今日放送の「全開ガール」、正にヤマトナデシコインスパイア著しかったんですが、不覚にも泣かされてしまいました。
っつーか、男親的に、ムスメネタはヤバイでしょ普通に。ちなみに妻も泣かされてました。

ウチのブログの人気記事ってプラグインに、割と頻繁にランクインするネタに、「ニホンシトロン」ってキーワードを含む記事があるんですけど。ちなみにここ数日にも、辿ってきて頂いた人がいたみたいで再びランクインしているんですけど。

そのニホンシトロンについて、ググる(グーグルで検索)とか、ヤフーでもいいんですけど、不肖シャアズゴ、御大を差し置いてウチのブログがトップにくるから訪問してきてくれるんですよね(試しにググってみてね)。

これは非常にありがたい事なんですけど、多分、


「今、ニホンシトロンってどうなのよ?、復活はあるの?」

とか、

「ニホンシトロンってなんなのよ?リボンシトロンの親戚か?」


っていう感じの情報を求めての訪問っていうのは重々承知しているんですけど、残念ながらその後の追跡情報、復活という話もなにもなしです。


そんなニホンシトロンなんですけど、3年前に製造終了した物が、その当時のまま、現存している、といったら信じますかね?


でも、ホントにあるんですよ。



それも凄く身近な場所に。







その場所というのは、我が家の冷蔵庫。


なんとなく入れていた物が、ニホンシトロン廃業という事で、更に手をつけられず、結局製造中止から3年以上経った今も、何も手をつけられずの状態で、冷やし続けられているんですね〜。


ニホンシトロン1




そんなニホンシトロンなんですけど、来るべき未来に、立石辺りに「大衆酒場ミュージアム」とか出来たり、ニホンシトロン(株)が、「やっぱもう1度炭酸作りをしてみたい!」っていう時には、喜んで寄贈する次第であります。


ニホンシトロン2



ちなみに、それ以外の理由、例えば「ニホンシトロンって絶滅種、1度飲んでみたい」とかの願望には応じられません。もう炭酸トビトビで、その中身は水になっているだろうしね(保存状態にもよるけど2週間過ぎ位でパワーが相当落ちてくる)。


個人的にもニホンシトロンについては明るい話題を提供したいと思っているんですけど、未だ暫く、そのようなニュースがなさそうなのが残念なところです。

 





blogram投票ボタン


↑おかげさまでポチ効果が表れてきました。やる気に直結してます!


 人気ブログランキングへ 

↑こちらのほうも更なるポチを宜しくお願いします!