色々書きたいエントリはあるんですが、まずは目の前をこなしていこうかな、と思う、そんな今は12月。
そう、シワース(師走)という事で何かにつけ忙しなくなる季節な訳なんですな。

そんな忙しなさからエスケープすべく訪れたのは足立区竹ノ塚の元淵江公園。
昼夜問わず過去記事で幾度か紹介しているのだけれども、此処の公園で開催されるイルミネーションは、足立の冬の風物詩なのだ(紹介記事はコチラ)。



光の祭典

そんな光の祭典、訪れるのはもう何回目か?最初の頃はムスコ誕生以前だったと思うから、少なくとも6年前から毎年拝んでいる事になる。

メインツリー(上記画像)のイルミは例年のごとく見事なんだけれども、色合いも例年と同じような感じ。
これって最初の頃は1本1本違った色合いのLEDにしていたような気がするんだけど、そうだったと強く言えるような自信もあんまりない。
でも、昨年と同じ感じというのだけは言える。

園内のその他のイルミの配置もおおよそ例年通り。


2012_12021月1日 0036


っつーか部分的には例年と比べボリューム不足だな−と思うところもあったり。
この通路とかも最初の頃は星座とかが描かれていてスゴかったんだぞ…。


まあ、コドモ達はそんなの関係なく、乗れるヤツとか中に入れるヤツとかに食い付く、お決まりのリアクションだったんですけどね。


2012_12021月1日 0037



この日は週末という事で、昨年同様パーク内に出店が出てて。


2012_12021月1日 0056



ビニールハウスみたいな休憩所も出来てました。


2012_12021月1日 0069



そうなると、ろんのもち「コバラヘッタ」をせがまれる訳で。
自分達も暖をとりつつ、コドモ達には昨年同様チュリトスを与えときました。


2012_12021月1日 0064


っつーか昨年の記憶が未だ残ってたみたいで、「光の祭典=チュリトス」みたいにせがんできた結果なんですけどね。

そんなビニールハウス内は営業まもなくという感じで寒々とした感じでしたが、外よりははるかに快適な訳で。

これからのイルミシーズン、更なる活躍が期待されそーです。



2012_12021月1日 0068


まあ、煙草は吸えないですけどね。


 

blogram投票ボタン 
 
人気ブログランキングへ 


↑更新を疎かにした時の下降っぷりはホントにダイレクトですね。
これぞリアルなランキングという訳ですね。