なーんかWeb上で評判が宜しかった「いなば」の「チキンとタイカレー」という缶詰があるっていうのは知ってて、で、とりあえず良く書かれている100円ローソンじゃなくて、普段使いのスーパーで見つけて購入したのが一ヶ月くらい前?


缶



で、買ったはいいが、あんまり食べる機会がなく、ようやく食べました。

なんかー、話題的に今っぽいじゃないですか、コレ。
そんな旬の物、

いつ書くか?

 今でしょ


今でしょ!

そんな「いなば」の「チキンとタイカレー」、レッドとグリーンを購入していたんだけど今回はグリーンを食べてみました。



表記



どちらのラベルにも踊る「本場タイで製造」、「化学調味料不使用」の文字が、いなばの本気度合いを感じさせます。

 

という事で

いざ!

 カイカン



開缶(カイカン)w。



開けてみた


見た目的に確かにグリーンカレーっぽい。割とヒタヒタ感が伝わるゆるさ。

早速ご飯に載せてみる。

乗せてみた

ご飯にかけるとカレーのヒタヒタ感というかシャバシャバ感は更に感じますねー。

割と具材の存在感あり、チキンゴロゴロ。


横から

グリーンカレーはココナッツミルク感も感じる、正に「らしい」味。
辛さのほうはレッドにお任せなのかなーと思ったんですけど、意外にコチラも辛い。


具アップ

でも、ヒーヒー言うほどの辛さじゃなくて、辛いの苦手な人でも無理なく食べられるレベルで、辛いの耐性出来てる人は物足りないかな、そんな辛味の利かせ具合。

今回は温かいご飯の上に開缶したヤツをそのまま乗せたんですが、やっぱ温めたほうが美味いですね、当たり前か。

まーでも「冷や」な状態でも美味かったですよ。
実際問題、非常食利用の時は冷やな場合のほうが多いだろうしね、練習、練習。

で、量的には今回、ムスコのお茶碗をちょっと拝借したんですけど、それでご飯がカレーに浸るくらいだったんで、オトナのお茶碗1杯分くらいが適量かと。

自宅で1食分のカレーと考えたら、同スペックか若しくはそれ以上のレトルトカレーとかも存在したりするんですけど、そーいうの言いっこなしで。
缶でこのスペックだから受けてるんでしょうなー。

非常食的備蓄にも最適な、美味しいカレー缶詰めです

意外と酒のアテにもいいかな、と。


アテ


とにかくこの商品、興味沸いたら


いつ食うか?

 今でしょ

 

今でしょ!

 

このネタがもう1度使えると思わなかった。
これぞリサイクルw。




アーマーゾーン!


アマゾン



…ってイエローしかリンクなかった。
今度イエローも試してみます。


 
いなば チキンとタイカレーイエロー 125g×24個いなば チキンとタイカレーイエロー 125g×24個
いなば食品
販売元:Amazon.co.jp

 

 
人気ブログランキングへ 

↑今日は何位かなー?