ちょっとゆず…


え?ちょっとどゆこと?

ちょっとスッキリ…。


え?ちょっと飲んでみ?

え?ちょっと…間接キスしてみ?







石原さとみの、その言い回しが引っかかって何度見ても「フフッ…」っとなってしまうんです、なぜか。
お陰で妻もコドモ達もあのCMが流れる度にTV画面よりも私の反応を見ている、ふんわり鏡月ゆずのCM。

そんなふんわり鏡月ゆず、飲んでみました。


2014_01120048

2014_01120049



割とこの商品、見かける機会が少なく、自宅からちょっと離れたカクヤスでゲットしました。
ちなみに実売価格698円だったような。

そんなふんわり鏡月ゆず、無色透明なんですねー。
さて、ロックで頂くと…。


2014_01120050


最初の口当たりから割と柑橘系っぽい酸味が感じられますが、飲み進めていくとそんなに柑橘系が突出してこないというか、謳い文句通り、ふんわりとした風味に感じられます。

基本、甲類焼酎アルコール度数16度なのでガブ飲みしていると痛い目に合いますが、ロックでチビリチビリ飲ってる分には後味すっきり頂けていいかも、です。
なによりもロックグラスにそのまま注いで飲める手軽さはいいですねー。
ひと手間加えたソーダ割りとかも美味しさが増して飲めそうで、同ラインナップのアセロラも気になるところです。


そんな、チビリチビリ飲りながらボトル裏のラベルを見てたら驚愕の事実が発覚。


な、なんとゆず無果汁!!


2014_01120051




「ちょっと柚子…、え?ちょっとどゆこと?」って言い回しは実は、私と同じく無果汁に気付いたって設定なのかもねーw。








 

blogram投票ボタン 

人気ブログランキングへ 

↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

↑コチラも始めてみました。頑張っています。