こんなイベントがあったその日。


2012_11111月1日 0005


この日の我が家の子らは概ね風邪気味だったので、その後の体調を考えて、そのイベントをスルー、という苦渋の決断をしたのだけれども、その日のお昼時、ムスコが「エチゴ!エチゴ!」とせがむので、久々に亀有駅ガード下の越後そばでエチゴった。



2012_11111月1日 0015

私はここ最近の定番注文のコロッケそば(380円)に春菊天(120円)をトッピング。


2012_11111月1日 0008



するとなんでかナス天がくっ付いてきた。


2012_11111月1日 0011

揚げモンと天ぷらの相性はどーなの?って声もあるかもですが、載せ慣れちゃうと意外とというか、全然気にならない。
まあ個人的に、コロッケそばの中のメインのコロッケの使途は「それ」を噛り付くというよりも、つゆにおけるベジポタ要因な訳なので。


で、春菊天。
これを頼むときは大抵疲れてるとか弱ってる時なんですよね。
ドラクエでいう「やくそう」的ポジション。
そんなフィジカルにもメンタルにも効く、サックサクの歯応えの薄い衣の中の、独特の風味は流石の存在感。

そばは相変わらず布海苔由来のチュルッチュルーの滑らかな喉越し。


2012_11111月1日 0012



この日は割と気温が低く感じたから、体の中からも温まりたくって、ちょっとだけ赤くコーティングしてみました。


2012_11111月1日 0013


同席のムスコはざるそばにさつまいも天とおいなりさん。

2012_11111月1日 0009


1個くれたおいなりさんの中身は、つやっつやでした。


2012_11111月1日 0014



さて、コロッケのルーツをフランス、天ぷらのルーツをポルトガルとするならば、蕎麦を中心に、この丼の中での3国同盟が成り立つ訳で。
そんな事を思いつつ、次はどのトッピングを対戦させよっかなー、と考えた昼下がりでした。

越後そば 亀有店 ( 亀有 / そば )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ

 

blogram投票ボタン 

人気ブログランキングへ 

↑ブログデザイン変更は何気にやる気も出てきますねー。
そんなやる気にどうぞポチを!