発売前から「豚コク醤油 野菜マシ」って表記がどーも、黄色いテントのあのお店を彷彿させるという事で話題になっていたカップヌードル ベジブタキング。


2014_03130056


ちょっと気になってた商品なんですが、バタバタ続きの最中の、自宅で「ぼっち」なお昼時に食べてみました。

レギュラーのカップヌードルの、およそ1,5倍。


2014_03130057


大きさの比較として隣に並べた、過去記事に登場した日本代表のオマケと比べても相当なボリュームのコイツな訳ですが、食べた感想はというと…。


まずはその前に、お湯投入前のかやくのルックス。


2014_03130060


確かに野菜マシを謳うだけあって乾燥キャベツの量がかなり多く感じられる気が。


お湯を注ぎ出来上がりを待ちます。


そして出来上がりの絵ズラ。

2014_03130062


具の構成はキャベツがやはり多いんですけど、ネギとかポークダイスも意外と存在感を醸し出してます。

で、食べた感想。

スープを飲むとまず感じる、豚骨醤油って感じの、濃い口で甘ーい感じの風味。
で、飲み口の最後のほうに、割と存在感を感じるニンニクの風味。

麺はいつものピロピロ麺なんですけど、スープとの絡みが相変わらず良いですね。

2014_03130064


具のほうではやっぱりキャベツですかね、特徴的なのは。
ペ〇ングに入ってるボソボソッとしたアレが大量に入っている感じで、これは好みが分かれそう。

さて、サイズ的にもキングなので、麺もガシガシ食べていかないとドンドン延びていっちゃいます。躊躇いなく食べ進められるのもキングの良いところですね。

そんなベジブタですが、終盤にやはりというか、きちゃいましたね、飽きが。

割と濃い味付け&甘ーい感じにアクセントとしてニンニク利かせてる感じなので、最初の頃の口当たりは正直好きな部類で美味いって思えるんですけど、終盤になるとダレてくるというか、クドくなってきちゃうんですねー、このサイズ故か。

キングは過去に「しょうゆ」と「シーフード」を食べてるんですが、こちらは最後まで美味しく食べられた記憶があるので、やっぱりベストセラーの味のバランスって完璧に近いんでしょうなー。


以前にも書きましたが、是非ともこのサイズでチリトマト出して欲しいな。チリトマトも最後まで飽きないで食べられる美味さだと思うんだけどなー。



 

blogram投票ボタン 

人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。