今日、私の住んでる東京都足立区にて感じたあれこれ。

まず、ガソリン。

昨晩の品薄状態を受けての早朝起床。
つーか相変わらず余震怖さで寝た気しないし、元々日曜朝でも子供のテレビ観賞絡みで7時台の起床をしていたので、まあ普段通りかな。

で、昨晩赴いたGSの店員さんの
「明日朝にはひとビン(多分タンクローリー1台分の意味だと思う)入ると思うんで」
という言葉を覚えていた妻がGSに電話をし、
「今だったらまだレギュラーの在庫あります」
とのお店の返答を受け、すぐさまGS訪問。

無事に満タンに出来ました。
道中、普段なら空いているGSはまだ閉まったまんまで、どういう状況か判りませんが、多分割と広い範囲で品薄状態なんじゃないんでしょうか。
綾瀬のGSにはおよそ20台位の順番待ちのクルマの列も出来てました。


次に食べ物。

今朝に訪れたスーパーとか食料品店、魚屋さんとか小売店で感じたまんまを記すんですけど、

まず大豆製品。豆腐とか納豆、油揚げとかの姿が極端に少ない。
理由としては物流関係の不具合、つまり商品が届かないらしい。
これは野菜にも言える事だけれども、葉物野菜、キャベツや白菜などの姿が見られませんでしたね〜。納豆、葉物大好きな我が家のチビちゃん達にはこれは大打撃です(少しキープ出来たけど)。

あとお米。手頃な値段の物はバンバン売れてました。多分「米どころ宮城」が甚大な被害を受けた→そのうち米が品薄になるんじゃないか?という危機意識がそういう結果に繋がっているいるんじゃないかな、と。
もちろんお米大好き我が家もちょっとキープしておきました。

その他に、水、パン、おにぎり等の手軽なお惣菜関係、レトルト食品、缶詰などの、非常時の品薄定番品も、案の定姿を消してましたね。


それ以外で品薄と感じたのは、カセットコンロのボンベ、乾電池(特に単1、単2)、トイレットペーパー、ティッシュペーパー。


以上、入り用だったら、その姿を見たときに買っておいたほうがいいかな、と思ったリストでした。



明日から計画停電が始まるそうで。

未だ暗闇の中、救助を待たれている方々や、避難所にて不自由な生活を強いられている方々の事を思ったら、個人的には1日3時間程度の停電も止む無し
だと思います(思い切り業務に差し支えますが)。

皆さん、協力しあって自分達の国を復興させましょう。




さてブログ更新、相変わらず気乗りしません。


その理由のひとつはやっぱ、ウチのブログの得意分野が飲み食いネタだから。



避難所生活を始め、色々と困難な生活を続けてる、飲み物も食べ物もままならない方々の心情(テレビで見た現実だけど炊き出しが丸2日で3回の避難所があったみたい)を考えて、その人達にポジティブというか前向きな方向に伝えられるのであれば、頑張って記事を上げよう、という気にもなるんですが、自分の食べた飲食ネタの画像や、それに纏わる記事、コメントをそれ(ポジな方向)に昇華させる文章力もないし、正直、今は自分もそれ(飲食ネタ)を書く気力が失せてます…。


なので暫くの間、ソッチ関係(飲食ネタ)の記事を自粛しようと思います。


これ(今までの、足立区、葛飾区をメインとした飲食レポ)がウチのブログの持ち味だと自負していて、それで皆さんたどり着いてきて頂けてると思うんですが、どうぞこの主旨、ご理解頂ければ、と思います。


1日も早くブログ復旧、つまり飲食ネタの記事を書ける状態になって欲しいと願っているんですけどね。

どうぞ宜しくお願いいたします。