事情は判りません。

2009_08011月1日 0076

こちらのランナー構成はこんな感じ。

 

2009_08011月1日 0065

 

2009_08011月1日 0066

 

クリアーパーツ以外は再生材という事で、イメージしやすいブラックでの構成。

元々のHGUCのガンダムの値段はいくらだったか定かではありませんが、こちらのキットは1、000円。

キットを組んでサフ吹いて好きな色に塗る派の人とかには、これのシリーズのほうが重宝するかもね、昔のガンプラは似たような物だったし。

エコを謳うイベント的にはコチラのキットのほうが合っているのかな〜とも思いますが、色合い的に地味かもしれませんね〜。

 

ガンダムを観た帰り道のお昼ご飯、青戸で思いがけず美味しいお蕎麦に遭遇、こちらはまたのちほど書きますね。

2009_08011月1日 0055

ったく、天下のNHKがこんなの放送してるお陰で、ここんとこ寝不足でございます。
それにしてもNHKがBSとはいえガンダム取り上げるとはね〜、いよいよ国民的になったというものか(BSだけど)。

そんな寝不足気味の週初め、かねてより「竹ノ塚もりや」を食べたいと申していた、ムスメ繋がりのお友達ご家族、Oさん一家を連れて、オープン早々に突入。

2009_07281月1日 0002

相変わらずの美味さ、そして連れて行ったOさん一家の評価も替え玉バンバン、の好印象のようで、良かった良かった。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

7月18日(土)

先日記事にした、お台場の潮風公園のガンダム(外部リンク)、ムスメのお友達家族のお誘いを受けて、夜バージョンを見に行ってきました。

 

ガンダム

 

到着したのが8時チョイ前、8時の時報に合わせ(?)、体中の電飾が光り、全身のダクト類からミストが噴出し、首が上下左右に動くという演出がなされてました。

事前に下調べをしなかったんですが、どうやらこのパフォーマンスは8時で終了の様。「夜のガンダムが見たいんだよう!」という人は、是非とも8時前に訪問したほうが良いと思います。勿論8時を過ぎたその後も、演出なし、照明なしの現物は観れますけど。

あ、あと駐車場がかなり混んでました。歩くのに余裕のある人は、最初から船の科学館のパーキングに入れちゃってもいいかもよ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

前々から興味津々だったこのネタですが、おおよそ完成した様で判り易い行動かもしれませんが、思わず観に行ってしまいました(笑)。

何処にヤツが居るのか判らないもので、アッチウロウロ、コッチウロウロした末にようやくこの地、潮風公園に辿り着き、それでも不安なので、Pには入れず路駐してヨメとコドモ達を残しソロで捜索。

最初にアタリを付けていたエリアから、割と遠く離れた場所にありましたが、公園的には入口から徒歩2分といった感じでしょうね。
ちなみに、この間近のパーキングは駐車場待ちが出る位の盛況振りでした。

そんなヤツ、当たり前ですが割と離れた距離からもその存在が伺えて、それが見えた瞬間、

 

2009_06101月1日 0021

 

心の中で呟くのは、ご存知

 

 

圧倒的じゃないか…

 

 

というフレーズ。

 

いや

 

2009_06101月1日 0022

 

これがまた

 

2009_06101月1日 0023

 

ホントに

 

 

2009_06101月1日 0025

 

 

凄いんですよ

 

 

2009_06101月1日 0026

 

 

だって、普段そんなにデジカメ撮らない私でも

 

 

2009_06101月1日 0027

 

 

これとか

 

 

2009_06101月1日 0028

 

 

これみたいに、判っていても似たようなカットを撮らずにはいられない気持ち。

 


 

2009_06101月1日 0029

 

 

今の子供たちに理解出来るかな?

 

 

2009_06101月1日 0029

 

 

この、アラサーとかアラフォー達の、子供置いてけぼりな感じの盛り上がり。

 

 

2009_06101月1日 0030

 

 

漂うのは、同じ場を共有している者同士の、なぜかちょっと恥ずかしいような静かな盛り上がり。

よもや、誰も使ってない納屋でエ〇本見つけちゃった中坊時代みたいな、嬉し恥ずかしをお台場で体現するとは。

今現在は多分80パーセント程の仕上がり。完成したあかつきには、再びこの地で嬉し恥ずかしを実践する事になるでしょう。

 

2009_06101月1日 0024

 

 

で、ヨメとムスメがヤツを観に行っていた間に撮った、ゆりかもめの高架下。

 

2009_06101月1日 0031

 

高架下に惹かれるのは、そんなに病気じゃないよね?(笑)。

 

で、ここに行くまでに食べたもの。

 

2009_06101月1日 0007

リトこいのサラダスバドッグ。

 

2009_06101月1日 0010

これまたリトこいのコンビーフサンド。

 

以上オヤツ部門(笑)。

 

昼食は個人的殿堂入りラーメン。たまにブレるけど(笑)、世界一好きなラーメンというポジションは相変わらず不動の一杯。

 

2009_06101月1日 0017


 

上記の飲食系は、繰り返しの行為なんで個人的にはアレなんですけど、そのうち書くかも知れませぬ。

 

 

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ