めぐりあいズゴ

東京のリアル下町の一角、堀切菖蒲園を中心に 足立ナンバーエリアを徘徊しまくる高純度アダッチ・カツシカンブログ。

カテゴリ:大衆酒場、居酒屋

久しぶりにTGS訪問。

IMG_3969


お通しでポテサラは嬉しい。
まあ、息子に半分以上食べられたんだけど。

IMG_3970


これを飲みに来たからね、生から始めないと。
欲してたから、やたらと美味かったなー。

IMG_3971


フライドポテト。

IMG_3972


チャーハン。

IMG_3973


ポテトチーズ餃子。

IMG_3974


イカ刺し。

IMG_3975


子供達の〆メニュー、手巻き寿司。

他にも何点か頼んだんだけど撮影し忘れた。
相変わらず賑わってるねー、TGS。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


毎年恒例、中学の同級生との忘年会。

IMG_1231

場所はいつものDM。
なんか流れ的に開店前の行列に加わったんだけど、開店5分前でも誰も来ない…。
このまま6人分の席を確保したままボッチか?と思ったりしてたらK君がやってきた。

結局2人で入店。
ハイウェイに乗る前に…じゃねーや全員が揃う前に食べたいものを食べておこうとドンドコ注文(どうせ最後は割り勘だしw)。

IMG_1232

IMG_1233

IMG_1234

IMG_1236

IMG_1237

IMG_1238

IMG_1239

IMG_1241

IMG_1242

IMG_1243

IMG_1244

IMG_1245

IMG_1247

IMG_1240

おそらく例年通りにボールのピッチャーを人数分は頼んで、ガツ刺しもその都度頼んで、で、こんな画像も撮ったっけ?って記憶の無くなるくらいに堪能出来たDM訪問でした、ごちそうさまでした。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

IMGP9235

IMGP9236

IMGP9237

IMGP9238

IMGP9246

IMGP9247

IMGP9248

IMGP9250

IMGP9251

IMGP9253

すいません、そのうちまとめようかと思ってはいるんですが。
いつもの様に「これ食べた(飲んだ)」記録です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

久々に足立区佐野のおもしろ居酒屋、某TGSに行って参りました。

image

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

3月27日(日)

この日は遅かったんです。

ムスコのサッカーにおいての判断力とか、動き出しとか。
練習から帰ってきて、で、これからどーするのか、どうしていきたいのかを含め、ムスコと沢山色々な話をして、で、とりあえず土手でも走ろうか、と。
過去にも何回かあったんですけど、そういうモヤモヤを抱えた時って、なんでか土手を走りたくなる&走らせたくなるもんなんですよね。

で、そんな土手は数か月の間、護岸工事をしていて、通れなかったのだけれども、よーやくその工事も終盤に差し掛かってきてた(現在は工事終わってます)。


IMGP8025

IMGP8026

で、ローカルネタになっちゃうんですが、とりあえず飯塚橋まで走ろうと。

IMGP8027

ムスコは黙々と走るわけです。

そして辿り着きました、飯塚橋の高架下。

IMGP8029

この時は耐震工事?をやってたのかな、なんだか工事の途中でしたね。
あ、そーいえば今思い出したんですが、この時にムスメも一緒に走ってたんですねー。走るペースが違うので、ムスメのほうは妻が見てたんですが、ムスメもムスコ同様、足を止めることなく飯塚橋まで辿り着きました。

で、橋の下を折り返しで再び走るムスコ(ムスメは帰りはリタイヤw)、さすがに辛そうでしたが、なんとかゴールしてました。

その日の晩御飯時、久々に某店に行こうかと。

IMGP8030

ここ最近、お通しの確率が高くなってる気がする枝豆。

IMGP8032

IMGP8033

料理とかお酒については既に何度も紹介している我が家定番の品々なので端折りますが、この日は大盛況でしたねー。

IMGP8034



IMGP8035

IMGP8036

IMGP8038

IMGP8043

IMGP8044

割と開店まもない時間に訪問したんですけど、料理が出てくるのに、かなり時間がかかった印象が残ってるんですよねー。

IMGP8045

IMGP8046

それに加え、自分らの後に同じもの頼んでる隣のテーブルのほうが先に到着しちゃってたり。

IMGP8047

まー、こんな日もあるんだなー。


人気ブログランキングへ 

↑このお店、先日訪問してきたんですが、その時は普通に戻ってました、やっぱあの日が特別だったんでしょうねー。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

先日の事ですが。
何気に仕事のほうが多忙を極めてるんですが、そんな、今年初めてようやくゲット出来た土曜の休みに、家族で飲みにいこうと、向かった先は亀有。
パスに揺られる事20分弱、お目当てで向かった先で告げられた言葉は

015

「すいません、今日は貸切なんです…」

こういう箱でも丸々貸切ってあるんですねー。

貸切ならば仕方ないと周辺の第2候補、第3候補を巡るもどこも予約とかで一杯。
まあ、歓送迎が盛んな時期ですからねー、ある程度は仕方ないとして、ここまでとは正直思わなかった。

ちょっと困ったぞー。

いろいろ思案している中、ムスメが一言。
「この間行ったお店がいい」と。

という訳で電車に乗って隣駅、綾瀬へ向かう事に。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

三寒四温がようやく二寒五温って印象になりそうな位に、日中は厳しい寒さから解放される日が多くなってきましたねー。

やっぱさぶいさぶい冬から春に季節が移り変わるのは良い事ですよねー、花粉が舞うのはツライけど、それでも気温が上がるのは正直嬉しいです。

そんな春を迎える前に、ちょっと冬ネタの整理を。


ちょっと前に訪れていた、我が家から歩いて数分のちかばさかば。

2015_02030027




続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2016_02070001

2016_02070002

2016_02070003

2016_02070004

2016_02070005

2016_02070006

2016_02070007

2016_02070008

2016_02070009

2016_02070010

2016_02070011

2016_02070012

2016_02070013

2016_02070015

2016_02070016

この日は家族で初めてのカウンター席。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

毎年の行い、中学時代からの友達との忘年会。

BlogPaint


2015_12_29_17_19_18


2015_12_29_17_13_22


2015_12_29_17_36_29


2015_12_29_17_37_24


2015_12_29_17_38_14


2015_12_29_17_40_21


今年も誰も欠ける事なく全員参加。
これのお陰で今日一日死んでました(ようやく画像が正視出来る位に回復しました)。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015_12070001

2015_12070002

2015_12070003

2015_12070004

2015_12070005

2015_12070006

2015_12070007

2015_12070008

2015_12070009

2015_12070010

2015_12070011

2015_12070012

2015_12070014

2015_12070023

2015_12070027

2015_12070028

2015_12070029
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

割とよく記事にする、足立区のおもしろ居酒屋、田吾作。

そんな田吾作にウィークデー訪問したのは2回目の事、行ってきたのは10月某日。
既に過去記事で幾度も紹介済みだったり、これからちょっとブログネタ的に色々発展させよっかなーという事で料理の説明は至極簡潔に。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015_11080001

2015_11080002

2015_11080003

2015_11080004

2015_11080005

2015_11080006

2015_11080007

2015_11080008
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ちょっと前の話なんですが、家族4人で初めて綾瀬で飲んできました。

伺ったのはガード下の筑前屋ってお店(店舗詳細はコチラ)。

2015_10130072続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

つい先日も記事にした、足立区佐野のおもしろ居酒屋、田吾作。
とある平日にまたしてもタゴってきました。

先の記事にも書いたんですが、田吾作詣ではどちらかというとコドモ達のリクエストによって実行される事が多いんですが、この日はなんとなく親側がタゴりたかったんですよねー。
で、そんな親の申し出を子が断る訳もなく、無事にタゴれた訳です。

まずは生でカンパイ!。

2015_09300006
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

まだちょっと暑かったあの頃の話ですが、久々に家族で「おもしろ居酒屋 田吾作」に行って参りました。

今、ホットワードの福山雅治風に言うと、「家族で田吾ろうよ」って感じでしょうか。


2015_09120038

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

この記事の続きです。


どうも。ズゴ田類です。

…って続きの記事を書こうと思ったら、もう一ヶ月経過してるんですねー、この訪問時から。
月日の経つの早いものですね。


続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

この記事の続きです。


どうも。ズゴ田類です。

さて、綾瀬を後にした私達。
次に向かうのはコッチ側の隣駅、亀有なんですね。
コッチ側の隣駅っていうのは我が家の感覚のコッチ側、つまり、より自宅に近いほうの駅なんですね。
ちなみにアッチ側の隣駅っていうのは北千住で、これまた飲み屋が数多く存在する素晴らしい街なんですが、基本ハシゴ酒をする時は、最初の目的地を起点として、どんどん自宅に近づいていくような戦術をたてる訳なんですね。
そういう訳で、ハシゴ酒をする時には、2軒目は1軒目よりも遠ざかるような選択はしないんです。
サッカー的に言うと、ファーじゃなくてニアサイドに攻める訳です。


前置きが長くなりました。
そんな亀有駅前に到着。

2015_08160027

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

この記事の続きです。


どうも。ズゴ田類です。

早く酒が飲みたい…早くもつを喰らいたい…

そんな欲求を抱えながら訪問した1軒目のあてが外れた私達ですが、綾瀬にはまだまだお店はあるので、早々のリカバリをすべく西口方面へテクテクと歩きます。
まず最初にお店の様子を伺ったのはかぶら屋。
ココも以前に来た事あって、ボチボチな印象があったお店なんですが(その時の記事はコチラ)、店内大盛況で潜り込めるスペースがない感じだったのでスルーします。
続いて伺ったのがコチラ、加賀廣の綾瀬店。

2015_08160024

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも。ズゴ田類です。

今日はね、久しぶりに夫婦2人で飲めるということでね、綾瀬に来ています。
家からバスで20分くらいで来れましたからね、近いですね。

で、なんで飲めるかっていうと、お盆休みに妻のお母さんが子供達を家に泊まらせてくれたからなんですね。
子供達はお母さん(義弟夫婦)のところに泊まれてラッキー、私達は飲みに行けてラッキー、正にウイン‐ウインという訳です。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015_03200032

2015_03200033

2015_03200034

2015_03200035

2015_03200037

2015_03200038

2015_03200040

2015_03200041


翌朝

2015_03200044
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

12月29日。
今日は忘年会。

メンバーは中学の時の仲良い同級生6人。
こういう感じで忘年会をするようになってから、もうどれくらい経ったんだろ?20年くらい経ってるような気もするけど、10年くらいな気もする。

場所はというと、昨年に引き続き綾瀬の大松。

2014_12_29_18_14_35


実は今回、1人がギリギリまで仕事で不参加予定だったんだけど、なんとか都合付けたようで結局土壇場で参加出来る事になったんですよ。

2014_12_29_19_23_17



年を重ねてくると、ただその場に来るってだけでも色々都合付けるのに年々大変になってくるのを実感出来てくるんで、今回は各自がそれぞれ他のヤツを遺影用として撮影するのが流行ってましたw。

2014_12_29_18_16_21


「昔は良かったな…」的な会話をするのがイヤで、で、そういう感じのトークを禁止にしてた忘年会ですが、いつしか、そういう内容の話を毎年同じように繰り返すのが定番になって、で、そういう、定番的な遣り取りをしないと気持ちよく年が越せないようになってきましたw。


2014_12_29_18_39_30


他のヤツは随分と丸くなっちゃったり、寂しくなっちゃったりしてるんですが(お体が)、早生まれで最年少の自分としてはなんとかそういう流れに抗い続けて行きたいと改めて思いましたw。

2014_12_29_19_02_33



また来年(もう今年か)、大松でピッチャーをグビグビ飲りながら、同じ遣り取りを嗜めるよう、目一杯頑張る所存であります。

2014_12_29_19_10_09




2014_12_30_00_23_03


もちろん〆のソーキそばもね。



 

blogram投票ボタン 

人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2014年12月27日訪問の料理とかメニューの備忘録

2014_12280014


2014_12280015

2014_12280017

2014_12280019

2014_12280020

2014_12280022

2014_12280024

2014_12280026

2014_12280027

2014_12280028

2014_12280029

2014_12280042

2014_12280030

2014_12280031

2014_12280032

2014_12280033

2014_12280034





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

今更ながら、この日の夜の話。

この日に行われたサッカーの大会。
かろうじて得点に絡んだものの、それで帳消しに出来ない位に失点の原因にも絡んだムスコを説教すべくw、我が家的に説教部屋という名も持つ、「ちかばさかば」へ。


2014_10150077

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

半年に1度位の頻度で記事を書いてる田吾作@足立区佐野なんですが。


2014_05050069


なんかもう、最近は注文するのもワンパ化しちゃってて記事にするのも新鮮味がなくなってきたというか。


2014_05050070


あまり書く気が起きないというか。


2014_05050077


注文が守りに入っちゃってるというか。


2014_05050084


この感じは我ながらマズイ。


2014_05050071


どうマズイかというと。


2014_05050078


いつの間にか画像が沢山たまっちゃってそのうちウチのブログの超シリーズ第3弾としてリリースしちゃいそうでマズイ(ちなみに第1弾はコチラ、第2弾はコチラ)。


2014_05050075



ここはひとつ、原点に戻らねば。


2014_05050076



そう、このお店の看板にもある通り、ココの売りは「おもしろ料理」なんだから。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ムスコの卒園式翌日の日曜、今日の晩御飯はムスコが好きなお店にしてあげようと「何処行きたい?」、と聞くと、姉の入れ知恵も加わって、あそこがいい、と、こういう時に最近言ってくるお店上位ランクの一軒、田吾作。

コドモ達の「行きたい」と、私達の「飲みたい」が合致したとき、それがたごる時w。

という訳で、未だ卒園の感動覚めやらぬ日曜の晩にたごってきました。


2014_03190063
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

足立区辰沼のランドマークタワー、ABS卸売センター。
その超有名スポット前に昨年秋だったかな?突如オープンした焼きとり屋さん、やきとり零。


BlogPaint
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このところ更新が滞ってどうもスイマセン…、って、つい最近もこのくだりをやったような気がする。

先週末の我が家の3月の最重要イベント、ムスコの卒園式をこなして、これでブログ更新の滞りも改善出来るかなーと思ったんですけど、終わったら終わったでなんだか気が抜けちゃって、毎日コドモ達と同じ就寝時間でグースカしておりました。基本睡魔に凄く弱くなってるブログなんですけど、たまりにたまったネタ放出をすべく、今週末はちょっと頑張ろうかと思います、寝なかったらw。

昨日は春一番が吹き荒れた東京ですが、個人的にはチャリ通勤で向かい風、しかも途中でな、なんとチャリがパンクしたのであんまり嬉しくない春の訪れでした。
とはいえ、やっぱさぶいさぶい冬から春に季節が移り変わるのは良い事ですよねー、花粉が舞うのはツライけど、それでも気温が上がるのは正直嬉しいです。

そんな春を迎える前に、ちょっと冬ネタの整理を。



続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

過去に何回か記事にしている、足立区佐野の地域密着型居酒屋、田吾作。


2013_03311月1日 0056


振り返ってみると、およそ半期に1度の割合で訪問している事に気付きました。


続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

今更ながら昨年の忘年会の記事なんですけど。

仕事繋がりとかじゃなくて、同じ中学の同じメンツの6人が、毎年1回位は集まろうや、みたいな感じで始まったこの忘年会。
今じゃ地元(綾瀬界隈)に住んでるのは1人のみなんだけど、やっぱりこの辺が落ち着くんですよねー。

という訳で今年も例年通りに綾瀬で開催。
で、大松が大好きだったK君のリクエストで5時に大松に集合。

ちょっと遅れて到着した私、既に行列出来てる店頭から覗くと、先に到着していた3人がいたので潜り込む。


2013_12_29_17_18_36


とりあえずビールからのガツ刺し。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

この記事の続きです)

およそ1時間程の滞在で、久々の「もつ焼き大松」を堪能した私達。
次に向かうのはこのお店から徒歩1分程の距離にある「串のこたに」。


2013_08121月1日 0041


続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

今年の夏の連休初め、コドモ達が妻の実家へお泊り。

で、お義母さんが、
「せっかくだから久しぶりに夫婦で飲みに行けば?」
と言ってくれたので、その厚意に甘えてみた。

で、向かった先は足立区綾瀬。
バス利用で駅に着いたのは4時40分位。

で、目的のお店を目指す、脇目も振らずに。

すると、お店の前には既に10人位の行列が!。


BlogPaint

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

足立区佐野の地域密着型居酒屋、田吾作。
(店舗情報、メニュー、値段等は前回の記事を参照してみてね)

ムスコのお遊戯会での頑張り&自分のバースデーなど、諸々な名目で利用しました。
まずは大人はエビスなルービー、子供はサイダーでカンパーイ。


2013_02241月1日 0083

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

さて、大松を後にした私達。
時刻は午後6時をちょっと回った位。という訳でもう一軒寄る。

まあ、元々、次のお店にも顔を出す予定での大松切り上げだったんですけどね。

という訳で、大松から徒歩1分程のご近所居酒屋「串のこたに」へ。


2012_08_11_18_02_12



実は大松訪問前にチラ見したコチラの店頭にも長〜い行列が出来ていたのが判っていたのだけれども、私達が行った時にもまだ行列が出来ていた。

この行列がまたコレ…。
先に並んでいる人達は6人位だったんですけど、いかんせんお店を後にする人が全然いなくて…。

このお店の開店時間から1時間経過、で、エンジンかかった人達が2軒目を目指す頃だろうと踏んできたんですけど、予想は大ハズシ。で、結局30分近く待ったような感じで、大松の濃いボールがすっかり抜けちゃいましたw。

自分達の順番が来て、ようやくイン。
永らく憧れ続けていた紺の暖簾を再び潜る事が出来ました(ちょっと大袈裟)。

この記事の時以来だから、およそ5年振りの訪問ですね。


2012_08_11_18_18_50



カウンターに座り、瓶ビールを。


2012_08_11_18_34_25


ピンボケでゴメンね。

相変わらずの300円台な瓶ビール。これで利益を出さなくてもいーんです!って、お店の心意気が伺えます。

これに合わせるアテは、スルメイカ一夜ぼし。


いか


これまたピンボケでゴメンね。
この一夜ぼし、イカ墨の入っている部分があって、そこが凄く大当たり的な美味さでした。


山賊串揚げ。


2012_08_11_18_43_09


もうねー、ピンボケ仕方ないっすね(開き直った)。

で、串揚げって単品で頼むよりもお得なセット(AとかBとか)があるんだけど、その中でも組み合わせ的に好きだったのでよく頼んでいた山賊を頼んでみた。

以前に比べて衣の付き具合が変わったかな〜?なんて思ったんだけど、相変わらず、揚げ立てサクサクな美味さの一品でした。

で、最後に到着したのは揚げ焼きそば。


2012_08_11_18_43_17


見た目が軽く光栄軒の揚げ焼きそばみたいですねw。

これもねー、よく頼んだんですよ。

太めでカッチカチの揚げ焼きそばの上に、大量の野菜群が餡かけによってツヤツヤにコーティングされてる一品。

以前は夕飯も兼ねての訪問を良くしてたんで、これらのお食事メニューのボリューム感が嬉しかったんですよね。

久々な一品は、割と濃い目な味付けで、食べ始めは(こんな感じだったかな〜?)と思ったんですけど、食べ進めていくと、やっぱり(ウンウン、こんな感じ
こんな感じ)と納得出来た、ショッパ美味い一品でした。

この3品に瓶ビールお代わりして、お代は2千円をちょっと超える位。
脅威の高コスパだから、いつも行列が絶えないんですよね〜。



ムスメ誕生以前は、週2、3で訪問していたお気に入り店。

コドモが生まれたり、我が家が引っ越してアクセス難になったりで疎遠になってましたが、何年振りかの「こたに」は相変わらず活気のある空間で、色々と元気を貰いました。


2012_08_11_18_19_52


串のこたに ( 綾瀬 / 居酒屋 )
★★★★★5.0
supported by ロケタッチグルメ

 

blogram投票ボタン 
 
人気ブログランキングへ 


↑ようやく連休気分が抜けました。これから更新頑張るのでポチのほうも宜しくお願いしますね!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

今年の夏の連休初め、コドモ達が妻の実家へお泊り。

で、お義母さんが、
「せっかくだから久しぶりに夫婦で飲みに行けば?」
と言ってくれたので、その厚意に甘えてみた。

で、向かった先は足立区綾瀬。
バス利用で駅に着いたのは5時前。

で、目的のお店の開店時間には少し余裕があったので、道中の中古ゲーム屋で時間を潰す。

で、お目当てが無いので早々にお店を後にし、目的のお店へ到着。

すると、お店の前には10人を超える行列が!。



2012_08_11_16_59_05

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

いつもだったら国内での日本代表の試合がある日にはかなりの高確率で、その試合の記事を書くのに。

しかもそれがW杯最終予選の大事な初戦ならば尚更なのに。



そんな大事なオマーン戦。

そんな日曜日のこの日、残念ながら映像的なライブ観戦ならず。


その理由はコレ。



おたん



続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

この界隈で30年の歴史を持つ、古株と言っていい居酒屋の一つ。
アド街「北綾瀬」の回でもランクインしました。



2012_05051月1日 0103



続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

シリアがバーレーンに負けたそうで、日本は暫定ですが1位になりました。
次のどホーム、聖地国立でのバーレーン戦での戦績、引き分け以上で日本のオリンピック出場が決定します。どうせだったらきっちり完封勝利で出場決定してほしいな、ホームですし。



という、サッカーのネタとは全く関係のない記事ですが。


先日、久しぶりで家族で飲みに行きました。
場所はいつものホームグラウンド酒場。



ちかばさかば

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

クリスマス音楽会という晴れ舞台を無事に済ませたムスコなんですけど、

「こういう大きなイベントの後はご馳走としてどっかの飲食店に連れてって貰えるゾ」

って、ムスコに入れ知恵するのは、小学校に進学してそういうイベント機会が激減りしたムスメなのだ。

だから、ムスコに「何食べたい?」って聞くと、

ムスメが陰で

テレビの見えるとこ、テレビの見えるとこ…(って言え!)」

なんてノムさん並に呟くもんだから、ムスコもその気になって、

「テレビの見えるとこ!」

って言い始めるのは必然な訳で。普段はケンカばっかしなんですけど、こういう時には変な結束を見せるんですな。


親的にはどちらかというと「テレビの見えるとこ」よりも「カルビの焼けるとこ」のほうがいいんですけど、やたらと必要経費がかさむ12月、のっけからそんなに飛ばすと月末が恐ろしい事になりそうなので、それと比較すると、まだお財布に優しいコドモ達の涙のリクエストに応えてやろうと。


2011_12041月1日 0100


そんなタミー、6時過ぎの訪問。
事前にお客の入りを妻が電話で問い合わせた時に「宜しかったらご予約されますか?」と聞かれたので、その様に。

で、だいたい予約時間に到着したんですけど、予約で案内されたのは、間仕切りで仕切られた、ほぼ個室のような空間。
その中にはまさかの、ある意味コドモ達のリクエストの中心ともいえるテレビが無いじゃないスカ!

これって全席あると思ってたんですけど、どーやらそーじゃなかったんですね…。

ちょっと店員さんと相談したんですけど、テレビのある席には先客が居て案内出来ないとの事で、渋るコドモ達に「こういう事もあるさ」と言い聞かせ、コドモ達も渋々納得したご様子で席に着く。

基本、食事中はテレビ観賞をさせない方針の我が家。
そんな我が家のローカルルール、解けるのはそう、外食時なんですよね〜。

だからこそのタミーリクエストで、両親ともその辺り(外だとちょっと目をつぶってあげる)を判っていた上での訪問だけに今日はちょっとだけ残念。

そんなタミー、


2011_12041月1日 0103

まずは生ビール&コドモ達はオレンジジュースで乾杯!

お通しは何だっけ?


2011_12041月1日 0104



ふき、イカ塩辛、牛蒡の和え物?あんまし覚えてないけどボチボチ美味しかったのは覚えてます。
そーだ、ふき。コドモ達が割と好んで食べてたっけ。

クイックメニューの枝豆。


2011_12041月1日 0105


オトナ用に頼んだのにコドモ達がドンドン平らげていきます。

ウチの子達に限らず、枝豆好きな子って多いんですよね〜。

見る見るうちに枝豆が無くなっていくのと同時進行で、ジョッキの中身も見る見る減っていきます。
という訳で、2杯目は何だっけ?


2011_12041月1日 0106


トリスのウイハイのハイの部分にトニックウォーター使ってるヤツ。
口当たりの最初にサクッとトニックウォーターが来て、その後ジワッとトリスが来ます。
杯数を重ねるとコワそうですが、軽めの付き合いだったら美味しいで終われると思いますw。

そうこうしている内に、本日のメインディッシュ、お子様セット登場〜。

「パパ、どうせ撮るんでしょ。」

というムスメのご厚意に甘え、パチリとさせて頂いたお子様セットw。


お子様メニュー



ラーメンとカレーが選択出来るんですけど、ウチの子達2人ともラーメンを選択。

っつーかムスメ、

「お腹すいた〜、まだ来ないの?」

と、人一倍騒いでいたくせに、その前に到着していたおもちゃにすげー夢中で手付かずなんですけどw(当然その後は叱る)。


2011_12041月1日 0112

お子様ラーメンをチョイと食べさせて貰ったんですけど、割と薄味付けで優しい味わいなんですね〜。


2011_12041月1日 0108


スープの温度も提供時からいきなりパクパク食べても火傷しないような温度設定なんですよね。

そんなお子様セットの内訳はラーメンとたこ焼、フライドポテトにから揚げ、そしてアンパンマンのチョコムースと、コドモ達が好きなものばかりの構成。
これに前述のおもちゃとソフトドリンクが付いて298円だったっけ?
とにかく300円以下での提供は相当なお値打ち価格です。

コドモ達はこれで満足なんですけど、オトナ達は何だっけ?
豆腐が前面のサラダとか、

2011_12041月1日 0115



から揚げとか。


2011_12041月1日 0116


何れも安定的というか無難な美味さ。

その後にウイハイ頼んだりしたんですけど、今日のテーマが「なるべく5千円以下に抑える」と、「出来れば7時台に家に帰る」という物だったので、この辺でお開き。

たぶんまた「音楽会」とか「お遊戯会」とかの後には再び「テレビの見えるとこ」とリクエストされるんでしょうけど、個人的にはそれまでの間に「テレビの見えるとこでカルビの焼けるとこ」も探しておきたいと思いますw。

 

魚民 北綾瀬駅前店 ( 北綾瀬 / 居酒屋 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ

 

blogram投票ボタン

↑前回訪問時も思ったんだけど被災地応援とかやってるモンテローザグループ、偉いね。


 人気ブログランキングへ

↑という事で、微力ながらもタミーで飲むのも震災からの復興の1つになると思います。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

11月13日(日)

ここ1ヵ月ほど、休日に色々絡んでいたムスメ(ムスコ)の七五三関係。
この日で関連のイベントが無事に全て済み、ホームグラウンドとも言える大衆酒場で、我が家のプチお疲れ会を実施。


あ、今までもそうだったんですけど、口をポカーンと開けてサッカー中継を見てる姿とか、競馬新聞とにらめっこして翌日の競馬予想とかしている姿とか、ムスメ(ムスコ)とイチャイチャしている姿をあんまし見られたくないので、店名は伏せさせてくださいね。



ホームグロウン 7


オトナは右サイド、コドモは左サイドにて乾杯。




クイックメニューの煮込み。


ホームグロウン 6


到着した途端、物凄い勢いで無くなっていきます…。


2才のムスメを連れて月イチで飲みに来ていた時に頼んだ煮込み、その一切れをムスメの口に放り込んだら、まるでガムみたいにいつまでもモグモグモグモグしてたのがウソのようです。



フライドポテト&もつ焼き関連。


ホームグロウン 5


フライドポテトは、家族4人で来るようになってからはほぼ毎回頼んでいる定番アイテム。
下手すると火傷するくらいアッツアツなんだけど、これまた物凄い勢いでカサが減っていく。

串はカシラ、レバー、鳥皮をそれぞれ人数分注文。

何気にモツラーな我が家。
そう、ムスメもムスコも焼き鳥、もつ焼き関連が大好きなんです。


という訳で我が家が大好きなカシラ。


ホームグロウン 4



2才のムスメを連れて月イチで飲みに来ていた時に頼んだカシラ、その一切れをムスメの口に放り込んだら、まるでガムみたいにいつまでもモグモグモグモグしてたのがウソのようです。


これまた定番注文品、コドモ達の食事用のカニグラタン。


ホームグロウン 3


実は訪問前にコドモ2人とも、おにぎり1個を平らげてきたのだけれども、そんなカサ増しが効果ないんじゃね?と思う位のまっしぐらな喰いっぷり。


ホームグロウン 2


食べてる最中、なぜか、カニの目玉を取り外す作業をするのはムスメもムスコも共通。


2才のムスメを連れて月イチで飲みに来ていた時に頼んだカニグラタン、いつも食べきれず、後処理を私がしてたんだけれども、初めてムスメが全部食べ切った時の記念にと、食べた後の甲羅を「持って帰って飾る!」って駄々をこねて、暫くウチの玄関先にカニの甲羅のオブジェが置いてあったのはホントです。

あの頃はそんなワガママも聞いてたんですねぇ〜(遠い目)。



この他に川エビをアテに酎ハイをグビリグビリ。
いつも思うのだけれども、ここの酎ハイは例外なく酔っ払う(個人比)。


ホームグロウン 1



そんな「相性良すぎ」を、思わずお代わりしちゃうのも、課題であった七五三関連が終わった開放感とコドモ達の成長を目の当たりにしてる嬉しさからなんですよね〜。
久々にフラッフラな睡魔に襲われ、午後10時前という、普段ならばまず有り得ない時間での就寝という結果に。



そんな、色んな記憶が蘇って、その記憶で飲めるのも普段使いのお店ならではなんでしょうな。

コドモ達も大好きなこのお店。
以前よりも利用ペースはガクンと落ちちゃったけど、これからも何かの節目にはきっと来たくなるんでしょうな。

ごちそうさまでした。



 

blogram投票ボタン

↑コドモ達、レバーもちゃんと平らげます。


 人気ブログランキングへ

↑でもやっぱ、カニグラタンが一番みたいです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

といっても野球の話ではなく、ただ単に久々に酒を飲んだというか、飲まれた話です。


この間の金曜日にですね、久々に中学時代からの友人達と飲んだんですよ、綾瀬で。
いつもは年の瀬の忘年会シーズンに1年に1度の集合をするんですけど、今回は珍しく、普段幹事をやらないMからの提案で、仕事の関係で集合が厳しいNとIを省いた4人での飲み会でした。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ムスメの入学式の晩の話。

式の後に、ムスメが数週間前まで通っていた幼稚園に訪問したりとか、実家に晴れ姿を見せにいったとかで、なんとなく億劫になった晩メシ時。

こういう時って子供は何かのセンサーが働くんですかね?、「今日はガストで食べたい!」とか「ラーメン食べたい!」とか、既に外食せがみモード。

私も割と疲れたんで、手近で済ます事に。


という訳で、久々の縄のれん詣で。


飲み 6


この地に越してきてから、ソロで飲み行く秘密基地。ムスメが2才くらいの時は2ヶ月に一回くらいの頻度でムスメとデートしてた場所。
そんな縄のれん、およそ2年ぶりくらいに訪問してきました。

節電対策はこのお店もバッチリ、奥の座敷部分の明かりは消灯状態。まあ、平日はいつも消えているんですけどね。

という訳で注文。

とりビーの中生は、我慢できず2口程飲んだ後に撮影に挑んだ次第。


飲み 5



これに合わせるっていったらモチロンヤキモンでしょう。


飲み 3



レバタレシロタレカシラタレ…。
いつもながら、どれも食べ応えのある美味しい串でした。



子供達はお気に入りのカニグラタン。ご存知、カニの甲羅をお皿に見立てたグラタンですね。


飲み 4



ウチの子達はほぼ100パー、カニの目をむしりとります。
病気でしょうか、いいえ誰でも。


他の「お腹にたまる系」を子供達にと、ある程度頼んだ後、自分らもチューハイにスイッチ。


飲み 1



この日のチューハイがまた、サービス良すぎて。

その焼酎の濃さ具合、いつも私より100倍くらいの酒の強さを誇る妻も珍しく、軽く酒に飲まれてた状態でして。


そんなこんなで迎えたフィニッシュおつまみ、イカ焼きくん。


飲み 2



こりゃ〜、自分らの責任なんですけど、完全にツマミ勝ちな時間帯(つまり酒がグラスにほとんど残ってない)に到着したので、じっくりイカの美味さを味わう事が出来ました。イカってホントーに美味いですよね〜。


そんなこんなで軽くムスメの入学祝いを行ったんですけど、割とライトにしよう、と務めていたんですね。
実は今春からムスコのほうも幼稚園に通う事になっていまして、今週日曜日がその入園式なんですな〜。
なので日曜まで飲み控えしておこうかと思っている次第であります。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2009_05201月1日 0023

2009_05201月1日 0021
 
もう閉まっちゃった。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

飲み

たまには〜、という事で、珍しく家族4人で馴染みの酒場に飲みに行きました。

4人で飲みに行くのは2回目。

ムスメ(3歳10ヶ月)は既にホーム感を得ているこの酒場ですが、ムスコ(1歳4ヶ月)は未だ落ち着き無く、ウロウロする気配が。座った席が座敷だったんで尚更。店内は余裕がありましたが、他のお客さんに興味深々で、ちょっと目を離すと、そちらに色々アピールする始末。

そんなこんなで、ムスコ(&ムスメ)のケアを気にしつつの飲みで、およそ1時間強の滞在時間。何処に入ったのか判らないような飲みでしたが、ムスメのイカ刺し好き、ムスコのシロタレ好きを発見出来たのは収穫かな〜。

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

飲み
Powered by PICS

およそ2ヶ月振りのムスメとの親子酒。ムスメは私が何を言わずとも、自分の注文品、「カニグラタン」と「オレンジジュース」をオーダー。

既に訪問10回越えのムスメ、親の期待通りにたくましく育っている様子。

久々に訪れたお店、以前はうず高く積まれてたニホンシトロンのケースが水元飲料商会にとって変わっていた。まあ、致し方ない事で、それほど差はないんだけど。

4月から通っている幼稚園の様子を聞き出したり、店内の短冊のひらがな当てをやったりで過ごした一時間余り、ちょっとウザい時間もありましたが癒された時間でした。もうじき堀切デビューさせます。

明日は早朝からバタバタとしながら浅草に出没、体力的にも精神的にもグッタリの予感。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

しつこく、この記事の続きです。
 
喜楽を後にした私達。
堀切に来たら、ここにも行っておこうという事で、ヨメのリクエスト、小島屋

小島屋

 

 

 

店内は先客三人程。

ボール


 

 

 

 

 

 

にこごり

 

 

 

 

ボール、にこごりを注文。にこごり、濃いめの味付けで、エクセレントなボールが進む。

しかし、ここの親子はホントに仲が良いですね。
ムスメさんとセルジオさん、絶妙のタッグで雰囲気の良さが伝わってくる。

ヨメも、相変わらずな美味さのボールを堪能したようで満足げ。

 

1

 

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

という訳で、次のマト(お店)へ向けてルーラ若しくはテレポと言う名前のタクシーを使い、堀切を後に。

さて、ルーラ。
帰宅時の事を考えて綾瀬か亀有か、という二つの選択肢があった訳ですが、結局綾瀬を選択。

で、訪れたのは当ブログお馴染みのもつ焼き大松

大松

 

 

 

 

時間の関係でだいぶネタ切れ。
テーブルに座り、ボールとサラダホタテ風味、つくね味噌、カシラたれ、ガツ刺しを注文。

ボール

 

 

 

 

 

 

サラダ

 

 

 

 

ガツ刺し

 

 

 

 

つくね

 

 

 

 

カシラ

 

 

 

 

どれも相変わらずの美味さ。画像群の味の感想については過去に触れていると思うので手抜きしま〜す。
30分程滞在、お代は忘れた。

こたに

 

 

 

 

次に向かうは大松から徒歩1分の串のこたに
このお店は子供が生まれる前に週2のペースで行ってた居酒屋。
このお店の売りは、なんといってもメニュー全般に言える低価格設定。だから週2で行けてたんですね〜。
ここに行ったら、チェーンの居酒屋に行く気が失せます。


およそ二年振りの訪問。
社長にご無沙汰の言い訳、長男誕生を報告した後、テーブルへ。


ここにはこたにサワーという、驚き価格の酎ハイもあるが、ここまでずっとボール一辺倒、最後位はルービー飲んでおこうと思い瓶ビールを注文。

ルービーモレノ

 

 

 

串揚げ

 

 

 

 

それと山賊串揚げ(350円位)を注文。


久々のルービー・モレノをググッと!


串揚げをパクパクッと!

 

 

プツッ!

 

お休み

 

 

 

突然ですが、
記憶の糸が切れました。

 


ええ、覚えてないんですよ、こたに。つーか、大松も怪しいんですけど。

デジカメに残された画像群を見て、あー、そういえばそうだったーという感じ。

ハシゴ序盤のボールのボディブローのダメージの蓄積が、自分の想像以上だったみたい。

あ〜、下手こいた〜。

ヨメはというと暴走する私に呆れ果ててたらしい。次の日、キッチリ説教されました(苦笑)。
で、こたに閉店を待たずして、バシルーラという名前のタクシーで強制帰宅。
気付いたら布団の中〜、バッドトリップの頭には眩しい朝でした。

 

こんなグダグダな記事書かないほうがマシかな、とも思った訳ですが、なんか、終わらせないと気持ち悪くて次の記事書けない感じだったんで。

お粗末様でした〜。(終わり)

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

この記事の続きです。

さて、亀屋を出た私達、ちょっと後ろ髪が引かれたが再び東武線に乗り込み鐘ヶ淵駅を後に。
牛田駅で下車、地域の人気店モアナの店頭をうかがうと満員、

モアナ

 

 

 

 

流石に潜りこめそうにない。
という訳で関屋から京成線に乗り、車窓から夜の荒川を眺めつつ

荒川

 

 

 

 

隣駅の我らがホームグロウン堀切菖蒲園駅で下車。

堀切


 

 

 

 

かねてから行きたかった宿題店を訪問すると「あ〜、もう終わりなんですよ〜」と既に店仕舞いの状態。

で、仕切り直しで訪問したのは喜楽。

喜楽

 


 

 

 

 

 

この界隈でも長い歴史を持つ、古株と言っていいお店の一つだ。

といっても実は私、地元ながら初訪問。大きな理由は家のご近所のオッチャン達に遭遇しちゃいそうで何となく敬遠してたんですね。

店頭にはお馴染みニホンシトロンの黄色いケースがうず高く積まれ、紺の暖簾にもその歴史が垣間見える。

店内の様子は長〜いコの字形のカウンター席、テーブル席、小上がり。
キャパは割と広め、40人はいけそうです。

 

店内

 

 

 

 

小上がりの部分や厨房と客席の境目には営業には無関係じゃねーのか?という感じの生活用品が置かれたりでゴチャゴチャとした印象で、お世辞にも綺麗とはいえない店内(笑)。

既に閉店30分前での訪問、簡単な料理と飲み物しか提供出来ないとの事を承知してテーブル席に着席。
ボール(270円)と、しらすおろし(250円)、それにチーズ(300円)を注文。

すぐさまボールとチーズ、しらすおろしと全部到着。

バーベキュー


 

 

 

ボールのお供には、サッポロポテトバーベキュー、いやぁ〜、正しい!(笑)。

チーズ

 

 

 

 

チーズは「やっぱりなー!」と思わず声に出してしまう、これまた正しい6Pチーズ。
6Pチーズ、3個だから3Pね。

 

しらす

 

 

 

 

しらすおろしは普通ですね、ん〜、当たり前か。

やっぱりここはボールを語らなければ。

 

ボール

 

 

 

 

 

 

氷無し、レモンスライスが入り、タンブラーの縁まで琥珀色がなみなみと注がれています。

キンミヤ焼酎プラス天羽若しくはそれに近い元祖の素にニホンシトロンという、ある意味王道な組み合わせながらも、秘密のレシピで個性を出しているのは此処も同じ。
焼酎はやや濃い目ながらも、元祖の素由来の酸味の加減が丁度良く、炭酸の爽やかさとも相まって、後味すっきり、気を付けないとついグビグビ調子良くいってしまう美味しい一杯。

さて、全て到着したところで、ボールをグビグビやりながら周囲を観察すると、ご主人は、仕事もひと段落、という感じで、入り口に近い小上がりに腰を下ろしている様子。
左斜め後ろに位置していたので、何をしてるか判らなかった。
女将さんはスーツに化粧という、大衆酒場の女将というより、スナックのママといった出で立ち。

カウンター席はほとんどがピン客ながらも皆さん、翌日の競馬の話題で盛り上がってる。
その盛り上がり方もまたバラバラで、競馬新聞と睨めっこで研究に余念がない人もいれば、カウンター越しに競馬予想を話していたり。

そのうち厨房内から板さんというか、多分料理担当の店員さんが、仕事を終えたという感じでカウンターに座り、お客さん達と競馬談議に合流。
私達にもオレ流競馬必勝法をレクチャーしてくれましたが、先立つ物がない私には中々実践出来ない方法でした(笑)。

会話は盛り上がりの一途を辿るところでしたが、そろそろ閉店時間。
「明日頑張ってね!(競馬を)」の声を送られて、私達は先にお店を後に。

一見、しかも閉店前の訪問にも係わらず、とても和める、座り心地の良いお店でした。
今度はもっと色々食べてみたいな〜。

 

滞在時間30分程、お代は千円チョイ。

 

喜楽
最寄駅:堀切菖蒲園
料理:居酒屋
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円〜3,000円
用途:飲み会/宴会

TITLE: 亀屋 AUTHOR: シャアズゴ DATE: 2007-10-28 PRIMARY CATEGORY: ロケタッチグルメ TAGS: 居酒屋 STATUS: publish ----- BODY:
総合:★★★★☆ 4pt

濃い〜が美味いボール!@亀屋
ボール:常連が作成したバージョン(笑)
おせんべい
常連さんにゴチして頂いたお新香
店内の様子
店頭

東武線鐘ヶ淵駅より駅前商店街を真っ直ぐ水戸街道方面に進んだ右側、少し外れた斜路にある、その佇まいからも、歴史の長さを感じられる、正統派の下町焼酎ハイボールが頂ける大衆酒場。店内の様子は入り口を背にして左に小上がりの座敷が4席×2、右にカウンター席4席。割とこじんまりとした印象の店内、厨房の壁には熊手が掛かっていたりで、不思議とホッと落ち着ける空間。ご夫婦二人での営業の御様子。

カウンターに3人、座敷には2人の先客。

入り口側の小上がりが空いていたので、そちらに腰を下ろし、まずは、と焼酎ハイボ−ル(250円)×2を注文。

カウンター内のご主人は割と高齢だと思いますが、背筋が真っ直ぐ伸び、凛とした佇まい。
後に判ったんですが、長年少年野球の監督をやっているらしく、常連さん達はカントクと呼んでました。
言われてみれば指導者らしい雰囲気も醸し出してました。
ま、大衆酒場のご主人という点でも、いわば指導者なんですけどね。

さて、ボール。
店内奥にいた女将さんがテーブルに空のタンブラーと炭酸、そしてペットボトルに入った謎の混合液を持ってきて、先に炭酸、その後に混合液投入。
その手つきがなんとも鮮やかで思わず見惚れてしまう。
「沢山飲んでね〜」
のちょっと怖い後ゼリフを残し、再び店内奥へ消えていきました。

ボールは氷無し、レモンスライス入りの琥珀色。
焼酎は宝焼酎25度、炭酸はニホンシトロン使用。表面張力を感じる程にナミナミと注がれています。
お茶受けならぬボール受けには、小振りの胡麻せんべいがオマケ。

まずはこぼさないようにタンブラーをソロ〜ッと持ち上げ縁に口を付けて啜る感じで喉に流し込む。

うっ、焼酎が濃いぞ!

当たり前といえば当たり前なのだが、後から投入の混合液、特に上澄みの焼酎の部分を直に感じる第一印象。
無駄なあがきかも知れませんが、炭酸を飛ばさないように加減しつつタンブラーをクルクルさせるとちょうど良い具合に。
まあ気休めですね(笑)。

相変わらず焼酎は濃いめだけど、元祖の素プラス、梅っぽい甘さと炭酸のドライ感を感じられる、飲み応えのある一杯。いやぁ〜美味いです。とても気の良い常連達と、短い時間ながらもとても濃いひと時を過ごせた、楽しい訪問でした。今回は料理を頼まずボールオンリーでの訪問でしたが、次回訪問時には、気になった料理(すいとんとか)も頼んで、じっくり飲んでみたいな〜。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ