埼玉県三郷市の複合施設ピアラシティ内(スーパービバホームとかあるところ)のイトーヨーカドーの中の2階、フードコートでない独立系テナントの一角。
以前は『山岸一雄製麺所』というお店だった店舗を居抜きでの営業。

2015_05030129

という訳で店舗外観はガラッと変わったけど、店舗内装とかは以前のまま利用している部分が多いかもしれない。
テーブル席とか座敷席がメインの店舗内の座席構成。

座敷席の一番奥に案内されたんだけど、先客もまばらだったお昼前の時間帯のせいか意外と寛げる感じ。

2015_05030112

メニュー構成はというと、看板通りに「つけ麺」が筆頭。で、「とんこつ」とか「和風」とかのラーメンが続く感じ。


2015_05030108


2015_05030106


という訳でつけ麺(830円)を注文するんですが、ここのつけ麺、以前から情報を得ていたんですけど麺の増量が大盛(550g)、特盛(750g)、山盛(900g)まで無料で増やせるんですよねー。

2015_05030111

ブログネタ的には山盛とかが宜しいと思うんですがw、コドモ達のケツモチとかを考えた結果、大盛りでお願いしました。

卓上の調味料群。

2015_05030113



さて丼到着。

2015_05030114

麺はクリーム色で軽くうねりのある、断面でいうと四角っぽいエッジ感を感じる太麺。

2015_05030119


まずはつけ汁に浸けずに一口食べてみると、ガッシリとした噛み応えとツルツルとした喉越しの良さを併せ持っている感じ。

具の構成は、チャーシュー、メンマ、味玉半玉、葱、魚粉が載った海苔。


2015_05030120


早々に全部、つけ汁の器に沈めて頂きます。

つけ汁は見た目からして濃厚そうな茶濁の豚骨魚介系。

2015_05030117


麺を浸して頂くと、麺の絡みも良好。というか、麺が持ち上げるという表現のほうが近いかもれない絡み具合。

2015_05030123


そのつけ汁は見た目通りのドロリとした濃厚具合。
豚骨よりも魚介系のほうが気持ち強く感じるつけ汁は、魚粉の含有率も高そうでザラッとした舌触りのざらつく感じの物。


チャーシューとか

2015_05030125


味玉はまあ普通ですかねー。

2015_05030126

食べ始めの最初のうちは割と久々に頂く「またおま系」という事で美味しく味わえてたんですが、終盤に近づいてくるとつけ汁の絡みがしつこいというかクドくなってきて、飽きがきちゃいそうな所でなんとか完食。私の場合、麺量は大盛で適正だったようですw。コスパ考えたら素のつけ麺でも良かったかも。


このお店、割とあちこちに展開していて、で、HPとか見てみると、どうやら母体が大陸系の会社みたいで。
だからか、お店で接した店員さんも中国の方々ばっかりだったのかなぁと。

印象としては何処かのチルドメーカーから販売されている出来の良いつけ麺のボリュームアップ版という、以前、この場所にあった山岸一雄製麺所にも抱いた印象を受けた一杯でした。ごちそうさまでした。


2015_05030105


ラーメン春樹 イトーヨーカドー三郷店つけ麺 / 新三郷駅吉川美南駅三郷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

つけ麺・らーめん春樹 イトーヨーカードー 三郷店 ( 新三郷 / ラーメン全般 )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ




 

blogram投票ボタン 

人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。