とある休日、ムスコがザリガニ釣りをしたいというので出かけた近くの用水。
ザリガニの1匹や2匹いるんじゃねーかな?と思って出かけたんだけど、その考えが甘かった。
探せど探せどザリガニの姿は無し。で、ブーブー不満をいうウチの子達。

これから場所を変えるのも面倒だし、なんとかこの場所でやりすごせねーかな?と思ってたところ、目に付いたのがカニのいる巣穴。

2015_06140080
よーく見るとカニの足が写ってるんですが判りますかね?

で、物は試しと、この巣穴にザリガニ釣り用の仕掛け(といっても道糸にオモリとアタリメを付けただけ)をそーっと垂らしてみると、アタリメを挟み込んでグイグイ引っ張るじゃありませんか!

その、割と強靭な引き具合がコドモ達にとっても楽しいようで、さっきまで不満タラタラだったのが見事に沈黙、夢中でカニと格闘しております。

2015_06140084


2人とも結局、カニを釣り上げるまでは至らなかったんですが、このカニ釣り、ザリガニ釣りとはまた違った魅力があるようで「また連れてって」とせがまれましたw。


そんなカニ釣りの合間に発見したショウリョウバッタの赤ちゃん。

2015_06140083


この赤ちゃんの姿を見るのもまた、夏が近づいてくるのを感じる要素の1つです。