めぐりあいズゴ

東京のリアル下町の一角、堀切菖蒲園を中心に 足立ナンバーエリアを徘徊しまくる高純度アダッチ・カツシカンブログ。

タグ:ほりぐち

※すいません、かつしかフードフェスタでは販売してませんでした…(2015、11、21追記)。


つい先日にちょこっと記事にもしたんですが、いよいよ今週末開催される葛飾区最大の食のイベント、かつしかフードフェスタ2015。

その出店予定リストの中でコレは!っていうお店を紹介していきたいと思ったんですが、どーにも時間がなくてアレコレ書くのは無理だという事に気付いた訳です。
なので、どーしてもコレだけは紹介しておきたいって一品だけ、過去記事を駆使して紹介しようかと(ようするに手抜き)。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

今年も年明けて早くも半月が経ちましたね。
仕事中でもああいう風に書こう、こういう風に書こう…とかバーチャルなお店紹介記事を脳内タイピングしてたり、ブログ更新ペースを上げなければ…等と思ってはいるんですが子供の添い寝をしてるといつの間にかグースカな日々が続いている今日この頃です。
なんとか今週末辺りから貯金を放出していこうかなーと思ってはいるんですけどね。

そんな貯金放出前のプチ貯金放出。

割と最近の記事で触れたと思うんですけど、我が家的に結構なブーム再燃してるんですよねー、ほりぐち。

そんなほりぐちの個人的なマストといえばそう、このブログにもそれで辿って頂ける機会の多いアイテム、「コロッケパン」なんですけど、最近のほりぐち詣でではあんまり出くわさない率が高いんですよね。

そんな時にも落胆せずにまあ他の惣菜パンを起用するんですけど、その中でもコレ!って思うヤツ筆頭。


2014_12230004


ポテトサラダパン。


素朴な甘さ漂う、でも、惣菜的な味付けがしっかり利いてるポテサラ部分と、ほんのり甘いパン生地の相性が絶妙な美味さのキラーコンテンツです。


2014_12230005


是非1度お試しあれ。


そういえばこの日の堀切菖蒲園駅前には「ほりきりん」がいた。

BlogPaint


ウチの子達も車窓から「ほりきりーん!」と叫ぶくらいに大好きです、ほりきりん。




 

blogram投票ボタン 

人気ブログランキングへ 

↑更新をする気はあるんですけどねー。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑そういう気持ちのあるうちに頑張ろうかな、と。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

そういえば先日訪れた北沼公園で気になる貼り紙を見つけたんだけど。


2014_11160032


なぬなぬ?…うん?


かつしかフードフェスタですと?

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

葛飾区堀切が一番盛り上がる季節、6月。

なんでかって言ったら、菖蒲を見に堀切菖蒲園に訪れる人が爆発的に増えるからなんですねー。

そんな、堀切菖蒲園駅から菖蒲園に向かう道すがらに在る、パンを始め和菓子や洋菓子等、様々なオヤツを提供しているお店、ほりぐち。


2013_03101月1日 0012
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

実はこの記事の続きです。

越後そばを後にした我が家。だけど、なんとなく胃袋のスペースを埋めたい気分。
そんな亀有、オヤツというかサイドメニューもあれこれ選択肢はあるんですが、この日はアリオ亀有にローラが来るというので、周辺道路はリア充ならぬアリ渋(アリオ亀有を目指すクルマで渋滞する事)。

という訳で、エスケープした先は、我が故郷、堀切菖蒲園。

2012_04221月1日 0019

そんな堀切菖蒲園のほりぐちベーカリー。

ここのコロッケパンについて、およそ4年前に、こんな記事を書いたんですが、それの続編というか、まあ、関連記事です。

ほりぐちベーカリー ( 堀切菖蒲園 / パン )
★★★★★5.0
supported by ロケタッチグルメ

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コロッケパン

堀切菖蒲園駅から堀切菖蒲園に向かう途中、余程ひねくれた行きかたをしない限り必ず店頭を通るであろう、「ほりぐち」という、パンや和菓子や洋菓子や、要するに様々なオヤツを提供しているお店。

そこのコロッケパンが今のところ、一番のストライクです。

見た目にも小振りな所謂グローブ型のパンに、少量のキャベツの千切りと共に挟まれたコロッケ。 包みこむパンはいつもラッピングの都合上か、押し潰された感を感じる見た目ながらもフワフワッとした柔らかい食感で、ほんのり甘みを感じられる生地。

さてコロッケ。メイン具材というポジションに応えるべく、そのパフォーマンスを最大限に発揮。どちらかと言えば甘めのセッティング。比重はほとんどマッシュポテトな一品だけれども、これがまた何とも言えない素朴な味わい。

パンの甘さとコロッケの甘さ、そこにアクセント的に添えられたソースの甘辛さ、メインを影で支えるキャベツの千切り。

自分自身、子供の時から食べてるんで、ただ舌が馴らされているだけなのかも知れませんが、何時頂いても安定感のある美味さ。

このお店のはす向かいには「海老沼精肉店」という、これまた堀切最強コロッケを謳うお店が存在しますが、どちらも甲乙付けがたいお気に入り店。 ま、海老沼は白飯に相性抜群の「おかずコロッケ」、ほりぐちは最初からパンに挟まれているので「おやつコロッケ」という位置付けですかね。

このコロッケパン、惚れているのは勿論私だけじゃないので、店頭に並ぶと文字通り飛ぶように売れていく。トレーに数十個並んでいる姿に立ち会った時には思わず2個買い必至。

堀切詣での際、タイミングが合えば是非頂いて欲しいと思うお勧めの逸品です。


このコメントを読む

店名:ほりぐちベーカリー

最寄駅:堀切菖蒲園 / 堀切 / お花茶屋

料理:パン / その他軽食 / ケーキ / 和菓子

評価:★★★★★

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2005-02-14 ライブドアグルメ記

★5


パン、和菓子、洋菓子等の他に堀切銘菓「菖蒲最中」の製造販売元のお店です。
店内は明るくて商品も見やすく接客も丁寧。私はコロッケパンやカレーパン等の惣菜パンがお気に入りなのですが、日によって品切れになる事もあるのが少々残念。
菖蒲最中と並ぶ隠れ名物は豆パン。長方形で形作られたパンの中に甘く煮付けられたグリーンピースが沢山入っていて、表面は砂糖で白くコーティングされている品です。
子供の頃から、豆パンを始め慣れ親しんだ味で舌が出来上がっております。
大騒ぎする味では無いと思いますが、私にはとても落ち着ける味の昔ながらのパン屋さんです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ