今日はGWの狭間の平日という印象が強い28日の月曜日。
私の仕事も概ね暦通りなんだけど、この日が唯一暦通りじゃないお休みで、で、一応平日だから2人のコドモは小学校に通学する訳だ。

お休みなのにコドモいなーい、そういう非日常な状況に置かれては、非日常な場所に足を運びたくなる訳で。
でも、1時過ぎには1年生のムスコは帰ってきちゃう、だから久々復活の大崎のお店とかには到底足を運べる訳もなく近場なのは言うまでもないんですが。

という訳で向かったのは亀有屈指の有名店、つけ麺 道。
ホントは「道」のつけを頂きたいところなんですけど、訪問前から月曜が定休日って知っていたからねー。
別に悔しくなんかないや。
で、その定休の月曜日を利用して、セカンドブランドの「道の塩」ってお店が営業してるのも知ってた。
予習に余念がないからねー。


2014_04280019

到着したのは11時チョイ。
意外にも並びが少ない事からか、亀有のもうイッコの課題店の店頭を伺いつつグルーッと町内を一周。
で、結局、おとなしく列に並ぶ。

開店まであと数分、店内からは店員さん達による大声の自己アピールが漏れ聞こえたり…。
そして開店、入り口入って直ぐ左脇の券売機で食券を購入。

道訪問は未だ適いませんが、その前の十兵衛だった頃(該当記事)からそんなに変わらない店舗内装。

当たり前ですが「塩らーめん」「特製塩らーめん」以外と数種のボタン以外は全部×になってます。

塩らーめん(800円)をポチ。

カウンターに用意された席に座ります。

目の前には八分の一にカットされたレモンと、空のタンブラーが。

2014_04280021


卓上の拘り書きを読むと、

2014_04280022

2014_04280023



どうやらレモンは味変アイテムみたいですが、空のタンブラーはお冷をセルフで注ぐ用に置いてあるようです。
他に卓上には調味料群。


2014_04280024


拘りの塩に注意がいきがちですが、レモンが浸かってる酢(おそらく)にも興味がそそられます。


まずは自分達より先に並んでいた人に最初の一杯を提供。


次に自分と妻の分の塩の作成に取り掛かる、つまりセカンドロットってヤツですね。
丼の到着を待つ間、じーっくりと作業工程を見てたんですが、非常に慎重に、丁寧に作ってるんですね。

で、1杯毎に
「塩らーめんです、丼が熱いのでご注意ください」
というガイダンスと共に丼が到着。


2014_04280026


見た目白濁なスープの上に薄ピンクのチャーシュー、味玉、ワカメ、葱。
スープに沈む麺は中細ちぢれ。


まずはスープをズズッと一口。
豚とか鶏とかの動物系に鰹節とか煮干を合わせた、若干の粘度のあるWスープ。
塩ダレのコアの部分は宮古島の雪塩っていう塩みたいで、でもそれは塩気っていうよりも、塩の向こう側の甘みを売りにしてる感じ。
スープ全体として、しょっぱさは感じず、スープのまろやかさ、甘さを感じます。

合わせた麺は中細ちぢれで見た目白っぽい麺。


2014_04280028


茹で加減はやや固めな感じで、麺の細さに比べてコシの強さが意外とある感じ。

チャーシューは見た目から察するに低温調理チャーシューっぽい。


2014_04280029


麺を啜った後に半分食べて、で、半分を丼の底に沈めて終盤に味わったんですけど、味わいはそんなに変化しなかった。

で、味玉。

2014_04280030


これってやたらプリンみたいな甘ーい味付けするんですが、生クリームをスポイト注射なのかなー。
甘いの苦手な私なので、この方向はあんまり好きじゃないかな。

お店のガイダンス通り、半分程頂いた位にレモンを絞って、で、皮ごと丼に投入したんですけど味的にはそんなに変化なし。
序盤からそんなにスープが濃厚な印象じゃなく後口が良いので、レモンがなくても割とさっぱりしてるんですよねー。

スープとかチャーシューとか味玉とか、それぞれが下処理に手間をかけて、で、いざ調理の時に丁寧なもてなしをするスタイルは好感持てるんですけど、肝心の丼構成的にはどうかというと、渾然一体となった美味さとは決して言えず、スープとか具とか、それぞれが主張しちゃってる感じなんですよねー。
まあ、美味い一杯には間違いないんですが。


ちなみに、先に書いたように、自分達は夫婦2人での訪問で、自分達の2杯で1ロットでした。
で、次の男性ソロ客はおそらく3ロット目、つまり1杯だけ作っていた感じ。
あくまでも憶測なんですけど、オペの基本は1ロット2杯までor1グループまでじゃないかと。


お店を後にする頃には後客の行列が20人近くに。流石知名度抜群な人気店。
今度はやっぱり「道」のつけを食べてみたいなー。

道の塩 ( / 塩ラーメン )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ








 

blogram投票ボタン 

人気ブログランキングへ 

↑大型連休時にはランク上位浮上のチャンスだったりするんですよねー。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。