ウチのムスコの場合、かつては外食の機会が訪れた時には、そのリクエストの最初は「(クルクル回る)寿司がいい!」って言ってたんですが、最近だと「ラーメンがいい!」って言うようになりましたw。
で、そのラーメンのリクエストにも幾つかあるようで、「ああいうラーメン」がいいとか言うんですよね。
で、その「ああいうラーメン」っていうのはどんなのかって申しますと、くるまやラーメンに代表される、チェーン展開されているお店の事を指している訳なんですねー。
(以上他のくるまやラーメン記事からのコピペ)。

とある理由でこの日は主役だったムスコ、その主役のリクエストがくるまやラーメンならば仕方ないw。

IMGP8579

という訳のくるまや訪で、大谷田店に行って参りました。

実は初訪問なんですよねー、大谷田店。
ずーっと以前から知ってはいたんですが、なんでか訪れる機会がなかったという。

そんな大谷田店。

・お店が角地
・駐車場が広め
・店内は安定の、くたびれた感伝わるボックス席がメイン(この場合褒め言葉)。

という、自分の中のくるまや哲学を見事に展開。

BlogPaint


さて、くるまやといえばウチのブログではお馴染み、MGR(ミソギョーザライス)にするっていうのも自分のくるまや哲学の1つなんですが、今日は諸事情があってGが無理だったんですよねー。
その諸事情はというと、本日の主役(ムスコ)の晩ご飯のリクエストが、「(自宅で作って)たくさんギョーザ食べたい!」だったからなんですよねー。

IMGP8580

という訳でなに頼んだかというと、当店特製メニュー、大辛ラーメン(730円)。
くるまやは割と店舗毎にオリジナルメニューがあったりするんですが、これもそういう扱いになるのかな?
定番のねぎ味噌とかキムチ味噌とかの辛いメニューじゃないっぽい。
また、メニューに画像がないのが期待高まる感じですよねー。

で、登場してきたのがコレ。

IMGP8583

割とフツー感漂うルックス。

麺はザ・くるまやって感じの喉越しツルツルな中太ちぢれ麺で大きく期待を裏切らないんですが。

IMGP8586

問題なのはそのボリューム。
気づけば平らげちゃってた、というボリュームなので、そんなに多いって感じではないと思います。
これには子供達も同意してたからね。

IMGP8585

スープの辛味の主ベースはおそらくコチュジャンでそこそこな辛味と共に酸味も伝わる感じ。
具材はモヤシと後になにか入ってたかなー?とにかくモヤシしか印象に残らなかったw。

なのでライスのアシストがあって良かったんだけど。

IMGP8584

そのライスは一応無料サービスという括りなので、あんまりというか全然文句いえないですがw。

悪くないけど良くもない1杯という印象でした。


ちなみにムスメもムスコも味噌コーン(妻は自分と同じ大辛)。

IMGP8582

さすが「食べたーい!」リクエストしただけあって、味噌コーンを2人ともきっちりと平らげました。

自分の住んでる周囲は割とくるまや激戦区で、クルマ圏内にくるまやが5、6軒あるんですが、今まで訪問してこなかったっていうのは、やっぱりなんとなく敬遠しちゃってた相性的な物もあるんでしょうかねー。

ちなみに、お店の名誉の為に、店内大盛況で待ち客が発生している状況での訪問でした。
いつもお客さんが入っているのは見えてて期待値は高かったんですけどねー。
期待し過ぎちゃってたのかなー?


そうやって餃子をレスした効果が現れたのか、この日の体脂肪率は今期過去最低をマークしました。

IMGP8587


まあ、その後の晩御飯のギョーザパーリーでチャラになったんですけどねw。



人気ブログランキングへ 

↑今度は三郷のほうへ行ってみます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。