浅草橋、かつてバシカンと呼ばれていた学校の前の通り沿いのお店。
その看板の色合いのせいなのか周囲の景色に溶け込んでいて、どちらかというと印象薄めな店舗外観。
この辺りの立ち食いそばとか食べた事あるんだけど全く気付かなかった…。


2014_09130039

黄色いスツールが並ぶ、カウンターのみ10席程の店内。

メニューはこんな感じ。

2014_09130020

2014_09130022


ラーメンとかカレーもあるけどメインは店頭にも書かれているようにジャージャー麺。

そのジャージャー麺も大盛り(150円プラス)で頼むと麺量3,5玉のが出てくるっていう情報をデカ盛り系の先人から入手していたので恐れをなして中盛り(100円)でw。


で、登場時のルックス。

2014_09130027

これは載せきれないから別皿…じゃなくって、自分が子連れ訪問だったから、お店の人が子供への取り分け用にと気を利かせてくれて小皿に別盛りをしてくれたのだ。


2014_09130028

2014_09130029

麺は酒井製麺製の中太ちぢれ麺、茹で加減は普通。


2014_09130032


で、麺量は他店でいうところの2玉以上は明らかに載っている感じ。
妻が普通のジャージャー麺を頼んだんですが、そちらでも盛りが割と良かったからねー。

そんな麺を、具の千切りキュウリと茹でモヤシ、ホールコーンと共に辛味噌で和えるというか混ぜる。
マゼマゼ、マゼマゼ…。


肉味噌は甘さそんなでもなくピリリと辛くてコクもある物。

2014_09130030


食べ進めると段々辛みが増してくる感じなんですが、耐え難いという程ではなく食欲増進する程度の辛味具合。
よーく混ざ合わす前に部分的に頂いたんですが、しっかり混ぜたほうが全体のバランスが良くなりますね。

後乗せの刻み葱も入れちゃったり。

2014_09130033


で、暫く食べ進めた後に、お店の人のアドバイス通りに卓上の酢を1回し程度で味変。


2014_09130024


後味さっぱり感が増して効果的なアイテムでした。

食後には「お口直しにどうぞ」とコーヒーゼリーを提供されました。

2014_09130034


無糖でほろ苦さの伝わる大人なコーヒーゼリーでしたが、コドモ達にはガムシロのボトルを出してくれて、甘さ増しで頂けました。


2014_09130037


で、コドモへの取り分け用の小盛りだったんですが、ちょっと食べさせてみたんだけど、コドモは辛くて敬遠したから結局ほぼ全部自分で食べました。


2014_09130036


その他、コドモ達にと頼んだワンタン麺とかのケツモチも。


2014_09130025

これはもうワンタンというか水ギョーザっぽいですね、餡のビッシリ加減がw。

ジャージャー麺でこんなにお腹一杯になったのは初めての経験なので、改めて「大盛りにしなくて良かった…」と思ったのは言うまでもない。

このお店のコスパの高さに感心すると共に、自分の胃袋のキャパは自分が思っているよりも下降していってるんだなー…と改めて思った訪問でした。


2014_09130038


熊公ラーメン / 浅草橋駅馬喰町駅馬喰横山駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

熊公 ( 浅草橋 / 醤油ラーメン )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ



 

blogram投票ボタン 

人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。