某ヨシギュウで高級路線にシフトって事で発売された、牛すき鍋定食。

で、それに対抗してか、ウチの店名の「すき」って部分は、すき焼きの「すき」な訳で、開店当初とかにウチでもこういう、すき焼き的なヤツを出してましたよー的に発売された、すき家の牛すき鍋定食。

後出しかリバイバルか、そんな御託はまあ、どうでもいいんですけど、ともかく、興味があったのですき家訪問の際に食べてきました。

2014_02160032

初めにことわっておきたいんですけど、ウチのデジカメ、すき家と相性が良くないんですよ、かなり。
メニューとかはまあ普通に撮れたりするんですけど、料理のほうはてんでダメ。

色々と変更出来るところは変更したりして色々試したんですけど、太陽光じゃない夜間の訪問の際は軒並み不本意な撮影結果になっちゃうんですよねー。

という訳でそんな画像でお送りする事をお許しくださいな。


2014_02160037


さて、そんな牛すき鍋定食。
内訳は固形燃料で温められたすき焼きとご飯(大盛り無料)と玉子とつぼ漬け。


2014_02160039


すき焼き部分は、牛丼に比べ割と肉厚に切られた牛肉と白菜、玉ねぎ、葱、豆腐、うどん等の構成なんだけれども、登場時の盛り付けがメニューとはちょっと…。

その牛すき鍋、割り下は割と濃い味で、思い切りよく「すき焼き」的な味付けと判る感じ。
玉子と絡んで中和される感じ故の濃い味付けだと思ったんですが、個人的にはちょっと喉の渇きを覚える位の濃い味。
そんな濃い味付けだからご飯がススムのもいわば必然なんだけれども、大盛り指定したご飯の盛りもいささか貧弱を覚えて、随分とおかず勝ちな状態になっちゃう訳で。

結局ペース配分を間違えた身としては、白菜や玉ねぎ等の野菜群、そしてうどんすきはご飯のおかずとしてじゃなくて、単品で頂く羽目になっちゃった訳で。

ちなみに鉄鍋をカラッポにする最後までアッツアツで頂けたのは良い感じでしたね。
味付け的には濃い目でしたが、野菜あり大豆製品ありのバランスが良い美味さで、牛丼並盛り2杯頂くよりかは体に優しい気もしました。


2014_02160040


期間限定という事で、すき家的にも試用期間なんでしょうかね。
こういう新メニュー投下は個人的にかなりの求心力になってるんでドンドンやってほしいですねー、画像は上手く撮れないけど(苦笑)。


2014_02160034




 

blogram投票ボタン 

人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも頑張ってます。