再開発著しいTX八潮駅周辺。
駅から徒歩10分くらいでしょうかね、その駅近くの商業施設、フレスポの前の通りをずーっと北上した通り沿いにあるお蕎麦屋さん。

実は同じ通りで長年営業していたお店が区画整理に伴い移転、数ヶ月前にリニューアルオープンしたお店。
以前の店構えは、歴史伝わる町蕎麦店って感じだったんですが、コチラは随分と洗練された感じの店舗外観ですねー。


2014_11090022


2014_11090021

店内も流石に綺麗ですねー。
入り口入って左側に個室が2つ、右が開放感伝わるテーブル席な感じ。

休日のお昼を少し外した時間に訪問、先客は5割程。
個室が空いてたのでそちらで。

2014_11090001

メニュー構成はそば、うどん、丼物が勿論メインなんですけど酒のアテを充実させてたりで、割と絞ってる感の伝わる構成っぽい。

2014_11090004


2014_11090003


2014_11090005


2014_11090002

この日はとてもお腹が空いてたので、ガッツリいきたいところです。

そういう訳で、ミニカツ丼セット(950円)を。
あ、セットの麺は「そば」か「うどん」、更には「もり」か「たぬき」かを選べます。
たぬきそばでお願いしました。

さて、現在、このお店の目の前に、八潮市の総合病院が移転工事中でして。

2014_11090006



で、そちらが開業した際には、食に関してコチラのお店は間違いなく重要な拠点になるでしょうな。


そんな事を考えながら待つ事10分くらいで到着。

2014_11090011


たぬきそばは表層に細かい天かすがびっしりと覆い、三つ葉の緑、カマボコのピンクが合わさった、彩が綺麗な感じの丼。

2014_11090012

つゆは濃い目の醤油色の見た目から受ける印象通り、割と濃い目のハッキリとした口当たりなんですが、塩気が強いという感じではなくて出汁とカエシのバランスが良さが光り、ついつい飲み進めてしまう感じのつゆ。

2014_11090019


そばは謳い文句通り手打ちっぽさ伝わる物で、どちらかといえば更科系かな?細さも均一で星の存在も垣間見える、白っぽくて瑞々しいおそば。
頂くと、ツルツルッとした喉越しの良さと、噛むとプツンとする歯切れの良さを併せ持つ美味しいおそばです。


ミニカツ丼はお茶碗サイズでの提供。

2014_11090013

こちらも塩っ気強いって感じではないんですが、割と味付け濃い目な印象。


2014_11090018



まあ、それはこのミニ丼サイズだからそういう印象を受けたりする物なのかな。
たぬきと交互に食べる事でお互いの美味さをアップする感じではありました。


同行の妻はセット物のミニ海鮮丼、

2014_11090008


ムスメはきつねうどん

2014_11090007

ムスコはざるそば(画ズラが妻のと同じっぽいので省略)。

この後、ざるそばをケツモチしたんですが、そばの瑞々しい美味さは、ざるだともっともっと伝わりますねー。


2014_11090009


蕎麦湯の美味さも言うことなし。

2014_11090020


思いがけず好印象な料理の数々だったんですが、ちょっと残念なのがお店の方(接客担当)のオペレーションなんですねー。
詳細は省きますがとにかく残念でしたっていうのが我が家の共通意見です。
お店の星評価、そういう理由で暫定マイナス1としておきますが、また機会があったら訪問、再評価してみたいお店です。


2014_11090014

 

blogram投票ボタン 

人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。

手打ちそば 大むら ( 八潮 / そば )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ