人間ってアレですね、ラーメンを食べる機会が激減していくと、どんどん冒険しなくなってきちゃう。

まあ、これは我が家の場合だけかもしれませんが、どんなに激務が続いてても、ヒマになったらあの話題店行くゾ!って、予習に余念はないのだけれど、いざその機会が訪れると、「ガッカリだったらどうしよ…」なんて考えたりして、結局「アソコは間違いなくウマイ」って安パイのお店に走っちゃう。

で、我が家的に、その「つけ麺部門」安パイなお店、つけ麺ヒーローズ。

2013_04131月1日 0015

いつもの駐車場に止めーの、いつもの奥座敷に案内されーの。

……。


ここで違和感発生。

お店の人違うじゃん!


過去3度程訪問したんですけど、何れも同じ、ご夫婦かと思われるスタッフさんだったんですが、今日のスタッフさんは、コチラもご夫婦っぽいんですが初めて見る方達でした。
で、案内された奥座敷に飾ってあった思い出の写真とかも剥がされてたりするんですよねー。

その違和感はメニューの中にも。


2013_04131月1日 0001

店名を冠したサイドメニューの丼がなくなってたり。


卓上の調味料群はそのままなんだけどね。


2013_04131月1日 0002


なんか、違うんですよね、いつもと。

そんな、頭に「?」を浮かべつつ、頼んだのは辛つけ麺の大盛。


2013_04131月1日 0004

コドモ達にはフツーのつけ麺の中盛をシェアさせてね。


2013_04131月1日 0005


という訳で注文の品がほぼ同時到着。


そんな麺の3連星。


2013_04131月1日 0010


大盛(400g)、中盛(300g)×2。
都合1キロ。

今まで漠然と、
「デカ盛り系の麺1キロって食べた事ないけど、米3合(およそ1キロ)と同じ位のボリュームならイケんじゃない?」
と、軽く考えてたけど、やっぱ無理そう。

だってココの大盛、ホントにボリューミーなんだモン。これを2杯強って…。


2013_04131月1日 0008

それでもコドモ達、自分達の分を自分達で食べたよ。
麺だけでも200g食べてるって事だー、嬉しい成長だね。

肝心の辛つけ麺、美味しさは以前のまま。
美味しいんだけど、大量の麺だと流石に少しだれてくる。


刻みタマネギで後味さっぱりにメタモルフォーゼ。


2013_04131月1日 0011






更に味変アイテム、魚粉で香ばしさプラス。


2013_04131月1日 0012



スープ割まできっちり堪能できた、今までと変らずな、安パイな美味さでした。


2013_04131月1日 0013

で、肝心のスタッフさんの件なんだけど、事情を聞くタイミングを逃して結局判らずじまい。

スタッフさんが代わっても変らずの美味しさにホッとしたんですけど、やっぱ気になりますよねー、色々と変った点が。

まあ、そんな親の心配をヨソに、ムスコはいつものようにスープ割をグビグビいってましたw。


2013_04131月1日 0014





つけ麺HERO'S ( 谷塚 / ラーメン全般 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ

 


人気ブログランキングへ 


↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。