再訪、今度は夜の部に。


店頭、よーくみると表札があるんですねー。


2014_04230001


前回訪問時に、冷たいお蕎麦の美味さが十分感じ取れてて、で、それを堪能するのもいいかなーとか思ってたんですけど、この日の日中、割と気温が低かった事もあり、結局、種物にしちゃいました。


2014_04230005


玉子とじそば(800円)

とじられた玉子の上には菜の花、ナルト、海苔、ワカメ。

ワカメの上には柚子皮。

2014_04230006


ナルトもいい味出してます。


2014_04230004


軽く半熟の部分が残る玉子は見るからにふわっふわ。
優しい口当たりで、つゆの旨みがじわじわ染み込んでいく感じ。
そんなつゆは出汁の美味さと甘さを感じる、濃すぎず薄すぎず、すっきりとした美味さの物。
蕎麦の美味さは種物にしても相変わらず。


2014_04230007


均等な細さに切られた蕎麦は、見た目に反してコシがあるんですよね。
量も結構な感じで、非常に食べ出のある美味しい蕎麦。

終盤、つゆの旨みをたっぷり含んだ玉子とじを味わうのもまた良いんですよねー。
味変的な意味合いを持つ柚子片のお蔭もあってか、最後まで美味しく飲み干しちゃいました。

同行の妻はおかめそばを。


2014_04230003

これまた美人さんなおかめでした。


日曜の晩御飯時の訪問でしたが、店内は割と満席に近いくらいに大盛況でした。
ずっと昔から地元に愛されてるお店なんでしょうねー。


2014_04230002


いつかは飲み目当てで訪れてみたいお店です。




仙波そば せき ( / そば )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ




 

blogram投票ボタン 

人気ブログランキングへ 

↑今日は近年まれに見る更新頻度です(なんと3記事プラスアルファ)。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑ローソクの消える前のなんとか…かもw。