三郷市戸ヶ崎の住宅街のとある一角にある割烹料理屋さん。

2015_11010048


ここでラーメンを提供しているとの情報を得て行ってきました。

お店は同じ屋号の鮮魚店と隣接していて隠れ家感いっぱい。
店内の様子は小上がりの座敷、カウンター5席ほど。
どうやら2階席もあるようで、私達が滞在中に、法事か何かで集っていた感漂う家族連れが階段を降りてきました。

お昼はランチメニュー主体で、魚料理を中心に20種ほど。

2015_11010051


で、お目当てのラーメンですが、あった、ありましたよ。

2015_11010049


すぎ山ラーメンとミニ中おち丼セット(800円)。
スープの味のほうは「魚介スープ」、「濃厚とんこつスープ」、「魚介とんこつスープ」の3種から選択。
ちなみにつけ麺も同価格であるんですがコチラは味のほうは1種類みたい。

で、注文なんですが、お魚得意な割烹料理屋さんだから魚介スープがいいんじゃないかなー、と思い、ソチラを頼んで暫くすると、「すいません、魚介スープ終わっちゃって…」との申し出が。
割烹料理屋さんだけど魚介スープないの?…ってちょっと残念な気持ちになったんですが、魚介とんこつだったら出来るという事で、私はソチラを、妻は「濃厚とんこつ」、コドモ達はつけ麺を。

そして待つ事15分強、お盆に乗って運ばれてきました。

2015_11010053


メインのラーメン、ミニ中おち丼、フルーツ、漬物。
食後にはコーヒーのサービスも。

2015_11010054

そんなラーメン、スープの表層に白胡麻、アオサが浮き、その上には白髪葱。


2015_11010057

麺は中細の若干ウェーブがかった物、茹で加減は普通。

具の構成は先に説明した以外に味玉が半玉、

2015_11010058

それにチャーシューが入ります。

2015_11010059

スープは魚介とんこつ指定ですが、魚介感はひっそりした感じ、で、とんこつ感もそんなに強く感じないような。
総じて甘い味付けのスープでした。それに白胡麻の香ばしさ、アオサから得る磯の風味が加わる感じ。


2015_11010056

妻の頼んだ「濃厚とんこつ」も甘くて、

2015_11010060

コドモ達の頼んだつけ麺も甘かった。


2015_11010055

それぞれに付く中おち丼は流石にお魚屋さんが営んでいるという説得力を感じさせる美味さ。
酢飯が自分にはやや酢が強い感じがしたけど。

これとラーメンを合わせて頂くと結構な満腹感に包まれました。
ごちそうさまでした。

割烹 すぎ山魚介・海鮮料理 / 三郷中央駅三郷駅松戸駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。