めぐりあいズゴ

東京のリアル下町の一角、堀切菖蒲園を中心に 足立ナンバーエリアを徘徊しまくる高純度アダッチ・カツシカンブログ。

タグ:アルー

割と手間かけて記事を書いてたんですけど、訳判んないうちに下書きがトビました(つまり消去)。

さすがにもう一度サラから書く元気はなく、簡潔に。

10月26日(日)

今日は小雨の降る中、亀戸にあるサンストリートというショッピングモールに向かう。このサンストリート、我が家では割と利用頻度の高い場所なんですけど、実は先週末にも来てたり。

2週続けての訪問の目的はズバリ!

 

告知

 

コレ!

 

雨にも関わらず物凄い人手。

 

サンストリート


 

出遅れ感バリバリ!

 

 

肝心のショーは大盛況。

ゴーオンジャー

で、お昼時という事もあり、飲食店は軒並み行列。早々にサンストリートを後に。

 

辿り着いたのはハートフルタウン、堀切菖蒲園。

堀切

麺もいいけどカレーもね。

という事で、このお店。

 

アルー店頭

アルーメニュー

 

マメ不足著しい私、久々のアルーカレーを注文。


アルーカレー

マメマメ感とスパイシーな辛さの中の生卵の甘さとコク、後乗せのラッキョも合わせ、美味しく頂けた遅めの昼食でした。

 

あ〜、記事飛ばなきゃな〜、もっと……。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


2007_02251月1日 0052

堀切菖蒲園駅の目の前、堀切駅前商店街沿いの黄色いテント、暖簾が目印のカレー屋さんです。
L字カウンター8席のみの少々狭い空間ですが、然程窮屈感はないと思われます。


2007_02251月1日 0053

 

厨房内がピッカピカだったりする清潔感もとても好感が持てますね〜。

休日の夜に訪問、メンチカツカレー(735円)、野菜サラダ(105円)を注文。


2007_03041月1日 0054

野菜サラダはキャベツ、人参、ピーマンの細切りの上にトマト二切れ、自家製ドレッシングがかかってます。
このドレッシングがまた、程良い酸味のバランスがサッパリとして美味しい物です。
カレーの合間の辛さリセットとしての効果は絶大な物、正に名脇役。

そしてメインのカレー。

2007_03041月1日 0051

メンチカツカレーに限らずカレーは注文の度、寸胴から小鍋に移し調理。
メンチカツカレーの具はじゃがいも、人参、マッシュルーム、そしてメンチ。
白く大きい丸いお皿にご飯が平盛りで多めに盛られルウが並々とかけられています。
具材も煮崩れする事なく、しっかりフォルムを保っています。


メンチアップ


2007_03041月1日 0050
 

こうして見ると小振りなカツカレーにも見えなくもないですね。

 

頂く前に卓上のラッキョ等をトッピング。勿論全部乗せ。しかも食べてる最中に追加乗せ。


2007_03041月1日 0048


ルウはサラサラとトロトロの中間位のとろみ具合。
詳しくは判りませんが様々なスパイス入ってるなぁーという感じの、色々な物が強く利いているスパイシーなルウ。
これらが辛さ一辺倒ではない味わい深さを演出しております。
辛さ適正のルウとご飯との絡みも良好で、肉々しいメンチの甘さが辛さを中和してくれて絶妙なバランス。

食べ終わると結構な満腹感と満足感。
少食の人はご飯軽目にしてもらったほうが賢明だと思います。


この狭い界隈でも、様々な飲食店が出来ては消え、出来ては消えの淘汰を繰り返していますが、このお店も、以前カレーショップだったお店を居抜きして出来たお店。

開店から既に10年以上経ち、その実力は本物だったようで、かなりの支持を集めるお店になってます。
これからもこの辺りの胃袋を満たし続けていく事でしょう。


カレーショップ・アルー
最寄駅:堀切菖蒲園
料理:カレー・カレーライス
採点:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:夕食

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ