めぐりあいズゴ

東京のリアル下町の一角、堀切菖蒲園を中心に 足立ナンバーエリアを徘徊しまくる高純度アダッチ・カツシカンブログ。

タグ:カップヌードル

カップヌードルのブラジリアンシリーズ第2弾が出た!

実は先日のブラジリアンチキン記事作成の際にこの報をキャッチしてたんだけど、チキンが好印象だったから割と楽しみにしてたんですよねー。

ブラジリアンって言葉の響きは、ブラジリアン柔術然りブラジリアンビキニ然り、なんだかドキドキしますよねー。

そんなブラジリアンシーフードのビッグのオフィシャルな商品コンセプトは、


カップヌードル シーフードヌードル発売30周年記念商品。ブラジルの魚介郷土料理ムケッカをイメージした商品です。魚介とトマトの旨みがとけ込んだクリーミーな味わいのスープが特徴です。


という感じらしい。


2014_06_11_12_02_58

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

W杯開催に合わせて様々なメーカーが開催国ブラジルをイメージした商品展開をしてますが、これもその商品。
シュラスコをイメージしたブラジリアンチキン。


2014_06_04_12_01_57
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

最近コンビ二で購入している商品のレビューばっかりなんですけど。
ウチのブログの人気記事ランキングも、コンビ二ネタばっかりランクインしてるんですけど。

まあ、普通に飲食店訪問もボチボチしてるんですけどね。
明日はそういった訪問記事がUP出来ればなー、と思ってチョビチョビ書いている次第で。

という訳で今日のところは懲りずにまたコンビ二ネタでw。


先日、コンビ二で見つけたカップヌードルの変り種、レッドチリトマトを発見したので早速食べてみました。

商品説明によると、テレビCMとの連動企画「SURVIVE!レッドシリーズ」の第3弾らしい。
全然知らなかった…。


2013_12080176

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

カップ麺界の王様、カップヌードルの新しいテイスト、カップヌードルレッドショックが発売されているのは知っていて、で、とりあえず購入したのが先々週かな?

で、買ったはいいが、あんまりカップ麺を食べる機会がなく、ようやく食べたのが今週初め。



レッドショック



なんかー、ブラックみそとかレッドショックとかって今(冬季)限定っぽいじゃないですか。
そんな旬の物、まだコンビニ棚に並んでるのを確認した月曜日なんですけど、これ、賞味期限ギリギリでレビューしても多分ダレも手に入らないぞ(というか誰もその記事食いつかないぞ)、と気付いた訳です。

で、


いつ書くか?

今でしょ


今でしょ!

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

最近体調不良やらなんだかんだで更新が滞りがちな状態なんですけど、あともう暫らくこういう状態が続いちゃうと思いますが、どうかご理解下さいませ。

なので毎日じゃなくていいですから2日おきくらいのブログチェックで、で、出来たらその際、拍手ボタンとかブログランキングのボタンとかをポチして頂けたら嬉しいです。
ホント、やる気スイッチは伊達じゃないんですよ、皆さん。
ウチのブログのランク、ただ今急降下中でやる気がかなり削がれてますからw。
なので、拍手ボタンはコメント要らずでいーですからどーぞポチポチしてくださいね!

まあ、本人が更新サボってるっつーのが一番大きいんですけどね。

で、何の記事を書いたんだっけ、そうだ久々のカップ麺ネタだったんだ。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

生誕から40周年を迎えたカップヌードル。

その40周年を記念して作られたのが巷で話題のカップヌードルキング。

それのシーフードヌードルを食べてみました。



2012_05241月1日 0008


レギュラーのカップヌードルの、およそ1.5倍、隣に並ぶ、ウチのブログの物差し的存在、仮面ライダーズ(今回はフォーゼ、高さ約8センチ)と比べても相当なボリュームのコイツな訳ですが、食べた感想はというと…。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

カップヌードルとガンダムという組み合わせだと、先々月辺りに話題になったあのCMを連想したりしますが(過去記事)、今回は本日(9月20日)にリリースされたカップヌードル発売40周年記念カップガンプラ&カップヌードル(オフィシャルサイトはコチラ)のお話。

およそ1月前程からこの日に合わせカウントダウン状態だったので、出勤時に立ち寄るコンビニでチェックするも不発。

お昼休みに職場近くのコンビニをチェックするも不発。

帰宅時に、今朝立ち寄ったコンビニに再度立ち寄るも、またしても不発…。

発売日なのになんでその姿を見かけないのかちょっと不安になったんでw、自宅近くのコンビニでリサーチすると、ようやくセブンイレブンで発見する事が出来ました。

という訳で、第1希望だったカップヌードルカラーのガンダムと、第2希望の通常カラーのシャアザクをゲットしてまいりました。

ちなみに商品構成は、

・ガンダムのカップヌードルカラー

・ガンダムの通常カラー

・シャアザクのカップヌードルカラー

・シャアザクの通常カラー

の全4種。


で、個人的な優先順位としては


.ンダムのカップヌードルカラー

▲轡礇▲競の通常カラー

ガンダムの通常カラー

ぅ轡礇▲競のカップヌードルカラー


なので、全種あったんですけど、お財布と相談して上位2種をゲットした次第で。

余談ですが、カップヌードルカラーのガンダムは、2年前に発表された当初から、割と好きなデザインなんですけど、シャアザクのカップヌードルカラーって、「?」って感じしません?

ザクのカップヌードルカラーならいいんですけど、シャアザクはイジったら駄目なような気がするんですよねw。



カップガンダム 9


カップガンダム 8


カップガンダム 1



いずれも、左側に40周年記念パッケージのカップヌードル(単品でも販売してますよね)、右に1/200スケールのガンプラが入ったカップが入っているという商品構成。


カップガンダム 7



価格はオープン価格という事ですが、購入先のセブンイレブンでは890円で販売してました。どんな形の流通経路をとっているか判りませんが、大手スーパーとかでも取り扱うのであれば、そちらで購入したほうが良いかもしれませんね。


さて、商品説明に戻ると、カップヌードルのほうは、パッケージ以外は通常の醤油のようなのであまり話が広がらないのでスルー。


ある意味メインのカップガンプラ。


カップガンダム 6


このパッケージは見覚えがありますね〜、そう、初めてカップヌードルとガンダム(ガンプラ)がコラボした時のパッケージの彩色バージョンなんですね〜。

そのパッケージの裏面も中々にシャレがきいてます。


カップガンダム 2



で、フタを開けると、あ、そうそう、このフタ。プラスチックで出来ているんですけど、裏返すとキットを組んだ時のベース(土台)になります。

フタを開けた状態はこんな感じ。


カップガンダム 3


中を取り出すとこんな感じ。


カップガンダム 5


プラ部分の袋の中の冊子は取り扱い説明書になってます。


カップガンダム 4


デカールも付属、ランナーはちゃんとイロプラの状態だというのを袋越しでも伺えます。

このプラモ、組むか組まないかちょっと思案中。
とりあえず一番欲しかったカップヌードルカラーがゲット出来たので一安心、で、またツンドク系になってしまうかもね。

数量限定発売なので、欲しい人はお早めに!

 

blogram投票ボタン

↑とはいってもカップヌードルカラーのシャアザクも欲しい欲しくないで言ったら欲しいんですけどね。


 人気ブログランキングへ

↑出来れば1ヵ月後、コンビニの半額のワゴンの中に移送されたりしてると嬉しいんですけどね(過去に目撃例あり)。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

先日記事にしたシャア専用カップヌードル、チリトマト3種ですが、店舗によっては既に完売状態のところも出ているようですね。

これに気を良くした「日清×バンダイ」は、来年も同様のコラボをするでしょう、多分。
その時には是非、アッガイのラインナップを。実現したあかつきには多分3個くらい買います。

そんなシャア専用チリトマト、ふいに実食の機会が。



シャア専用



しかも食べてみたい度満点の「辛さ3倍チリトマト」を。



完成後のルックスはこんな感じ



3倍チリトマト



なんですけど、さすがS型。

通常だったらあまり感じない、麺を啜っている時にくる辛さの伝わり具合はやっぱり3倍なんでしょうね。
そんなに刺すような辛さじゃなくて、適度な辛さなので、最後までむせる事なくパクパクいける美味さの一品でした。

正直、定番メニューにしても売れる出来栄えだと思うんですけど、それだと付加価値が出ないんでしょうね〜。



今回初めて添付(っつーかある意味コッチメイン)のミニプラを組んでみました。
クリアーverなのでとりあえず素組みですが、そのうち色々するかも。それにしても、良く出来ているキットだと思います。
まあ、2個買いだから組んだんですけどね。



シャアズゴ



blogram投票ボタン 

↑ポチして頂けるとこのブログの元気玉がたまります。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

「大人気ないなぁ〜」


等と思いつつも後々後悔したくないので、手の届く範囲の好みの物はついついフルコンプ(全揃え)してしまう逆コナン(体はオトナ、頭脳はコドモ)な2児の父。


という訳で、先日発売された「シャア専用カップヌードル」もご多忙に漏れず、チョコチョコっとゲット。


シャア専用カップヌードル 4



左が先日記事にした「辛さ3倍チリトマト×シャアズゴ」。


真ん中が「チーズチリトマト×シャア専用ゲルググ、略してシゲルw。」。



シャア専用カップヌードル 2



右が「通常のチリトマト×シャアザク」。


シャア専用カップヌードル 3



という訳で、我が家にも赤い三連星が出揃いました。


おまけ画像


シャア専用カップヌードル 1



昨年発売された物とも並べて撮影してみました。


色々と考えてみると、プロモ含め今回のシャア専用企画は割と凝った作りになってますね〜。

blogram投票ボタン

↑ポチして頂けるとこのブログの元気玉がたまります。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

昨年に続き、今年も日清とバンダイのコラボで、史上最小スケールガンプラ付きのカップヌードルが発売されました(公式はコチラ)。

当初発売日とされていた8月2日(月)なんですけど、会社の近くと自宅近くのコンビニを気にかけても、その姿は確認出来ず。

「こりゃ〜、ひょっとして即日完売か…」

等と考えたりもしたんですけど、日が開けた3日、昨日は気にしなかった会社近くのコンビニ(ミニストップ)に、まるで量産型ザクのように、赤いアンチクショウが大量に陳列されておりました(ホッ)。

そんな赤いアンチクショウ、一気に3種購入しようかとも思いましたが、出来ればセブンで購入したいnanakoユーザー、という事でひとつだけ購入しました
(あ、価格はオープンプライスの様ですが、実売価格は580円くらいらしいです)。

それがコレ。



シャア2



辛さ3倍のチリトマトヌードルとシャア専用ズゴックのミニプラのセット。よく見るとチリトマトのロゴの部分もシャアみたいなツノが生えてますw。

昨年購入したヤツは、正直ミニプラ欲しさで購入したんで、ヌードル部分(通常のしょうゆ)は正直どーでもいい(ザ・失礼)状態だったんですが、今年はちょっと違います。

個人的にもカップヌードルのベスト3に入る、大好きテイスト、チリトマト。
しかも個人的に思い入れの強いシャア専用ズゴックとの組み合わせのチリトマトは気の利いてる、辛さ3倍バージョン。

なんで思い入れが強いとか、辛さ3倍なのかは説明しなくても判りますよねぇ〜?


そんな3倍な赤いアンチクショウ、味の感想はまた後日にやるかも。


シャア1




あ、セットというか、いわばメイン色の強いミニプラ部分。


シャア3



例によって組まない方向でいます。


次はゲルググだな。



blogram投票ボタン 

↑ポチして頂けるとこのブログの元気玉がたまります。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

9月6日(日)

割とゴタゴタが続いた今週末。昨晩の日本対オランダ戦もハーフタイムにムスメを寝かしつけている内に一緒に寝てしまい、目覚めた時には後半終了間際の40分くらい。

スコアは善戦していた前半がウソのような3対0という結果でそのまま試合終了。という事で失速の原因を目の当たりにしていないので、これ関連の記事は見送った訳ですが、本大会まで約9ヶ月、サンドニの悲劇みたいにこの位チンチンにやられる試合のほうが自分達の立ち位置が判り、また見つめなおすきっかけになれればな〜と思う次第であります(後半見てないけど)。

さて、あまりウケの宜しくない(笑)サッカーネタは今回この位で、この日曜日。

来週、再来週と週末は、仕事じゃないけど割とタイトなスケジュールでヘトヘトになりそうなので、今日くらいはゆっくりマターリと過ごそうと思っていた午前中なのだけれども、おそとの快晴振りを見ていたら子供達の気持ち同様、自分もおそとに出かけたくなり、数日前にふとやりたいと思った釣りを実行。

といっても車で10分強、葛飾区の誇るセントラルパーク、水元公園内なんですけどね。

それも鯉とかバスじゃなく、クチボソ狙いなんですけどね。

かつては暇さえあれば通っていた馴染みの釣場、ムスメが誕生してからはすっかりご無沙汰してました。

という訳で夫婦揃って5年振り位のクチボソ釣りでしたが釣果はまずまずじゃないですかね。

 

釣果

ちょっと判り難いかもしれませんが、手前がダボハゼ2匹、その後ろに本命のクチボソ、奥には川海老が2匹。

いずれも餌は赤虫、仕掛けはオリジナルの水元スペシャル。

この写真は途中経過なんですけど、この後クチボソが4匹、川海老が1匹増えました。

今回、割とレア的存在のダボハゼをムスメが産まれて初めて釣り上げました。

ええ、ザ・親バカです(笑)。

 

そんなこんなで軽く釣りを楽しみ(およそ2時間程)、楽しませてくれた獲物をリリースした後、チョイチョイ用事を済ませ、晩ごはんは我が家約4年振りとなるお店で久々のスーラータンメン。

麺

いやー、思い入れ通りの懐かしい美味さの一杯でした。

 

そういや水元公園に行く道すがらで立ち寄ったローソンで見つけたカップヌードルはなんと!バンダイとのコラボで史上最小のイロプラ付きとの事。

「バンダイも日清もやり方がうめぇなぁ〜」等と考えつつ、妻の持つカゴに忍ばせて、会計を済ませると、この商品のお代は驚き?の578円。

 

カップヌードル×ガンプラ

カップヌードルのレギュラーサイズが大抵160円台の現在、いわばオマケ的扱いのプラモ部分を単純に考えると400円くらいという事になる。

そんなプラモ部分、ランナー構成は、カップヌードルの形に合わせ、丸いランナー内に。

 

ランナー

ディテール的にも確かに、「よくこれが抜けたな〜」と思わせる精度の金型のお金の掛け具合なんでしょうけど、世間のバランス的には、よくある食玩と同じで、ガンプラのオマケにカップヌードルが付いているといった感じじゃん、と思った日曜日でした。まー、なんだかんだいって全4種(ガンダム、量産型ザク、シャアザク、ドム)をコンプしちゃいそうな気分なんですけどね(笑)。

 

カッケーヌードル

それにしても、このパッケージ、カッコいくないですか?

 

そこで連想するに、シーフードヌードルでズゴック、カレーヌードルでゴッグorアッガイも出してくれないですかね〜?(絶対出ない)。

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ