といっても野球の話ではなく、ただ単に久々に酒を飲んだというか、飲まれた話です。


この間の金曜日にですね、久々に中学時代からの友人達と飲んだんですよ、綾瀬で。
いつもは年の瀬の忘年会シーズンに1年に1度の集合をするんですけど、今回は珍しく、普段幹事をやらないMからの提案で、仕事の関係で集合が厳しいNとIを省いた4人での飲み会でした。

一軒目は以前「あら川」という居酒屋があった対面、いつの間にか屋号が変わっていた鳥料理のお店。
ここはそんなに記事にする事なかったのでスルー。

2軒目は、いわばこの日の宴の主役でもある、このお店常連のKのたっての希望でもあった「大松」」へ。

※お店紹介はコチラをポチッ、で、ライブドアグルメに私が以前書いた記事にトリップ!


大松 5




ここに来たら当たり前のボールで乾杯をし直し。


大松 6




えーと、画面上部が「シロタレ七味でコーティングし過ぎ」、画面下部左が、定番なんだけどなぜかメニューに載ってない「サラダ」、画面下部右が「ガツ刺しをKがカスタマイズした奴」。


大松 3



次に到着したのが、カシラの素焼きに大根おろしを載せたヤツ(正式名称失念、400円位)。


大松 2




これ、かなり美味かったです。もつ焼き屋のメニューって連食してると「もつかれさま」な状態(モツ食べ過ぎて胃もたれ)になりがちだと思うんですけど、この1品、カシラ自体の味付けも薄めで、上に乗った大根おろしと、それらにかけられた(和えられた)ポン酢っぽい酸味のあるタレの相性が、なんとも後味さっぱりで良いんですなぁ〜。
もつ焼きと大根おろしって相性バツグンなんですね。


次に頂いたのは多分コレ。
煮込みのカレー粉がけ。


大松 4


こちらは以前も食べた事あったんですけど、これまた美味い1品でした。
此処ってカレー粉使いが秀逸なんですけど、そのほとんどが裏メニュー扱いなんですよね。

煮込みの煮汁プラスカレー粉は、もはやご飯がススム君の域にまで達してました。

残念ながらシロ(白飯)はないので、ボールをピッチャーでお代わり。



ボールのピッチャーか、


大松 1




ピッチャーのボールか、


大松 1




そんなのどっちでもいい。



とにかく、あの夜のピッチャー(多分4継投あたりまでいった)は、どストライクで、そしてアウト(翌日廃人)だった訳で。

翌朝、スマホのデータに残されていた料理群を見る度、食欲(体内にインする)とは対極の「アウトする」な状態だった訳で(ザ・キチャナイ)。

そんな廃人でも、普段通り朝6時台に起床して、普段通り出社してまいりましたよ、あまり上手く貢献出来ませんでしたけど。
ちなみにこの日の土曜日、久々に何も口にしない(出来ない)、軽い絶食状態で、体重も久々に60キロ台を叩き出しました。

この時のメンツで翌日出勤は自分だったんで、今年の年末の集合時には、あんな状態でも出勤…、の「どや顔」をしようと思ってますが、多分スルーされるでしょうなw。

 

blogram投票ボタン

↑おかげさまで三日酔いにはならずに済みました。


 人気ブログランキングへ 

↑でも家族には、少し白い目で見られました。