2015_04230013


このスペイン国旗みたいな赤と黄色のツートンのビルを拝むのはどのくらい振りだったんだろ?と調べてみたら、残ってる記録で最後に訪問していたのは2011年12月だったから、およそ3年半ぶりだったんだー。

という訳でずいぶんと間が空いちゃったけど、八柱のもりやに再訪してきました。


2015_04230014


訪問時はちょうどお昼時。で、あいにくの満席。
という訳で、たぶんコチラでは初めての店頭待ち。
小雨降る中、傘を差しながら待つ事10分強で無事入店。

久々の店内はほとんど前回のまんまの印象で、で、案内されたのも我が家がいつも利用していた厨房側のテーブル席だったのでなんだかとても居心地が良くって。


2015_04230015

テーブルの上の無料3連星も


2015_04230018

テーブル脇の調味料群も


2015_04230019

メニューもほぼあの頃のまんまです。

で、らーめん。

2015_04230024


最初はバリカタでお願いしました。

到着時の豚骨の匂いが食欲をそそるそそる。

2015_04230025


そんな豚骨スープをまずはグビッと。

2015_04230027


以前の印象と変わらず濃厚豚骨出汁なスープ。
んー、美味いですねー。

2015_04230029


麺はバリカタ指定だったので適度なザックリ感。
はなから替え玉をする予定だったのでザックザク頂きます。

2015_04230031


これまた久々のチャーは柔らかさの中に適度に残した歯応えのある美味しい物でした。
チャーも進化してるね。

で、ザックリなバリカタをあらかた平らげて頼んだ替え玉は粉落とし。

以前某店で食べ過ぎた粉落としのおかげで酷い目にあってからw、粉落としはあんまり食べないようにしてるんだけど、1玉くらいは食べておきたい。

そんな粉落とし。

2015_04230032


感覚としてはバッキバキな麺を丼に投入、スープに絡めるようにして頂きます。

途中で更なる美味しさUPアイテム、紅ショーガ、白胡麻も投入。

2015_04230033


バッキバキを楽しんで、で、まだちょっとお腹に余裕があるからもう一玉いっておきたい感じ。

で、今度はハリガネにしてみる。

2015_04230034


ハリガネの茹で加減はバリカタと粉落としの間なので、歯応えの擬音的にはザックバキって感じかな。
普段あんまり麺の固さ指定とかってそんなに拘ってないんですけど、ココでは麺の茹で加減はやっぱ固めのほうが好きですねー。

その後にコドモ達のケツモチをしたので替え玉はここでストップ。
相変わらずのド豚骨の美味さを十分堪能出来た1杯でした、ホント美味いわー。


あ、そうそう、このお店でも子供達が自分達の1杯を頼んだんですけど、もりやが鹿浜にあった頃の訪問時は家族で2杯頼んで、ムスメにちょこっと麺を取り分けてそれで満足してた感じで。
で、ムスコはベビーカーに乗って哺乳瓶でミルク飲んでましたからねーw。

そんな成長を感じるのは自分達夫婦だけじゃないみたいで。

ここの店主の守谷さん、そんなベビーカー時代の頃からムスコの事を「おっきいなー!」って言ってくれてたんですが。

この日も無事にその

「おっきいなー!」

が聞けましたw。

BlogPaint



覚えててくれて家族全員嬉しかったです!
また近いうちいこうっと。






 

blogram投票ボタン 

人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。