月に5回ほど、
私が密かに「山の日」と呼んでいる我が家の晩餐があります。


それがスパゲッティの日。



我が家のスパゲッティ、裾野も広く、頂上が高く、がいつの間にかデフォのルックス。



2005_06011月1日 0005


ナポリタン風にチーズを乗せました、的な、このお皿はシャアズゴ専用でしたが、その山のパターンは色々とありまして。



2011_06191月1日 0052


連山。



2010_09221月1日 0004


これも連山だけど、奥はコドモ用の小山。



2011_02201月1日 0003


これも連山ですが、手前の山は概ねシャアズゴ専用というのが可愛いでしょ。



2011_08061月1日 0001


裾野広めなカルボナーラ。



2011_06101月1日 0003


頂上高めなカルボナーラ。




2010_09121月1日 0022


バジリコとかぺペロンとかもあるんですけど、


2005_06151月1日 0004


主流はやっぱりトマトソース系(ケチャップ含)。


2011_06251月1日 0005


コドモの苦手な食材を少しずつ交ぜながら、という母親の食育ゴコロもトマトソースならばスムーズな訳です。

そういう意味でのシイタケ混入。



2011_06041月1日 0005



また別の日にもシイタケ混入。

ムスメは割と克服してきましたが、ムスコはまだちょっとエズく感じのシイタケ君。いつか網焼きのアテで一杯やりたいものです。



2011_05151月1日 0011


普通に見えますが、割と裾野広めのナポ。



2011_04241月1日 0022


標高高めのナポの隠し味は赤いウインナー。

この時は妻の「はたして食べきれるかな?」的な、ちょっとハードルの高い盛り加減でしたが、きっちり完食したと思います、多分。



2011_01121月1日 0009



そして一番人気のミートソース。
ボロネーゼじゃなくって、ガチのミートソース。

我が家ではナポ5に対しミートソース1くらいの出現率の、割とレアな存在の山なんですけど非常に人気の高い(つまりコドモと奪い合う)山です。


そしてたまにはこんな山も。


2010_10091月1日 0005


スパじゃなくてバソキヤ、いや焼きそば。
後ろにはお好み焼きとかすかに「もんじゃ」が見えるので「コナモンナイト」をやった時の画像ですね。



2011_06041月1日 0007


そしてオム山。

オムライス、この料理も我が家では定番の山なんですね。
お察しの通り、これ、シャアズゴ専用です。



2011_04241月1日 0012


そしてカレー山。



2011_02221月1日 0002


2010_09291月1日 0003

2011_06281月1日 0001


何枚か撮ってあった画像なんですけど、スパの山と比べると絵的にイマイチ迫力がないですね。食べ応えはある意味スパ以上に十分なんですけどね。



まだスパゲッティと上手く言えず、「スタベッキ!」と言う4才のムスコ。
そんなムスコにとっても、オフクロの味といえば、山盛りのスパゲッティ、そう思う日がいつか来るんでしょうかね〜。



2010_10091月1日 0002

 

blogram投票ボタン

↑表題は一応ジブリネタです


 人気ブログランキングへ 

↑ポチして頂ければ幸いです。