ブログ更新をサボっていた訳ではないんですが、何だかコドモの添い寝で寝ちゃったり×2、PCで別作業してたらありえない時間になってたりで寝落ちしたりで、いつの間にか3日振りの更新になってました、スイマセン。

という訳で日を空けた更新という事でいつもよりも大盛りの飲食ネタ、ガッツリ書いてみました。



埼玉県三郷市の飛天に再訪してきました。

以前の訪問記事はコチラ。





2012_10211月1日 0001

前回訪問時に比べメニュー構成がだいぶ変わった感じがします。


2012_10211月1日 0002


角ふじ感を前面に出してる感じ。

辛ふじ(800円)を大盛り(100円増し)で。

辛ふじは角ふじを辛くしたバージョンらしい。


ところで角ふじってなに?
角ふじって言うのはー、簡潔に言うと、こうじグループでいうところの「二郎」部門といった感じ。

ところでこうじグループってなに?
こうじグループって言うのはー、田代浩二って人を中心に数多くの有名店・行列店を輩出している、東京のラーメン界で今一番勢いのあるグループ。
今年のつけ麺博の1位の『中華蕎麦 とみ田』、つけ麺の達人賞の『麺屋 一燈』もこうじグループ。
更に言うと亀有の『つけ麺 道』もこうじグループな訳だ。


そんなこうじグループの特徴は、何処のお店もハンパない行列が出来る事なんですねー。
この辺りがコヅラー(子連れラーメン派)には何処の店舗もハードルが高くて…。

で、話を戻すと、このお店、元々は某ビンボー脱出の番組企画での縁でしたが、今ではこうじグループ公式HPにも名を連ねております。
つまりは此処もこうじグループ。そう、行列もなしで伺えるこうじグループな訳で。
あ、もちろん我が家的に良い意味でね。


で、辛ふじに話を戻すと…

注文時に辛さの段階を聞かれます。
激辛、中辛、小辛とかの段階だったような…(ちょっとあやふや)。
間を取って中辛(暫定表記)にしたと思います。同じようなシーンの時にはたいてい、真ん中を選択するので。

調理過程だったかな?ニンニクの有無も聞かれました。
有りでお願いしました。


目の前の調理料群を眺めつつ、丼の到着を待ちます。


2012_10211月1日 0003





そして待つ事10分弱、到着した丼のルックス。



辛ふじ




野菜群はキャベツとモヤシ。
その上に肉味噌、ニンニク。
そういえば野菜のコールは聞かれませんでしたが、デフォでこれだったら「増し」とか無くて良かったです。


大量の野菜群をこぼさぬ様に天地返し。



2012_10211月1日 0009



そうして出現した麺は、以前に食べたつけ麺の麺とは違う感じの、分厚い感じの平打ち中太ちぢれ麺。


2012_10211月1日 0008



麺の外皮はスープ表層の背脂にもコートされてて、ツルツルーとした滑らかな感じなんですが、噛み締めた芯に近い部分の食感が、ホントにゴワゴワでゴツイという形容がピッタリの食感。
ただ歯応えだけじゃなくて、コシの強さとか、粉の風味とかもちゃんと感じられる美味しい麺です。
大盛りにすると麺量はどの位なんだろ?300gはあると思いますが、大変に食べ応えのあるボリューム。

具の野菜群(モヤシ9:キャベツ1)はどちらもシャキシャキの食感。
ニンニクの主張もしっかり。


2012_10211月1日 0007



それにしてもこの手のスープにはニンニクはホントに相性が良いですね。
そんな具で特筆すべきはチャーシュー、いや豚。


2012_10211月1日 0006



厚さ1センチ近くのボリュームで、噛み応えあるけど柔らかーな食感。
下味もスープを邪魔しない感じで、非常に出来の良い豚です。


2012_10211月1日 0010


以前もチャーシューには好印象を持ったんですが、相変わらず良い感じでした。


スープは豚骨主ベースに鶏といった感じ。
先に記した様に、表層には大量の背脂が、ホントに層になって浮いてます。
角ふじのスープは基本、甘い方向性の味付けで、カエシの醤油の主張も効いてる感じだと思うんですが、この1杯もそんな感じ。
ただし、頼んだのは辛ふじなので、辛いのが最初に伝わります。
その辛さの元は、スープというよりも野菜群の上に盛られた肉味噌とか、表層に塗された一味みたいなパウダーとかニンニクとか。
ガツンと辛いんですけど、食べ進めていくうちに、背脂由来の甘みとかスープ本来の持つ甘みとか、で、段々とまろやかに辛く甘くなってきます。
段々と背脂の甘さがクドくなって来たかなー、と思ってきた頃に完食。

麺の大盛り指定もあって、お腹イッパイイッパイになりました。

やっぱこの手の一杯は時間かけちゃ駄目ですね、5分で食べ終わる位で挑まないと。
まあ、10分位かかっちゃったんですけどね。

この水準が行列無しで頂けるのは有り難い事です。
が、次回訪問時は大盛りは止めておこうw。

 

blogram投票ボタン 

人気ブログランキングへ 


↑お!久々にランクに変動がありましたが、ロケタッチグルメのほうは訪問者数が0人とか1人とか…。こちらのほう、もうちょい更新頑張らないと。