※閉店しました

※2005-07-18 東京グルメにクチコミ投稿した記事です。
当該サイト閉鎖により転載しました。


総合:☆☆☆☆☆ 0pt

7月16日大衆酒場 047

7月16日大衆酒場 048

トードマンクン


7月16日大衆酒場 050

パッタイ


7月16日大衆酒場 054

クイティオ トムヤム


堀切菖蒲園駅から離れた住宅街の一角に先月オープンしたタイ料理のお店。
このお店の並びには銭湯があり、以前から数軒飲食店があったのですが、まさかこの場所に!と地元でも驚くような所在です。
店頭にオープンエアで頂けるテーブル席あり、タイ国旗ありの賑やかな店構え。中もさすがオープン直後でかなり綺麗。土曜日の23時頃に訪問、先客はカウンターに2名。店内はL字カウンター8席、座敷席(畳張り)12席、座敷に着席、まずはシンハー500円と嫁はジントニック400円を頂く。料理の注文はトードマンクン(海老のすり身揚げ)500円とパッタイ700円をお願いしました。
先にトードマンクン到着。海老の風味が鼻に抜けるのを感じられる、アツアツで美味しい物です。パッタイは割と普通の印象、自分で色々イジっちゃいました(調味料投入)。シメの麺にクイティオ トムヤム(トムヤムクン麺)700円を注文。
パッタイ同様米の麺使用の一杯は頭で思い描いていた、辛さ程良く、酸味程良くの美味しい物でした。
ちょっと店主とお話すると、コックさんは以前銀座のザ・サイアムで働いていたタイの方の様。
この地を選んだのも店主なりに勝算があるようです。ぜひとも地域に根付いて欲しいな〜と思います。
価格も他のタイ料理屋と比べ良心的、所在地的に相当な隠れ家感を満喫出来る下町のタイ料理屋さんです。