京成関屋駅と東武スカイツリーラインの牛田駅との乗り換えの為のバイパス部分に位置する昔ながらの路麺店。

店舗外観は無地の黄色いテントが目立ちますね。

BlogPaint

店舗内は完全立ち食いで、注文の品と代金引換え。
おばさんひとりでの切り盛り。

お品書きはこんな感じ。

2015_09130044

天ぷらそばを頂きました。

2015_09130042


つゆはその醤油色の濃い見た目から受ける印象よりも塩気を抑えた優しい感じ。
そばは茹で置き、茹で加減柔らか目〜普通の食感。

2015_09130045

そばの上に乗る天ぷら、これが肝。

綺麗な円を描き、小海老がちりばめられたその天ぷらは、箸で持ち上げるとそのまんまの円形状をキープする、カッチカチに固いクリスピータイプの物。
その、あとのせサクサク感(というかカッチカチ感)は正にリアルそばどん兵衛。

立ち食いそば屋の天ぷらは割とブヨ気味のほうが好きな私ですが、このカッチカチ感は頂いていてなんだか潔さみたいな物も感じたり。
結局、天ぷらのブヨ化は諦め、多少しなしなになった程度の天ぷらと共にそばをかき込んで完食。


このお店、実は幼少の頃から馴染みがあって、で、何年かに1回は頂く機会があるんですが、割と久しぶりに食べた1杯は、なんつーか、今ではあんまり頂けないような感じのノスタルジー溢れる美味さの1杯という印象でした。
此処は是非このまま頑張って欲しいですねー、ごちそうさまでした。


そばうどん 富士三屋
そば(蕎麦) / 京成関屋駅牛田駅堀切駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



追記:PC内の画像群の中に前回訪問時の画像が残ってました。

2007_10221月1日 0023


2007年10月、鐘ヶ淵で飲んだ寄り道で食べた玉子そば、だってw。


人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。