この度の平成28年熊本地震において、被害にあわれた皆様に、心よりお見舞い申し上げますと共に、現在も尚、救助、復旧に尽力されている方々の安全を願っております。

震度7という余震、本震に加え、東日本大震災の際に自身が体験した震度5強等の余震が頻発する現状は、とても心休まる状態ではないですよね、心中お察し申し上げます。

現地では未だ余震が続き、家屋で過ごす事もままならず、やむなく車中泊で過ごす方が多いとの現地報道を目にしますが、エコノミークラス症候群の予防と共に、エンジンを止めたままカーナビを使用し続けるとバッテリー上がりを起こす頻度が高まるので、行政はその辺りのケア、たとえばブースターケーブルとかジャンプスターターを避難所に常備して頂けたらなー、そういうのも必要なんじゃないかなー、なんて事を、映像を見る度に考えたりしてます。


ちょっと更新が滞っていたこのブログですが、こんなブログでも何かしら出来る事があるんじゃないかなー、なんて思ったりもして、またボチボチ更新を頑張っていこうかなー、と思います。