2週間程前ですかね、ムスコが幼稚園から持って帰ってきた朝顔のハッパがなんだか虫が食ったみたいに穴がポコポコ空いてて。

で、穴の脇を見てみると、なんだか緑色の虫がくっ付いてて。
で、それをよーく観察してみると、その虫、バッタなんですよ。

そう、バッタの赤ちゃん。
大きさは3ミリ位。形から察するにショウリョウバッタみたい。

それからというものの、ムスコも私も、朝顔のお世話というよりも、バッタの観察という感じになるのも必然な訳で。

最初3ミリ位だったバッタも、脱皮を数度繰り返し、大きいものだと1センチ位になるものも出てきました。

23


画面中央が7ミリくらいのヤツで、右端のが1センチくらいのヤツ。ちなみに画面中央右の白いヤツは脱皮後の皮。

朝の出勤時は不思議と居ないんですが、帰宅時になると10匹くらい居るんですよねー。

これからも朝顔と共に、こちらの観察も頑張りたいと思いますw。