今日は物凄い春の嵐でしたね〜。
幸いにも私、会社の許しが出て15時過ぎに帰宅する事が出来たんですが、チャリで帰る道中、終始向かい風で、おまけに雨が四方から降り注ぐという状態。
久々に「雨で顔が痛い」を実感しました。
皆さんも無事に帰れましたか〜?



さて、昨日に書いた記事の続きというか関連の記事です。


『えんや』に訪問する時に、ウチの妻が気にしていたお店のすぐ裏手の音無川沿いの景観。
あいにく桜は1分〜2分咲きだったんですが、既に宴を始めている人達もいて、お店を出た後、その賑やかさに釣られ、ちょっと寄り道。
その音無親水公園の入り口近くにちょっとした行列を発見。

2012_04011月1日 0021

なんだなんだ?と思ったら、なんでも創業350年超の老舗料亭の作る玉子焼きが購入出来るみたい。

2012_04011月1日 0022

その窓口に並ぶ事15分超。
フツーは事前予約販売みたいなんですが、大目に作って貰った感じで厚焼玉子の半折(630円)を購入できました。

2012_04011月1日 0023

2012_04011月1日 0025

2012_04011月1日 0041

持ち運んでいる最中も、その焼きたて加減を感じる程にアッツアツな感じ。

ちょっと寄り道して到着した、作ってから3時間程経過した我が家でも、まだほんのり温かさが残ってます。

そんな厚焼玉子。

2012_04011月1日 0037

黄味が強く、割にしっかりした焼き上がりなんだけど食感はフワフワ。

2012_04011月1日 0038

一口食べると、最初にくるのはやはり甘さ。玉子本来の甘さプラス加糖による物ですが、ダルさは皆無だけど後引く甘さ。
その後からじんわりと出汁の旨み。
出汁の使い方も「それ」の存在を前面に出している築地辺りの物とは明らかに一線を画す、裏方的な利かせ具合。
その表裏を気にせずとも単純に美味いモンだから、結果、家族4人で食べてたらアッという間になくなる訳で。

「おめざ」としてもかなり有効だと思いますが、酒のアテとしてもいい仕事すると思います。

2012_04011月1日 0040

大事な人への贈答用にしたら、かなり株が上がると思います、コレ。

老舗からなる大らかさ故なのかな?割と出来上がりが待たされるかもしれませんが、待つ価値アリの一品でした。


扇屋 ( 王子 / 割烹 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ