ラーメン激戦区化が著しい浅草橋界隈。
色々行きたい宿題店はどんどん増えてるんですが、ものすごーく行列が出来てたり、店舗レイアウト的に子連れじゃ厳しかったり、店舗周辺にコインPがなかったりと中々にハードルが高いお店が多いんですよねー。

そんな浅草橋界隈でラーメンが食べたい時、我が家的にはココに足を運ぶのです。


福籠(ふくろう)。

以前の訪問記事はコチラから。


2015_04060053



この時は4月のとある土曜のお昼時の訪問。
ランチタイム時だったので生憎の満席、店内券売機前で10分弱くらい待ったかな?

カウンターが横並びで4席空いたのでソチラに着席。


卓上の調味料群をなんとなく眺めていると丼が到着してきました。


2015_04060043


コドモ達にと注文した塩らーめん。

2015_04060045


ちょっと赤みがかっちゃった画像で申し訳ないんですが、なんとなく判るかなー?
具の構成は味噌と大体同じっぽくておろし生姜が入らない感じ。

ちょっと味見をさせて貰ったんですが、澄んだ塩スープはほんのりした甘塩っぱさが利いていて美味しかった。

で、自分の頼んだ味噌。


2015_04060047


相変わらずのアッツアツ。

2015_04060048


相変わらずの油層。

2015_04060049


相変わらずゴワ美味い開化楼。

2015_04060051


ホロリホロリと口の中で崩れていく絶妙な煮加減のチャーシュー。


2015_04060044


コアタイムに訪問の子連れにも、ホッと出来る接客もありがたかったなー。



2015_04060052


この日の訪問で我が家的には昼の3品をコンプしたので、そのうち夜提供の「昔風らーめん」ってのも頂いてみたいなぁ、と。


で、5月のとある土曜のお昼時の浅草橋。
とあるお店に顔を出すも、またしても店内レイアウト的な問題と近隣にコインPがない問題で訪問を諦める。
で、福籠に向かう訳です。


2015_05110002


この日はランチタイムを大きく外した昼営業終了30分前くらいの訪問だったので、先客もまばらな状態。


2015_05110003



で、頼んだのはまたしても味噌(サービスの麺大盛り)。


2015_05110007


今日のはいつにもまして超アッツアツ。


2015_05110010


ゴワ美味い開化楼も大盛りなのでためらいなくガシガシ頂けます。
もちろんスープとの絡みの相性の良さも相変わらずです。


2015_05110012


油のほうも相変わらずですが、味噌ダレや塩分のほうも相変わらずビンビンで、スープを飲み進めていくうちにどんどんポッカポカしていきます。

このポッカポカは、このスープのキモとも言えるおろし生姜の相乗効果もあるんでしょうが、


2015_05110011


かつて天鳳@六本木で散々味わったのと同じ感じのポッカポカなので、生姜じゃなくて塩でしょうな。

そんな、後引く美味さのスープなんですが、完飲する前に自分の中のリミッターがストップをかけちゃいましたw。まーでも、またポッカポカをギリギリまで味わっちゃうんでしょうけどね。

激戦区化著しい浅草橋界隈で、キャパが割とあって、周辺のコインPとかパーキングメーターも充実、で、そもそもの目的のラーメンの美味さも一線級、という事でこれからもお世話になる事でしょう、ごちそう様でした。





 

blogram投票ボタン 

人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。