今日も暑かったですね〜。
そのお陰で電力の使用量も今夏最高だったとか。
まだまだ猛暑は続くみたいですが、熱中症に気をつけながら、なんとかこの夏を乗り切りましょう!。

そんな熱中症対策、言うなればケアルガ並に効果的なアイテムを職場近くのスーパーで見つけました。

その名も

三ツ矢塩サイダー!


塩サイダー1



ネーミングから容易く察せるように、三ツ矢サイダーをベースに鳴門の焼塩を投入した「ほんのり塩味、それによってサイダーのほんのりとした甘さが引き立つ」商品らしい。



塩サイダー2

塩投入で甘さを引き立たせるというと、なんとなくスイカ理論みたいですが、正直購入のきっかけは、ちょっとキワモノ的印象というか、怖いもの飲みたさだったんですよ。

でも、一口頂いてみると、これがまた美味いのなんの。

塩っ気は確かに感じとれますが、それも若干で、謳い文句通りのほんのりとした甘さ。
多分、適度な塩加減のせいか、飲んだ後口が非常にすっきりするんですよ。

全然甘ったるくないんで、よくある「飲んだら余計に喉が渇くような感じ」みたいな印象もなし。
そのまま焼酎で割ってチューハイ化させても、きっと美味いでしょう。


期間限定といわず、是非定番化してほしい商品でした。
これから先、どんどん過酷な夏の過ごし方になりそうな時代ですしね。

興味を持たれた方、是非お試し下さいまし。


個人的な印象なんですけど、世に出回っている炭酸飲料って、割と甘すぎる印象の物が多いんですよね〜。
この「塩プラス」に関しては、他のメーカーも追随して良し!と思ったり。

 

「塩ドクターペッパー」とか「塩ファンタ」とかも飲んでみたいな〜。




blogram投票ボタン


↑でも、塩生茶スパークリングはいらない。


 人気ブログランキングへ 

↑そして、塩サスケもいらない。