めぐりあいズゴ

東京のリアル下町の一角、堀切菖蒲園を中心に 足立ナンバーエリアを徘徊しまくる高純度アダッチ・カツシカンブログ。

タグ:おにぎり

ただいまおにぎり100円セールですよ、でお馴染み、またしてもセブンのおにぎりの記事。
ちなみにセール期間じゃない時に買ったんだけど、まあいいか。

IMGP9130


何時のリリースだか判らないけど割と新作だと思う、セブンイレブンのおにぎりの変り種。
ドライカレーおにぎり。ちなみに銀座デリー監修という箔が付いてます。

続きを読む

割と久々なセブンのおにぎりの記事。

IMGP8856

何時のリリースだか判らないけど割と新作だと思う、セブンイレブンのおにぎりの変り種。
玉子かけご飯おにぎり。ちなみに数量限定だそう。

続きを読む

最近コンビ二ネタはセブンイレブンばっかじゃねーか!っていうツッコミも判るんですが、これでもセブンイレブンオンリーという訳でもなく他のコンビ二にも足を運んでいるんですけどねー。
ただなんとなくブログ記事にしたいって思う商品の多くがセブンイレブン製っていうだけなんです。
という訳でまたまたセブンのおにぎりの記事。

IMGP7979


何時のリリースだか判らないけど割と新作(期間限定?)だと思う、セブンイレブンのおにぎりの変り種。
燻製ソーセージ(以上、過去記事からのコピペ)。

続きを読む

最近コンビ二ネタはセブンイレブンばっかじゃねーか!っていうツッコミも判るんですが、これでもセブンイレブンオンリーという訳でもなく他のコンビ二にも足を運んでいるんですけどねー。
ただなんとなくブログ記事にしたいって思う商品の多くがセブンイレブン製っていうだけなんです。
という訳でまたまたセブンのおにぎりの記事(以上、過去記事からのコピペ)。

何時のリリースだか判らないけど新発売ステッカーが貼ってあるのでリリースされたの最近だと思う、セブンイレブンのおにぎりの変り種。
鶏唐揚げのサンドおむすび。

013

続きを読む

最近コンビ二ネタはセブンイレブンばっかじゃねーか!っていうツッコミも判るんですが、これでもセブンイレブンオンリーという訳でもなく他のコンビ二にも足を運んでいるんですけどねー。
ただなんとなくブログ記事にしたいって思う商品の多くがセブンイレブン製っていうだけなんです。
という訳でまたまたセブンのおにぎりの記事(以上、過去記事からのコピペ)。

2016_03_17_12_03_28

何時のリリースだか判らないけど割と新作(期間限定?)だと思う、セブンイレブンのおにぎりの変り種。
しらすおむすび。

続きを読む

最近コンビ二ネタはセブンイレブンばっかじゃねーか!っていうツッコミも判るんですが、これでもセブンイレブンオンリーという訳でもなく他のコンビ二にも足を運んでいるんですけどねー。
ただなんとなくブログ記事にしたいって思う商品の多くがセブンイレブン製っていうだけなんです。
という訳でまたまたセブンのおにぎりの記事(以上、過去記事からのコピペ)。

2016_02070017


何時のリリースだか判らないけど割と新作(期間限定?)だと思う、セブンイレブンのおにぎりの変り種。
トマトソースオムすび。

続きを読む

最近コンビ二ネタはセブンイレブンばっかじゃねーか!っていうツッコミも判るんですが、これでもセブンイレブンオンリーという訳でもなく他のコンビ二にも足を運んでいるんですけどねー。
ただなんとなくブログ記事にしたいって思う商品の多くがセブンイレブン製っていうだけなんです。
という訳でまたまたセブンのおにぎりの記事(以上、過去記事からのコピペ)。

2015_11210050

何時のリリースだか判らないけど割と新作(期間限定?)だと思う、セブンイレブンのおにぎりの変り種。
明太チーズおにぎり。

続きを読む

何時のリリースだか判らないけど新作(期間限定?)だと思う、セブンイレブンのおにぎりの変り種を発見したので頂いてみました。

名称は、旨辛カルビの肉めし(税込140円)。

2015_10240006

続きを読む

何時のリリースだか判らないけど期間限定っぽい、セブンイレブンのおにぎりの変り種。
いかめしおにぎり。


2014_08160005

続きを読む

ブラジルW杯を戦う日本代表のメンバーが遂に決まりましたねー。

大久保選出は個人的にはそんなにサプライズではないと思うんですが、なんでかマスコミはサプライズサプライズ言いたがりますよね。
同じくフロンターレで選出されるかギリギリのラインだった中村憲剛を気遣ってあんまり喜べなかった感じを見て、メンタル的にも成長を感じた大久保は久々の代表合流でどういう化学反応をもたらすか、その辺りがちょっと楽しみです。
中村憲剛も予備登録に入る事を期待したいですね。


で、話は全然変わるんですが、ちょっと前に食べたおにぎりの備忘録的紹介を。

何時のリリースだか判らないけど割と新作(期間限定?)だと思う、セブンイレブンのおにぎりの変り種。
煮玉子おにぎり。


BlogPaint


正式名称は、とんこつラーメン御飯と煮玉子おむすび(税込140円)。


その名称からもなんとなく判ると思いますが、このおにぎり、ご飯の部分は濃厚なとんこつスープで炊き込んだ炊き込みご飯で煮玉子を囲んだという商品なんですが。

これがまた非常に別体感があるというか非常に食べ難い商品な訳ですよ。

炊き込みご飯部分と煮玉子は細長い海苔で帯状にグルッと1周回されてるんですけど、たぶんコレがないと封を開けた瞬間に煮玉子がポロッと落ちちゃいそうになるでしょうね。

炊き込みご飯部分はそんなにハッキリとした味付けではなく、とんこつ感は薄めながらも、まあ、それっぽい味付けになっております。
黄味の部分がオレンジな煮玉子はトロッとした食感も残る適度な茹で上がりで味付けも良好。
その煮玉子に少し塗してあるのがマヨっぽい白いソースで、実はこれの味が一番際立つという感じ。


セブンイレブン的に「守り」か「攻め」かでいったら、間違いなく攻めてる商品。

コレ1個でかなりのB級グルメ感を味わえる、中々美味しい1品でした。


っつーかもう姿消してるのかな?近場では見かけないんだけど、コレ…。


そのおにぎりと同時に食べたかき揚げそば(正式名称、価格失念)。

2014_05050066


ここんところ何気に月イチ程度でセブンのこういう蕎麦食べてるんですけど、かなりクオリティー高いんですよねー。




 

blogram投票ボタン 

人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。




ぼ…ぼくは、おにぎりがすきなんだな。


そ…そして、あたらしものすきなんだな。



という訳でゲットした、

ファミリーマート×宇宙兄弟のコラボ商品、黒とろろ昆布(130円)。



2012_04291月1日 0002

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

「情報ライブ ミヤネ屋」とセブンイレブンのコラボ企画物のおにぎりを試してみた。


ミヤネ屋コラボおにぎり 4

左が「青じそ御飯のちりめんおかか」で右が「韓国焼肉」(各126円)。


「青じそ〜」のほうをメインで軽めの朝食に、と頂いたんですけど、食感に割と違和感というか、米のツブツブ感が非常に際立つんですよ。


ミヤネ屋コラボおにぎり 2


後に調べてみると、米にはマンナン米を使用しているみたいで、それがこの違和感に繋がっているのかも。

中の具は甘めに煮られた「ちりめんおかか」が入っていて、お米部分に混ぜられたシソの爽やかさとも相まって、非常にさっぱりした食べ応えの物でした。


ミヤネ屋コラボおにぎり 1


確かに健康感を感じられるおにぎりですね。思いがけずハイカロリー摂取しちゃう連休に向いている商品かも。


妻が頂いた「韓国焼肉」も一口頂いたんですけど、


ミヤネ屋コラボおにぎり 3


御飯の部分がほんのり茶色で、タレを混ぜ込んだ、いわゆる「たれごはん」なんですね〜。
チョイ辛めの味付けの具の焼肉部分との相性は流石に良し、で、腹持ちの良さを考えるならコチラのほうがいいかも、ですね。

つーか、ミヤネ屋って知らないんですけどw。
(今回の記事は、この商品紹介をTVで見た妻の持ち込み企画でした)



blogram投票ボタン
 

↑ポチして頂けるとこのブログの元気玉がたまります。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

 

 

堀切のルビー



これご存知?



肥満体さんの記事で知ったのだけれども、堀切菖蒲園のおにぎり屋、鈴屋で提供されている「堀切のルビー」という商品。
今、静かなブームらしく、ちょっとググってみると、コレを求めて遠くから、という人もチラホラと。

そんな堀切のルビー、先日ようやく捕獲してまいりました。



堀切のルビー 2

パッと見、ケチャップライス風にも見えたりしますが、そう思い込んで食べるとビックリしますw。

鮮やかなオレンジ色の正体は、刻みキムチを混ぜ込んだ、キムチおにぎり(130円)だったのだ。


堀切のルビー 1



そんなルビー、刻みキムチの存在を端々に感じながらパクッと一口頂くと、割と直球な辛さが伝わってきます。
それもそのはず、艶っツヤなオレンジ色の米粒の表面には、保護色でカモフラージュの一味唐辛子が塗されているんですね。

最近辛さ離れ著しい私、割と「ヒーヒー」言いながら平らげました。

「キムチおにぎり」と聞いて、中身の具にキムチ使用は容易く連想出来ますが、混ぜご飯にしちゃうアイデアは、割と斬新なのではないかと
(他でもあったりするのかな?)。
お味のほうは、直球勝負の辛さ故、正直、米の旨さとかは舌が麻痺って判らず(笑)。
一味の辛さが強く印象に残る物で、私的には米と具材のハーモニー伝わる「あさり」とかのほうが好きだったりしますが、これはこれで、好きな人は好きなんだろうな〜。

 

余談ですが「堀切のルビー」の命名者、松本英子さんのセンス、さすがプロ、という感じですね〜。
コレがガラスケースに何十個と置かれている姿を見た時には、正に言い得て妙、の心境でした。

またまた余談ですが、この松本英子さん、10年程前の散歩の達人(堀切とかの)で記事で堀切在住というのを知ったんですけど、
多分というか、きっと、「きよし」や「喜楽」の店頭イラストを全国誌に掲載するという偉業を成し遂げた方で、その点でもリスペクトすべき存在なんですよね〜。
これからも頑張って下さい。

 

 

 

 

鈴屋 ( 堀切菖蒲園 / おにぎり )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ

採点:★★★


blogram投票ボタン

上のボタンをクリックして頂けるとこのブログの元気玉がたまります。 ブログパーツ
最寄り駅:堀切菖蒲園 / お花茶屋 / 堀切
ジャンル:おにぎり
powerd by livedoor グルメ
最寄り駅:堀切菖蒲園 / お花茶屋 / 堀切
ジャンル:おにぎり
powerd by livedoor グルメ

先日久々に「蒲田屋」のおにぎりが食べたくなり、十条へ。


十条訪問といえば、蒲田屋の並びの子供服屋でムスメの洋服チェック、蒲田屋でおにぎり購入、その後東十条方面へ行き、うどんの名店といわれる「すみた」の店頭を伺ってUターン(これには色々な事情がありますが…泣)。
それから十条駅方面に戻り、「斉藤酒場」の歴史ある店舗を「ほほ〜っ」と拝んで帰るのが慣例となっていましたが、メインの一つである子供服屋がいつの間にか2店舗とも閉店、「すみた」は事前に営業中かどうかを調べてから行こうと思い自然と足が遠のき、「斉藤酒場」は訪問が早い時間なんで営業に出くわした事がない。

つーか車だし(笑)。

で、今や十条といえば、ほぼ蒲田屋利用のみなんですね〜。

ウチから環七使って30分位、往復1時間。ちょっと手間ですが行く価値ありのおにぎり屋さんなんですよね〜、このお店。
今回は初めて平日のお昼前に訪問。

2006_102410月24日 0012

するとガラスケースの中には、初回訪問以来見たことないようなおにぎりの連合艦隊が30種程も!
最近はいつも遅すぎる訪問のせいか(だいたい3時頃)、いつも5種類程しか残っていなかったので、これだけあると逆にツライ(笑)。

2006_102410月24日 0013

悩みながらも、過去に食べて特に気に入った物、未食だった物、定番の物をバランス良く購入できましたよ(笑)。

 

 2006_102410月24日 0014

 
左上から時計回りに、味噌にぎり、何だっけ?、マイタケ天、何だっけ?、味噌にぎり。

 

 2006_102410月24日 0015

 
こちらも左上から時計回りに、海老天塩、カニカマ天、から揚げ、何だっけ?、海老天塩。


2006_102410月24日 0016

上、何だっけ?、下、葉唐辛子。

何だっけ?の中身は鮭、梅干、明太子がランダムに入ります(笑)。

 

鮭、梅干等の定番品の美味さは勿論、多種多様な具材が入った天むす系の美味さは流石としか言いようがないですね。
今回訪問で20種は超えたかな?全種類制覇まであと半分位かな〜。

 

おまけ:
蒲田屋訪問の際、パーキングメーターに停めたんですけど、その前にかな〜り気になるお店がありました。


チュウリン







それが秋林(チュウリン)という中華料理のお店。なんとなくスト2の有名キャラを彷彿させる名前ですね。

 

 

看板を見ると「オリジナル味仕上」、「元祖豆腐そば」とあります。


豆腐そば?

 

元祖を謳うほど真似されている料理と思えない気がしますが、なんとなく惹かれますね〜、元祖豆腐そば!。

 


チュウリンメニュー







メニューを見てみると、ラーメンが300円! 安っ!。
その他にもワンタン麺450円や、定食ものでも軒並み500円台をキープしている激安の殿堂振り!。

 

さて、メニューをじっくり見ると、かなりVOWが浮かび上がってきますね。

トッピングのお品書きに半チャーハン、半ラーメン、餃子。

 

「あ〜俺、ラーメンに半チャーハントッピングね!」


「じゃあ俺は、豆腐そばにラーメントッピングで!」

 

等というお昼時の会話を想像してしまいます(笑)。


こんなん書いてますけど、機会があったら元祖味の豆腐そば食べてみたいな〜、いや、冗談じゃなくて。


蒲田屋
最寄駅:十条
料理:おにぎり / 和菓子
採点:★★★★★

一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:おやつ

2006_101210月12日 0001

堀切駅前商店街沿い、「ラーメン大」の隣、黄色いテントが目印のお店です。
各種おにぎりは100円から、ガラスケースに無くても、注文すれば握り立てを作ってくれます。

「あさり」は浅利の佃煮の味が良い感じで御飯に染み込み、後引く美味さ。
「鮭」「梅」等の定番品も、なんとも言えず優しい美味さの一品でした。


右隣に同じ屋号の定食屋さんがありますが、実はこのおにぎり屋と厨房が繋がっている同店舗だったりします。


2006_101210月12日 0002

おにぎり屋は数あれど、握り立てを売りにしていて実践出来ているお店はそう多くは無い様な気が。
そういう点ではかなり貴重なお店だと思います。

鈴屋
最寄駅:堀切菖蒲園
料理:おにぎり
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:昼食

f0d1fc8f1475c24f-o

秋田精米というお米屋さんの軒先で営業している、持ち帰り専門のおにぎり屋さん。
 ガラスのショーケースには常時20種程のおにぎりが並びます。
お米屋さんの運営らしく、米にこだわった十穀米、黒米、おこげおにぎり等がありますが、それらは人気が凄いようで、伺う時はいつも品切れ。
なので定番の鮭や梅とかを頂きました。
握り具合はフックラというより、カッチリした感じ。
米粒も芯が微妙に残っているような、好みの炊き加減。具材は割と普通感溢れる物ですが、どれを食べても流石に米が美味しい。
この近辺で美味しいおにぎりが食べたい時、重宝するお店だと思います。
十穀米おにぎり、そのうち食べてみたい♪。

総合:★★★☆☆ 3pt


4d1e85b53e5965ea-o

都内を中心にチェーン展開をしているおにぎり専門店。
ガラスのショーケースには、定番の具材の物から、明太チーズ等真新しい物まで多種多様。
店内には若干ながら、イートインスペースもあります。
まず全体的に言えるのは、そのおにぎりの大きさ。
コンビニサイズの2倍のブ厚さは確実にあります。
米には有機肥料で育てた庄内米、塩は天日干しの沖縄天然海塩等、素材にもかなりの拘り様。
塩むすび(100円)他を頂きました。
塩むすびは塩むすびの上に白胡麻を塗した、まんま米勝負の潔い代物。
一口齧ると、なるほど、店内で手作り、の新鮮さが功を奏し、瑞々しい米の甘みと、多少の甘みさえ感じる、抑え目の塩気の感じが良いバランス。
にぎりのボリュームも相まって、2個頂いたら、多少の空腹感は落ち着くと思います。
他の具材は極めてオーソドックスな物。でも米の旨さは変わらず。
この近辺で、コンビニおにぎり食傷気味の方には絶対お勧めのお店です。

総合:★★★☆☆ 3pt

クルマでプラプラしていて「そうだ!十条行こう!」の思いつき訪問。以前も思ったけど、個人的事情でこの辺り、十代の頃は正直良い思い出が無かったんです…。年重ねてみると、見え方が違って、とても良い町並みだと思います。なによりも商店街に活気がある!

そんな十条の駅からほど近くの美味いおにぎり屋さん。


2005_121112月11日0008


今回で2回目の利用です。

 
前回訪問の印象が強く残っていたので、持ち帰るのはかなり強い意志でした(笑)。どれもコンビニおにぎりでは決して味わえない優しい味わい。さすがTVチャンピオンのチャンピオン(ちょっと変な言い回し(笑))。

2005_121112月11日0011

2005_121112月11日0012

2005_121112月11日0013

2005_121112月11日0014


今回はおにぎりに合わせ、切り餅も購入。コチラも早速あべかわで食べてみました。なに食べても美味しいお店です。ドーナツとかもあるんですよ、今度買ってみよっかな?

 

蒲田屋
最寄駅:十条
料理:おにぎり / 和菓子
採点:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:おやつ

このページのトップヘ