めぐりあいズゴ

東京のリアル下町の一角、堀切菖蒲園を中心に 足立ナンバーエリアを徘徊しまくる高純度アダッチ・カツシカンブログ。

カテゴリ:墨田区

※2005-07-18 東京グルメにクチコミ投稿した記事です。
当該サイト閉鎖により転載しました。


総合:★★★☆☆ 3pt
</div>
<div class="gourmet-star-cuisine">
<img class="pict" src="http://storage.gourmet.livedoor.com/fantasisitaksk10/98e0339481dbb6cd/709ef7d6580a5f5b-o.jpg" alt="" /></div>
<div class="gourmet-text">

両国駅から徒歩30秒程でたどり着くガード下にあるお店。
店頭には判り易いメニュー表記があります。
連休半ばの日曜日の13時過ぎに訪問。
店内はカウンター5席、テーブル席12席、お昼時という事もあって客の入りは8割程。
入り口近くのテーブル席に着席。正油ラーメン550円とトッピングで温泉たまご100円をお願いしました。
麺は中細ちぢれ麺、割と硬めの茹で加減。スープはガラ主ベースの赤茶の醤油色。具はチャーシュー、メンマ、葱、大きめの海苔、そして温泉たまご。頂いた感想は麺の茹で加減も丁度良く、コシも感じられる美味しい物。<br />スープは見た目よりもあっさり感じられますが、ちゃんとコクもある。具はどれも普通、温泉たまごは次回はトッピングしないかなぁという感じ。
訪問前に「醤油」「味噌」「塩」「とんこつ」等色々やってるな〜と正直あまり期待せずの訪問でしたが、割と印象の良かったあっさりな1杯でした。他の方は「青菜塩らーめん」を頼まれる方が多かった様な。次回訪問時はこれにしよーっと。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

※2005-01-24 東京グルメにクチコミ投稿した記事です。
当該サイト閉鎖により転載しました。


総合:★★★★☆ 4pt

久々に利用、画像ゲットしたので更新しておきます。
相変わらず、味が染み染みのお揚げに、ツヤッツヤの御飯。お勧めのおいなり屋さんです。

【以下2005年1月24日のコメント】
浅草通りを愛機で進行中、たまたま見つけたいなり寿司と海苔巻きのお店です。
只ならぬ雰囲気を醸し出す店頭に惹かれ、ショーウインドーを拝見していると購入はどうやら店内の御様子。
お店の中に入ると従業員の方々が仕出し用と思われる折詰めを一所懸命に作っている最中でした。
ちょっとタイミング悪かったかな?と思いましたが、忙しいにも関わらずとても丁寧な御用聞きでした。
ショーウインドーで拝見したいなり寿司5個と海苔巻き(かんぴょう)6個810円の折詰めをお願いしました。
作り置きで無く注文を受けてから作ってくれる様で、出来上がりまで店内を観察。
カウンター席が7席程、テーブル席10席程在りましたが、なんとなく店内で頂くお客さんは少なそうな感じです。推測ですが仕出しと持ち帰り利用が殆んどではないかな?という印象を受けました。
そんなに慌てなくていいですよ(汗)と思うぐらい私の分の一折を作って頂きました。帰り際も皆様にご丁寧に御挨拶して頂き、これだけでかなり好感度大です。

いなり寿司は濃い目のタレに煮込まれたと思える、味のしっかり染み込んだ油揚げの中に極細に切られた人参、蓮、昆布の具が混ぜられたごはん。海苔巻きはかんぴょうの柔らかさ、味付け共によく、ふっくらとしたごはん、海苔も旨い。店内で作っていた折詰めの数から考えても、地元でかなり御用達なのでは?との印象を受けました。
そう思える程の美味しい物でしたし、接客も気持ちいい物でした。
次回は店内メニューにあった海苔巻き各種を食べてみたいなあ(メニューの存在、帰る時に気付いたので覚えてない)葛飾区高砂にも系列店が在る様です。今度はこちらにも伺いたいと思います。


※2004-11-03 東京グルメにクチコミ投稿した記事です。
当該サイト閉鎖により転載しました。


総合:★★★☆☆ 3pt

昨年、このお店の近隣に住んでいる友人が行きたい店がある、というので訪問しました。
店に到着、やたら賑やかなこちらの看板(野球選手とお相撲さんが書かれている)をみて脱力。
内心「大丈夫かよ?」と思いつつ中に入り店内の壁を見渡すと、至る所に「ハッスル!ハッスル!」(笑)。
店内の麺物のメニューはすべてハッスル○○ラーメンと表示されていて右も左もハッスル!です。
声に出して注文するのがやや恥ずかしったのですがスタンダートのハッスルラーメン550円を頂きました。
豚コク(コクのある豚骨スープ)と言うオリジナルのネーミングのスープですが様は背脂の浮く東京豚骨。
麺もスープも滅茶苦茶旨い!という印象では無かったのですが、ちゃんとまとまっている一杯と感じました。
コストパフォーマンスもかなり高めではないのでしょうか。
小川並みにハッスルしたい人にもお勧めです。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

※2004-10-30 東京グルメにクチコミ投稿した記事です。
当該サイト閉鎖により転載しました。


総合:★★★☆☆ 3pt

本日(2004年10月30日)午後4時頃訪問、雨の為か先客は居ませんでした。
食券方式で機械の前で選択しようとすると、店主らしき方が「支那そばがお勧めですよ」と仰るので迷わずその意見に乗る事に。
支那そば650円とトッピングで味玉100円を頂く事にしました。オープンしてまだ1年程みたいで店内は明るく清潔感があります。
大きめの厨房を見渡せるスツールのカウンター席が8席、テーブル席が10席程。
接客応対も丁寧でカウンターに着席すると、目の前にボウルに盛られた無料のキムチと、水差しを置いてくれました。
キムチを頂きながら店内を観察すると、壁に麺やスープについての拘り書きがありましたがあまり覚えていません(笑)。
醤油も味噌も豚骨と魚介のWスープだそうですが、支那そばはアゴ主体の魚系と何か(香味野菜系?)Wスープの様です。
麺は茹で上げをタイマーできっちり時間管理しています。
具も盛り付けられ、カウンター越しに受け取ろうとすると、わざわざ厨房からカウンターまで運んできて頂けました。
物凄く低姿勢、丁寧です。
麺は細若干ちぢれ麺。やや柔目の感じがします。
スープは半透明ですっきり、塩気もあまり感じず優しい物です。
トッピングは5ミリ厚焼豚、メンマ、ナルト、岩海苔、そして半玉の味玉が3個。
あれ?やっちゃいました。味玉、他の品は判らないですが支那そばにはデフォで1個入っています。
テーブルの上のメニューにも注意書きがありましたが気付かず、後の祭りです。
スープを頂いた感想は雑味を丁寧に取り除いたと思われる感じで魚も強くは伝わらず。
麺は細麺の割りにコシも感じられ、スープとの相性も良い物です。あと岩海苔。このスープに凄く合うと感じました。
食した感想はと言うと、スープの雑味を丁寧に取り除いたと思われる事が仇となり、このお店のこの味という個性を消してしまっている様な感じが個人的にしました。
旨いのですが、何時間か経つと忘れてしまうような感じといえば伝わるでしょうか?。
とは言え仕事ぶりは真摯、接客も親切丁寧の御主人には非常に好感を持てて、気持ちよく食せた一杯でした。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

※2004-09-27 東京グルメにクチコミ投稿した記事です。
当該サイト閉鎖により転載しました。


総合:★★★★☆ 4pt

基本的に甘い物が苦手な私でも、ここの桜餅なら美味しく頂くことができます。
場所的にはとても不便な所にありますが、あの桜の葉の香りを求め足が向いてしまいます。
葉の塩加減と餡の甘さが程よいので、ここの桜餅だけは葉も一緒に食べます。
春の節句の頃だったと思いますが、予約のみの販売になってしまうので確認してから行ったほうが良いかもしれません。
目と鼻の先にある『言問団子』もよいですが、この桜餅も訪問先に喜ばれる一品です。
ただし、時間が経つと味が落ちるのでその日のうちに食べた方が良いです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

※2004-09-25 東京グルメにクチコミ投稿した記事です。
当該サイト閉鎖により転載しました。

総合:★★★☆☆ 3pt

昨年の開店当初、辛味つけ麺(中盛)を食べました。
麺は太くてやや平たい麺で、他の方のコメントにもあるように水気を多く絡ませてあるので、弾力もあるけどツルツルしていて食べ易く感じました。
つけ汁は私の好みである辛、甘、酸のバランスも良かったのですが水気の多さが仇となり、最後にはスープ割りの要らない位薄まりすぎたのが少し残念でした。
それでも美味しいお店です(内装もいいし)。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

※2004-09-23 東京グルメにクチコミ投稿した記事です。
当該サイト閉鎖により転載しました。

総合:★★★★☆ 4pt

343a2281ef6ee66e-o

浅草方面に出かけた際に車で立ち寄る事が殆んどなのですが、包装の上からでもヨモギの良い香りが車内に充満してくる程、風味のある草餅です。
あん入りとあんなしが有り(価格は共に125円税込み)、いつも両方買い求めて、それぞれの旨さを楽しんでいます。ヨモギの風味が強く、弾力のあるしっかりとした餅で、餡も甘さを抑えてあります。
あんなしの方は白蜜ときな粉をまぶして食べるスタイルです。あん入り、あんなしどちらも、餅の風味を損なわない程度の甘味で、草餅の美味しさを楽しめると思います。車以外だとやや不便な場所に在りますが、和菓子好きな人は勿論、そうで無い人でも(私もその一人です。)機会があったら一度試してみて下さい。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

※2004-09-20 東京グルメにクチコミ投稿した記事です。
当該サイト閉鎖により転載しました。


総合:★★★☆☆ 3pt

良質のお肉を相場より安価で頂ける下町のステーキ屋さん。
いつも混んでいますが、特に週末はものすごい事になっています。
家族連れのリピーターがかなりの数を占めているのも、このお店の売りである「よいお肉をより安く」を表していると思います。
行列が出来ていなければ立ち寄りたいお店の一つです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ