めぐりあいズゴ

東京のリアル下町の一角、堀切菖蒲園を中心に 足立ナンバーエリアを徘徊しまくる高純度アダッチ・カツシカンブログ。

タグ:いももち

割とピッチ早く過ぎてく1月、そして2月。
なんでかというとやっぱり自分の仕事が繁忙期だからなんでしょうねー。
ここ最近のブログ記事は概ねスマホで暇な時間を見つけてチョコチョコ書いてるんですが、やっぱりPCに向かって記事を書いたほうがしっくりくるんですよねー。
忙しい中でもなんとかPCに向かえるような時間を意地でも作りたいと思ってるんですけどねー、眠かったりするとどうしてもねーw。

そんな忙しい日々の狭間、ムスコと共におつかいで訪れたファミリーマート。
お目当ての支払いを済ませ、お店を後にしようとしていた時、ふとチラリと伺ったホットスナックのコーナーにあったんですよねー、いももちが。
個人的に、この記事の中でもネタにしたりしたんですが、



セブンイレブンのいももちに好印象を抱いて、で、既に再食を繰り返しているいる我が家としては、是が非でも購入せずにはいられない商品だったので再びレジに舞い戻りw、購入させて頂きました。

2016_01280002

サイズ的には先に紹介したセブンイレブンの物とおそらく同程度ではないかと思います。

そのいももち、サックリとした食感の薄衣のフライ部分の中に、もっちもち感がしっかりあるじゃがいもの風味の生地。

2016_01280003

その中には薄ピンク色の明太チーズが包まれているんですが、これがまた、明太チーズの風味と塩気が、いももちの生地との相互作用で美味しさ倍増になってるんですよねー。

この商品、公式HPでの説明によると数量限定なんだそうで。
個人的には定番化しても良いんじゃないかなーと思うんですが。
お値段とかサイズ的にも手頃なので、機会があったら是非試してほしい一品です。

そんなファミマ、ホットスナックの脇には「中華まん」のガラスケースがあって、で、その中にはこれまたファミマの恒例商品?数量限定の「ウルトラまん」と「バルタンまん」があったんですが、ソチラは今回ちょっと遠慮しようかなー、と思っております。

人気ブログランキングへ 

↑セブンも好きですがファミマも好きです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます、コッチだけでもポチして頂ければ幸いです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

12月はなにかと忙しいですねー。
という訳でなんだか色々と別件でPC弄くってて時間がなくなっちゃったので簡潔な記事、いつの間にか画像フォルダに溜まっているw最近のセブンイレブンの小ネタを。

2015_12220003

ナポリタンロールが復活してました。
この商品なんですが、すぐ近くの店舗になかったりと、はたまた遠くの店舗にあったりと、ちょっとコッペ系の取り扱いがよう判らんとです。
で、再販される時期もなんとなく不規則なこの商品だから、いっその事定番化しちゃえばなー、なんて事も思います。
そうそう、コッペ系のもう一つのお気に入り、ハムマカロニ君も復活していますよね、そういえば。


2015_12220004

セブンですみれのカップ麺を発売して15周年なのを記念して発売されたらしい、すみれの味噌キムチ。

現物(すみれの味噌キムチ)を食べた事がないのでよく判りませんが、そこにすみれらしさを感じる事は少なく。

2015_12220005

まあ、辛美味い1杯ではありますが。

ホットスナックのコーナーにあって、で、ずーっと気になってて、ようやく食べられた、いももちって商品(100円)。

2015_12220022

これがまた、事前予想通りのもっちもちした食感で。
サックサクに揚げられた薄い衣の中に、じゃがいもの風味のもっちもちした生地。
その中に、適度な塩気を感じる濃厚なチーズが入っているのが味のアクセント。

2015_12220023

例えるならば、はんぺんチーズフライのはんぺんの部分をかなり粘り気のあるもっちもち具合にしたような感じ。
ガラスケースの中に並んでいるならば是非ともゲットしたい美味しさな1品なんですが、残念ながらこの商品、東京では未発売なんですよねー。
なので、興味が沸いた方は是非とも埼玉か千葉のセブンイレブンに足を運んでくださいませ。
マジでお勧めですよ、コレ。


人気ブログランキングへ 

↑やっぱりセブンイレブン、好きですねー。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます、コッチだけでもポチして頂ければ幸いです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ