京成線お花茶屋駅と堀切菖蒲園駅を結ぶバイパス沿いに今年6月にオープンしたお店。
以前に麺工房 味極(その時の訪問記事はコチラ)というラーメン屋があったテナントでの営業。

2015_08120096

店主がどーやら純すみ系出身らしいっていうのを聞きつけての訪問だったんですが、後日、実は純すみインスパイアというのを知りました。

店内の様子は以前訪問した際のテナントの時と然程変わらず、厨房を囲む形のL字カウンター5席とテーブル席スペースは割とギッチリした感じのレイアウトで4人掛け×1、2人掛け×3。

お昼頃に訪問。先客は3名程。
4人掛けのテーブル席を利用させて貰いました。

注文は、私が味噌らーめん、妻が味噌ガッツ麺、コドモ達には味噌らーめんの大盛りを2人でシェア。


2015_08120099


2015_08120098


まずはコドモ達の分が到着。

「パパ(食べる前にラーメンの写真を)撮っていいよ」というコドモからの許可を頂き、そして店員さんに許可を請うのもすっかりお馴染みの光景w。


2015_08120100

という訳で撮影させて貰いましたw。


続いて私の頼んだ味噌らーめん(普通)が到着。

2015_08120103

麺は黄味がかった中細ちぢれ麺。
具は具材はチャーシュー、ひき肉、モヤシ、メンマ、葱、おろし生姜。

2015_08120108


スープは表層をラードで覆われた感のある、湯気の立っていなくて見るからに熱そげな感じ。


まずはレンゲでスープをひと掬い。

2015_08120109


油分は純すみ系でいったらそんなに多いほうではないとは思いますがそれでもやっぱオイリーw。

そんなスープはダイレクトに味噌の濃厚さが伝わる美味さ。

麺はドコの製麺所か不明ですが、食感とかスープとの絡みとかが良く合っている麺だと思います。

2015_08120111

チャーシューは肉質柔らかくも歯応えのある美味さの物。

2015_08120112

味噌の香ばしい美味さとラードのコクで美味さ倍増のスープによく絡む麺。
後半になるとその効果の程が表れる生姜の存在も利いてきて最後まで飽きずに美味しく頂ける一杯なんです
が、唯一残念だったのがメンマ。
味付け的に既製品っていう印象が残るパートでした。

妻の頼んだ味噌ガッツ麺は味噌らーめんをベースにおろしニンニク、白髪葱を増した物で、こちらも美味しい1杯でした。

2015_08120105


以前のテナントの時も同じ印象を抱いたんですが、駅から徒歩1分という好立地でも、ここ数年で3,4軒入れ替わっているという割と鬼門なテナントなんですよねー。
美味しい一杯を提供しているだけに、なんとか頑張って欲しいお店です、ごちそうさま。


らーめん 味噌ガッツ
ラーメン / お花茶屋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



人気ブログランキングへ 

↑おかげさまで調子良いです、皆さんのポチのおかげです。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも調子良いです、皆さんのポチのおかげです。