IMGP8109

このカタルーニャ国旗みたいな赤と黄色のツートンのビルを拝むのはどのくらい振りだったんだろ?随分と久しぶりのような気がする。

そんなど派手なビルの袂に、我が家が大好きなラーメン屋さんがあるのです。

IMGP8095

という訳でずいぶんと間が空いちゃったけど、八柱の博多長浜らーめん もりやに再訪してきました。

久々の店内は、スタッフさんが初めて見る人っていうくらいの変化で、ほとんど前回のまんまの印象。
個人的にもりやといえばコレ!な要素の1つ、BGM(80年代JPOP)も相変わらずなのが嬉しいw。

休日のお昼時の訪問、テーブル席に着席。

IMGP8096

テーブルの上の無料3連星も(ゴマが写ってないけど)

IMGP8097

メニューもほぼあの頃のまんまです。

IMGP8098

で、らーめん。

IMGP8100

最初はバリカタでお願いしました。

到着時の豚骨の匂いが食欲をそそるそそる。

IMGP8102

そんな豚骨スープをまずはグビッと。

IMGP8104

以前の印象と変わらず濃厚豚骨出汁なスープ。
んー、美味いですねー。

IMGP8105

麺はバリカタ指定だったので適度なザックリ感。
はなから替え玉をする予定だったのでザックザク頂きます。

IMGP8106

これまた久々のチャーは柔らかさの中に適度に残した歯応えのある美味しい物でした。
チャーも進化してるね。

で、ザックリなバリカタをあらかた平らげて頼んだ替え玉はハリガネ。

IMGP8107

感覚としてはバッキバキな麺を丼に投入、スープに絡めるようにして頂きます。

で、今回、久々の訪問という事で、こちらも久々にコレを味わいたくなったんですよねー。
トッピングの豚とまと。

IMGP8103


これをどーするかというと、お好みでらーめんのスープを少し入れて濃度を加減した後、替え玉をこのお椀の中に、つけ麺感覚でひたすんですねー。

IMGP8108

すると味わい的には、豚骨らーめんから、ちょっと濃厚な豚骨出汁ミートソースつけ麺という感じに変化するんですよねー。
個人的には長浜らーめんはカスタマイズを経続けて替え玉を味わいつくす、ってイメージなんですが、こういう頂き方もあるんだー、って、いっつも感心させられる美味さの、効果的なトッピングです。

訪問時はそんなでもなかったんですが、滞在中に後客が続々と訪れて満席に。
ここの店主の守谷さん、そんな、オペレーションが大変な時でも我が家の久々の訪問を気にかけてくれて。

で、足立区で営業していた頃から、我が家のムスコの身長の事を「おっきいなー!」って言ってくれてたんですが。

この日の「おっきいなー!」は、ムスコじゃなくって、初めてムスメに向けられましたw。

久々の訪問でしたが、相変わらずド豚骨の美味さを十分堪能出来る1杯でした、ホント美味いわー。
ごちそうさまでした。

博多長浜らーめん もりやラーメン / 新八柱駅八柱駅みのり台駅
昼総合点★★★★★ 5.0



人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。