あのお馴染みの四角のパッケージなんだけど、でも、包装が真っ黒で、イカスミ味のぺヤングをセブンイレブンで見つけたので買ってみました。

その名もぺヤングイカスミやきそば(実売価格180円くらい)。

なんでもセブンイレブン限定らしい。だからかそんなに見かけない訳だ。

イカスミ パッケージ

パッケージに踊るイカスミの文字。


イカスミ




そして「漆黒のソース」という表記とイカの絵。


漆黒のソース



「飾りじゃないのよ表記は」という、まるか食品の本気度合いが伝わってきます。


そんなパッケの内訳。


中身



いつものぺヤングっぽいですが、かやくの袋が白×緑。

これって内包が違うからなんでしょうね。
そんな中身。


かやく



スーパーカップのいか焼きそばは割と好きなんですけど、それよりも明らかに比率多めのイカスライスが、かやくとして入っております。あとは定番のキャベツ。


それらのかやく群をいつものように麺の下に敷き、お湯を注ぎ待つ事3分。

湯戻しした麺にイカスミソースを。



ソースかけた



軽く、「悪い日本国旗」みたいですね。


一所懸命マゼマゼ。

ソースの色が色だけに、混ぜムラが非常に目立ちます。
なので、いつもより多めに混ぜてます。

箸でグルグルする事30回くらい。
この位しないと均等に混ざらないのね。ノーマルの時もこれくらい回しておかないと。


そんな出来上がり。


混ぜた



ちょっとピンボケが申し訳ないですが、そのルックスの雰囲気はそれなりに伝わるかと。


麺をひとつまみ持ち上げてみます。



持ち上げた



やっぱりグレーなんですね。

そんな、そそらない見た目とは裏腹にw、お味のほうは、イカスミらしさを感じさせない真っ当な美味さ。

イカの風味はかやくのイカからしか感じず、ソースのほうは割とプレーンなウスターソースといった感じ。あ、色付け効果は効いてますが。


正直なところ、イカスミをどうにかして反映させたとしても、その特有のクセとかでかなり好みが分かれるでしょうしね。

味付けや、そのソースの、食べた後に舌とかが黒くなるっていう存在感とかで、バランスのいいところの着地点に落ち着いている商品だと思います。



それにしてもぺヤング。

春からの激辛ラインナップ(コレとか)といい、この商品といい。




攻めてるね!






まあ、あくまでも個人的な感想ですので、興味沸いたら是非トライしてみてください!



アーマーゾーン!

アマゾン



ペヤング イカスミやきそば 1ケース(18個)ペヤング イカスミやきそば 1ケース(18個)
ペヤング
販売元:Amazon.co.jp




blogram投票ボタン 
 
人気ブログランキングへ 


↑私のやる気スイッチ、1日1回それぞれポチして頂けたら、こんなに嬉しいことはないです。