コンビニで見かけた新製品。
新しもの好きとしては見逃せませんよ。


スパークリングホップ

という訳で、今月28日からリリース開始されたキリンのリキュール(発泡性)1カテゴリーの新製品、スパークリングホップを飲んでみた。

商品名からシュワシュワ感を多大に連想しちゃうんだけど、発泡感はまあ、そんなでもないかな。


2012_11291月1日 0014



飲み心地はまあ、麦とホップに慣れ親しんだ(というか出来上がってる)舌には、そのフルーティー感がちょっと甘いというか、甘ったるい感じ。
これってノンアルによくある感じの甘さね。

定番になるかならないかで言ったら、ならないんじゃないかな〜、って冬季限定なのね。

パッケージはクリスマスシーズンらしい華やかな感じなので、その辺りで起用すれば良い仕事をするかと思います。

まあ、麦とホップで出来上がってる舌だからね、今もソレ飲みながら書いてるからねw

興味があったら是非飲んでみてください。

 

そういや、キリンといえばあのロゴというか麒麟の絵の中に「キ」「リ」「ン」って文字が描かれてるんだぜー、って、その当時の職場の先輩がどや顔で教えてくれて、そういう面倒くさいのを幾度も経験した世代なんだけどw、そういう風習は今でもあるのかね?まあ、どうでもいいんだけどねw。





blogram投票ボタン
 
 
人気ブログランキングへ 


↑いつものポチ、ありがとうございます!確実にやる気に繋がってます!