今日は朝からあいにくの雨空。

という訳で実行したかった事のほとんどが実行出来ず。
おかげでムスコとの戦いゴッコに明け暮れてました。

夕方から所用で外出、こちらも本来の目的が果たせず。
仕方がないのでウインドーショッピング。

そうこうしているうちに晩飯時になったので、どうしようかと思案するものの決定的な案が浮かばず。
流していた堀切菖蒲園で急遽起用の「鬼っこ」案。

「鬼っこ」とは堀切菖蒲園の有名餃子屋さん、ハルビン餃子の隣に位置する、持ち帰りのお弁当屋さん(当ブログ過去記事)。


2012_06161月1日 0016



そんなに腹っぺかしでも無かったので、さして迷わずカツ丼(350円)を選択した私でした。


その帰り道、これまた堀切菖蒲園。


2012_06161月1日 0018



持ち帰り専門のもつ焼き屋「花や」で、シロ、レバ、カシラを複数本ずつゲット。
ちなみにどれも1本70円。

持ち帰り専門とはいっても、持参した缶チューハイで一杯やってる人を何度か見た事があるので、まあ、そんな感じ。


家に帰って晩ご飯。

2012_06161月1日 0020


カツ丼。
まあ、値段が値段だけに直ぐに伝わる成型肉感。

一口食べてすぐ、そういや以前もコレ食べて、次はコレ頼むの止めておこう…
って思ったのを思い出した。年取るとどーも忘れっぽくなるね。

これはこのカツ丼が悪いとかじゃなくて、単に自分の問題。まあ、この値段より高くてもザラにありますしね。

一応フォローいれますと、鬼っ子の魅力はそのジャンクっぽさ全開なやっつけ具合に集約されてると思うんです。え?、フォローになってない?

その辺りの相性は良いので、鬼っことはこれからも良好な関係を続けていこうと思うんですが、このカツ丼に関しては、次は頼むの止めておこう(って、また頼んだりして)。

その肉の歯応え不足を補うべく、間にもつ焼きの串持って、カシラの歯応えとかレバーの食感とかシロのクニュクニュを楽しみながらきっちり平らげました。


2012_06161月1日 0022



麦とホップも飲んじゃって。

2012_06161月1日 0023



そういや、今更な話ですが、青い麦とホップは残念ながら我が家には届きませんでした。こんなにステマ、いや、紹介してたのに…。

もし次があるとしたらブログのURLも書き添えて応募するとします(割とヤラシイ)。


その後には割と巻きでコドモ達をお風呂→添い寝で寝かしつけ、お昼に買ってあったタコキムチで再び麦とホップ。

2012_06161月1日 0024





で、今に至るんですが、スイマセン、飲食店訪問ネタはまた明日以降という事で宜しくです。


あ、忘れちゃいけない堀切菖蒲まつり。


2012_06161月1日 0017



絶賛開催中です。こちらも宜しくです。

 

blogram投票ボタン 
 
人気ブログランキングへ 


↑そんな、菖蒲の街の宣伝係長のマーケティング努力にどうかポチを。