東日本大震災から今日で2年と1ヶ月。

今日見た震災関連のTVニュースでは、とある地域の捜索活動は節目である先月、3月11日を区切りに一端終了、今後はご遺族の要望があった場合に実施するという話題が印象的でした。

なんだか切ないですけどね。


話は変り、先日、除染作業が実行された場所を見る機会があって、で、見てきました。


駅前


この場所は、とある駅の、駅前にある公園の一角なんですけど、綺麗に生え揃っていた芝生が刈り取られ、というか、その地表の数センチ下(10センチくらい?)まで掘り下げられて、見事にハゲてました。

画像には写っていないんですが、画像の左側方向には幼児対象の遊具があるスペースがあり、その関係での除染作業だと思うんですが、画面億の芝生部分もいずれなんらかの対策をとっていくのでは、と思われます。

除染作業といっても表層から数十センチの土を掘り下げて他の場所に移して保管、という手段が主の現状ですが、今後なんらかの劇的な改善策を見出せるまでは、そうやって地道にいくしかないですよね、福島第一原発も然り。

1日でも早く真の復興を遂げますように。